1. TOP
  2. 暮らし
  3. ベルミスどれがいい?6種類の特徴と向いている人を比較
本ページはプロモーションが含まれています。

ベルミスどれがいい?6種類の特徴と向いている人を比較

暮らし
この記事は約 14 分で読めます。 38 Views

ベルミスでどれがいいか迷ったら、以下の理由からスリムレギンスがおすすめです。

  • 体重60kg台なら履ける可能性あり
  • シマシマ模様がない
  • オールシーズン履ける
  • タイツより着圧が強くないので履きやすい
  • 値段が一番安い

ベルミスのような着圧レギンスは、毎日履いて効果を実感するものです。模様がなくオールシーズン履けるレギンスなら、日々の生活にベルミスを取り入れやすいですよ。

また、値段の安さも重要なポイントです。

「ベルミスどれがいい?」と迷っている人は、まだベルミスを試したことがないはず。「履けない」リスクがあるので、高額なベルミスよりも、一番安価なベルミススリムレギンスを選ぶと安心ですよね。

インスタで大人気!「ベルミス スリムレギンス」

この記事では、価格・サイズ・カラー・着圧力・デザイン性・履き心地で、ベルミスを比較しています。どの要素を重視するかで、自分にピッタリなベルミスを選ぶ目安にしてくださいね。

製品名 価格 サイズ展開 カラー展開 着圧力 デザイン性 履き心地
スリムレギンス 4,390円 M~L、L~LL ブラックのみ 40.6hPa シマシマなし 股が合わないことがある
スリムタイツ 4,390円 M~L、L~LL ブラックのみ 最高 シマシマあり 履くのが大変、つま先が痛い
カラープラス 4,990円 S、M、L、LL 6色 40.6hPa シマシマなし 丈が長く改良されている
スリムガードル 4,690円 S、M、L、LL ブラックのみ シマシマあり、膝上カバー
スリーププラス 6,490円 S、M、L、LL 2色 シマシマなし きつすぎない
ヒートプラス 6,039円 M、L 2色 シマシマなし、透ける つま先が痛くなる

ベルミスどれがいい?価格で比較


ベルミスの価格は、以下のとおりです。

  • スリムレギンス:4,390円(税込)
  • スリムタイツ:4,390円(税込)
  • カラープラス:4,990円(税込)
  • スリムガードル:4,690円(税込)
  • スリープラス:6,490円(税込)
  • ヒートプラス:6,039円(税込)

安さでベルミスを選びたいなら、スリムレギンス・スリムタイツが選択肢ですね。

スリムレギンスは1枚4,390円で、4,000円前半のため心理的な負担が少なくなります。

しかし、カラープラスになると1枚4,990円となるので、「約5,000円」だと思うと、購入を迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。

ベルミスを買ったことがない人が、一番心配なのは「履けないこと」ですよね。約5,000円のカラープラスで履けなかったときの失敗はかなり痛手なので、失敗してもいいように安いベルミスを選ぶならスリムレギンスやタイツがおすすめです。

インスタで大人気!「ベルミス スリムレギンス」

ベルミス価格に対する口コミ

チュチュアンナと無印のレギンスを卒業してベルミスへ。
5倍以上の価格だけど、安いの3枚をワンシーズンずつで履き潰してたことを考えれば、大して高くもないかもしれん。
引用:

フリマで安いベルミスの口コミ

ちなみに、安いからといってフリマでベルミスを買うのはおすすめできません。

メルカリでベルミスが安く転売されていたのですが正規品ですよね……?
引用:Yahoo!知恵袋

メルカリでこの人からベルミスのタイツを激安値で買いました。夜の12時にふと起きてスマホいじってたらたまたま見かけて、安っ!って思って買ったところ、こんな時間なのに10分くらいで返信が来て、2時か3時にもう発送されました。なんか怖いし怪しいし、自己紹介文やアイコン写真もないし、ベルミスの商品を大量に激安で売られていました。
引用:Yahoo!知恵袋

ベルミスどれがいい?サイズで比較


太っている人がベルミスを選ぶときは、サイズ展開が重要ですよね。以下がベルミスのサイズ展開です。

  • スリムレギンス:2サイズ・M~L・L~LL
  • スリムタイツ:2サイズ・M~L・L~LL
  • カラープラス:4サイズ・S・M・L・LL
  • スリムガードル:4サイズ・S・M・L・LL
  • スリープラス:4サイズ・S・M・L・LL
  • ヒートプラス:2サイズ・M・L

太っている人、足が長い人、身長が高い人は、以下のベルミスがおすすめです。

  • スリムレギンス:体重60kg台で履ける可能性あり
  • カラープラス:股下が長くなっているので身長が高い人におすすめ

太っている人でも体重が60kg台であれば、ベルミススリムレギンスのL~LLサイズが履ける可能性があります。詳しい情報は、以下の記事でご確認くださいね。

スリムタイツもL~LLサイズがありますが、レギンスより着圧力が高いので、太っている人だと股が合わずに、履くのに苦労する可能性があるため、おすすめできません。

最近、仕事のときはベルミスの着圧タイツを履いていて、レギンスに変えようかな!と思って買ってみたけど、太ももが太すぎて股まで入りません💦しばらくタイツで我慢して夏までにレギンス着れるようになりたい😇
引用:


