1. TOP
  2. 暮らし
  3. 食べ物
  4. キャベツの黒ずみはカビ?食べられる?原因と対処方法7選

キャベツの黒ずみはカビ?食べられる?原因と対処方法7選

食べ物
この記事は約 5 分で読めます。 33 Views

「キャベツの断面が黒ずんできた」
「黒い部分はカビ?食べてもいい?」

結論からいうと
キャベツの黒ずみは食べて大丈夫です!
カビではないので、食べても体に害があるものではありません。

では、なぜキャベツが黒ずんでしまうのでしょうか。
キャベツが黒ずむ原因と対処方法を7つ紹介します!

キャベツの黒ずみの原因


上の画像は半分にカットされたキャベツを買ってきて、ほとんど使い切った状態です。
部分的に葉の断面が黒ずんでいるのがわかりますね。

空気に触れる部分が酸化した

キャベツの黒ずみは、ポリフェノールが酸化したものです。

ポリフェノールとは、植物のほとんどに含まれる抗酸化物質のこと。
キャベツにもポリフェノールが含まれていて、空気に触れて酸化すると、断面が黒ずんできます。

カビが生えているわけではない

植物がもつポリフェノールは、植物自体を守る働きがあります。
苦みのある成分で、害虫から自分自身を守る成分のこと。

ポリフェノール自体に抗酸化作用があるので、簡単にカビは生えません。

たたしキャベツ全体が黒ずんでいるときは、キャベツが病気にかかっているのかも。
キャベツを短期間で育てようとして化学肥料を多く使いすぎると、病気にかかりやすくなり、キャベツが痛んでくるとドロドロに溶けてきます。

キャベツの黒ずみの対処方法7選


購入したキャベツをいつでも新鮮なまま食べられる工夫をしましょう。
ひと工夫をすることで、キャベツの黒ずみを予防することができます。

キャベツの断面にレモン汁をかけておく

黒ずみは酸化なので、キャベツの断面にレモン汁をかけておくと予防になります。
リンゴにレモン汁をかける、塩水につけて変色を防ぐ原理と同じですね。

キャベツの断面にレモン汁をかけると、当然酸っぱい風味がつきます。
サラダにするならレモン汁がついていてもOK。

レモンの味が気になるときは、キャベツをさっと洗ってから使うといいですね!

千切りキャベツは水にさらしておく

キャベツの黒ずみは、空気に触れる部分からおこってきます。
千切りキャベツのまま長期間保存すると、黒ずみが発生しやすいため注意が必要。

私が以前飲食店のキッチンで働いていたとき、キャベツの千切りを水にさらしていました。
すると、キャベツがいつまでも新鮮な状態となることに驚きましたね。

水にさらすことで酸化を防ぎ、水分が蒸発せず新鮮な状態が保ちやすいようです。
キャベツの千切りの作り置きはおすすめできませんが、カット野菜が余ったときはタッパーに水を入れてキャベツを水にさらすといいですね!

黒ずみは包丁でそぐ

キャベツの黒ずみは、包丁で取り除いて残りは普通に食べることができます。
黒ずんだところは、苦みが強くなっていることも多いので、取り除くのがベターです。

食べても黒ずみが体に影響を与える心配はありませんが、風味や見た目の問題から取り除くといいですね!

キャベツは密閉袋に入れて保存する

カットされたキャベツを買ったら、密閉袋に入れて野菜室で保存します。
空気をできるだけ抜くようにすると、黒ずみ予防になりますよ。

キャベツを50度くらいのお湯につける

酸化して黒ずんだキャベツは、すでに古くなっている可能性があります。
キャベツ全体が弱くなっている感じがしたら、50度のお湯に2~3分くらいつけておきましょう。

50度洗いをすると、古いキャベツも復活。
シャキシャキとした食感が出てくるので、古いキャベツを再生させるときに活用してみてくださいね。

50度洗いでキャベツが復活するのは、水蒸気が出入りする穴が広がるため。
穴を開いたところを冷水にさっとつけると、キャベツが復活します!

キャベツ丸ごと購入し1枚ずつ剥がす

1人暮らしの家庭や、夫婦2人だけだとキャベツ1玉は余りますよね。
そんなときカットされたキャベツを買いがちだと思います。

でも、キャベツの断面から黒ずみやすくなるため、長持ちさせたいなら1玉がおすすめ。
1玉のキャベツを買ってきて、外側の葉を1枚ずつ剥がすように使うと、新鮮な状態が長続きします。

生で食べず火を通して食べる

黒ずんだキャベツは取り除くことで食べられますが、面倒なときは火を通すといいですね。
生のまま食べると、黒ずんでいない部分も苦くなっているかもしれません。

火を通して食べる方法なら、黒ずんだキャベツも気にならなくなります。
甘みも増すので、生のまま食べるより美味しくなりますよ!

キャベツの黒ずみが気になるときは取り除こう


私もキャベツは半玉で買うことが多いので、すぐに断面が黒ずんできます。
黒ずんでも食べられますが、何となく嫌な気分になるので、キャベツは1玉で買うことが多いですね。

半玉のキャベツのほうが新鮮な状態で使い切れる感じがしますが、どうしても断面ができてしまうので傷みやすくなります。
1人暮らしの人でも、キャベツは1玉買いがおすすめ。

キャベツ1玉は意外とコスパもよくなっています。
葉物野菜を買うより断然安くなるので、食費の節約をしたい人にも1玉のキャベツがおすすめですよ!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ104の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ104の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mika

この人が書いた記事  記事一覧

  • 朝ごはんは毎日同じがいい!おすすめメニュー6選

  • 赤ちゃんタイツはいつから履かせる?おすすめの履かせ方と注意点

  • 姪っ子の意味とは?甥っ子との違いを分かりやすく解説

  • 執着を手放すたった1つの方法!デメリットも解説

関連記事

  • しらすの塩抜きはいつまで?離乳食向けのやり方を紹介

  • コンビニおにぎりは冷凍できる!おすすめ具材や解凍法を紹介【職場向け】

  • 「牛乳が苦い」と感じたら、傷んでいる可能性があります

  • 赤紫蘇ジュースの作り方!【画像あり】リンゴ酢バージョン

  • おにぎりを前日に作るとお弁当が楽に!美味しく食べる作り方

  • プリントケーキに芸能人・キャラクターを使うのは著作権違反!