引用:ベルミス

一方で、足が長い人や、身長が高い人は、股下が長く改良されたカラープラスがいいですね。スリムレギンスは「股が合わない」という声がありますが、股下や股上が長くなったカラープラスなら履ける可能性がありますよ。

ベルミスレギンスの履き方を教えてください…
今日ベルミスが届いたので、早速履いてみたら着圧が凄いのか分かりませんが股の部分が余ってしまいます。
何度はいても余ってしまい困っています。サイズはL-LL です。 身長は157cmなのでこのサイズがいいと思ったのですが…
引用:Yahoo!知恵袋

ベルミスのスパッツ履くのに5分以上かかるしそんだけかけても股まで届かない…
足肉が圧に負けてる…
引用:

ベルミスのパジャマレギンスなるものがインスタの広告めっちゃ出てくるので、
気になって1つ買ってみたけどさ。
まず、マチがないので股が上まで上がらんし、私の体系でLLサイズきついし、どうなっとるん?
引用:

ベルミスどれがいい?カラーで比較


ベルミスのカラー展開は、以下のとおりです。

  • スリムレギンス:ブラックのみ
  • スリムタイツ:ブラックのみ
  • カラープラス:6色
  • スリムガードル:ブラックのみ
  • スリープラス:2色
  • ヒートプラス:2色

ベルミスのブラックを履くと、履くだけで細見えするのでおすすめですよ。上記画像は、私がベルミススリムレギンスを履いた様子ですが、生足より細く見える感じがしませんか?

カラープラスは6色展開ですが、淡い色は足を細く見せる効果は、ブラックよりも落ちてしまいます。足が細い人なら良いですが、ベルミスを履く人の多くは足を細く見せたいはずなので、ベルミスはブラック一択です。

ベルミスどれがいい?着圧力で比較


ベルミスを履くなら着圧力が高い商品を選びたいですね。着圧力の高さは以下のとおりです。

  • スリムタイツは一番着圧力が高い
  • スリムレギンスとカラープラスは40.6hPa


引用:ベルミス

ベルミスの中で一番着圧力が高いのは、スリムタイツです。

ベルミスタイツを購入しました。
今日2日目なのですが、特に腹が出ているわけでも、爪が長いわけでもないのに股の部分が破けてしまいました。(履けないほどではなく、小さいです)
これは私の扱いが雑だったからですか?
あと、ベルミス履いて歩くと非常に足が痛くなりますがこれは効果が出てるということですか?
引用:Yahoo!知恵袋

ベルミスの着圧タイツ買ってみたんだけど、、は、履けない、、、!
こりゃ、絶対に脚痩せるよ!
だって履く前に握力と爪が壊れそう!!
引用:

着圧タイツのベルミス、履いて動くと途端に下がって膝にたまり不快。しかもこれでしゃがむと膝に溜まったタイツが血流阻害して下腿が痛くなるので仕事中は履けない。寝る時も履きたくないし、高い買い物だったかもね😭
引用:

ベルミスが履けるかどうか心配の人は、40.6hPa着圧レベルのスリムレギンスかカラープラスを選ぶといいですね。

ちなみに、ベルミススリムレギンスは、足が太い中年体形のおばちゃんである私でも履けました。たぶん、足が細い女性や、若い子ならスリムレギンスは無理なく履けるのではないでしょうか。

着圧力が高いベルミスのデメリット

着圧力が高いベルミスタイツを選ぶと、以下のデメリットがあります。

  • 太っていなくても履けない可能性あり
  • つま先の着圧も強いので痛い可能性

ベルミスタイツはつま先の着圧力が高めなので、人によっては「つま先が痛い」という人もいるようですね。つま先を切ってしまう人もいるくらいなので注意が必要です。

つま先カットしよう…ベルミスタイツ…。
引用:

私は足先つま先痛くならなかったです!164cmですがぴったりでした!
ベルミスタイツの方はなかなかの強着圧ですからね!笑!裏起毛の方はしっかり細見えレベルに着圧力はありますが、全然タイツほどではないですよーー!表面もサラサラしてて気持ちいいです❤
引用:

着圧力が高いベルミスのメリット

足が細い人なら、着圧が高いベルミスを選ぶと、以下のメリットが得られますよ。

  • むくみ予防効果が高くなる
  • 足の細見え効果が高くなる
  • きついパンツが履ける可能性あり

バイト中って仕事内容的にずっと立ちっぱでビビるくらいいつも脚パンパンなるけどこれ履いたら軽減するし薄いからズボンの中に履いても違和感なくてほんまに手放せない 😢
引用:

とうとう購入❣️
擬似”水中ウォーキング”でつくる瞬間ながら美脚だそうで、着圧がすごく気持ちいい🥰
いつもパツパツのズボン👖がスルッと履けてびっくり!!
久々に太ももの隙間を見ました😭
カロリー消費率アップも狙える✨✨
お風呂で #ベル浴 もオススメ☆
引用:

ベルミスどれがいい?デザイン性や使い勝手で比較


ベルミスを選ぶなら「シマシマ」模様が出るかもポイントです。デザイン性の違いは以下のとおりです。

  • スリムレギンス:シマシマなし、暑い日でも履ける
  • スリムタイツ:シマシマあり、夏に履けない
  • カラープラス:シマシマなし、暑い日でも履ける、淡い色は太く見える
  • スリムガードル:シマシマあり、膝上しかカバーできない
  • スリーププラス:シマシマなし、夏に履けない
  • ヒートプラス:シマシマなし、透けるタイツでおしゃれ、秋冬向け


引用:ベルミス

ベルミスで「シマシマ」模様が出るのは、スリムタイツとスリムガードルのみです。スリムタイツとスリムガードル以外のベルミスを選べば、シマシマ模様を気にしなくて済みますよ。

シマシマ模様が入るベルミスは、見た目がよろしくありません。

レギンス全般はシマシマ模様がなく、暑い日にも履けるオールシーズン型を選ぶと、1年中ベルミスを履けるのでおすすめです。

厳密にいうと、ベルミススリムレギンスもシマ模様はあります。画像で見るようにS字ラインを描くラインがありますが、足を出していても目立たない程度なので、ファッション性を高めたいときはベルミススリムレギンスがおすすめです。

ベルミス スリムレギンス꙳⋆
機能もおしゃれも追求したレギンスタイプの着圧ウェア✨ 模様なしなので、どんなファッションにも合わせやすい🥺
UVカット機能もついているのがすごく嬉しい💕
1日頑張った脚のケアをしたい日、履いて過ごすだけ❤︎
引用:

初着圧レギンスなんだけど、もっと早く試せばよかったと後悔するほどよかった。
すごくきつそうに見えるのにはくと快適なのすごい。ポッコリお腹や太もものたるみをサポートしてくれてスッキリ見える
縞模様ないのも◎✨✨
引用:

ベルミスどれがいい?履き心地で比較

ベルミスのような着圧レギンスやタイツは、長時間履くので履き心地も重要です。履き心地の違いは以下のとおりです。

  • スリムレギンス:股が合わないことがある
  • スリムタイツ:着圧が強いので履くのが大変、つま先が痛い、お腹がクルクル
  • カラープラス:丈が長くなり股が合わないが改良されている
  • スリーププラス: きつすぎない
  • ヒートプラス:つま先が痛くなる


引用:ベルミス

股が合わないのを避けたいときは、ベルミスカラープラスが向いています。丈が長く改良されているので、足が太い人や長い人でも股が合う可能性ありです。

一方で、股が合わない口コミがあるのは、スリムレギンスです。スリムタイツは着圧が強いので、つま先やお腹の不快感が出る可能性があります。

ベルミスに関するよくある質問

ベルミスを選ぶうえで知っておきたいよくある質問を集めてみました。

ベルミスを寝る時に着用することのメリットは?

寝る時にベルミスを着用すると、夜間の血行促進とリンパの流れが改善され、朝起きた時のむくみを軽減できます。また、長時間の着圧効果により、次第に脚のラインを整える助けにもなります。

ベルミスの効果を最大限に引き出すための着用時間は?

ベルミスの効果を最大限に引き出すためには、日中はもちろん、可能であれば夜間睡眠中も着用することが推奨されます。一日中着用することで、着圧効果が持続し、より効果を感じやすくなります。

ベルミスで特に痩せる効果が期待できる部位はどこですか?

ベルミスは特に脚、特に太ももやふくらはぎのむくみ解消に効果的です。また、ハイウエストタイプのものを選べば、お腹や腰周りのシェイプアップにも効果が期待できます。

ベルミスの製品を購入する際、Amazonと公式サイトではどちらがおすすめですか?

公式サイトではサイズ交換保証や正規品保証、特別キャンペーンなどのメリットがありますが、Amazonでは即日配送やレビュー確認が可能です。ニーズに合わせて選択することが重要です。

ベルミスの製品寿命はどれくらいですか?

ベルミスの製品寿命は、使用頻度や洗濯方法にもよりますが、通常は半年から1年程度とされています。正しいお手入れをすることで長持ちさせることが可能です。

ベルミスどれがいい?迷ったらスリムレギンスがおすすめ


私個人は、以下の理由からベルミススリムレギンスをおすすめします。

  • 体重60kg台なら履ける可能性あり
  • シマシマ模様がない
  • オールシーズン履ける
  • タイツより着圧が強くないので履きやすい
  • 値段が一番安い

中でも、値段の安さは重要なポイントですよね。

初めてベルミスを試す人は、「履けないかも?」という不安と隣り合わせのため、安くて着圧が高すぎないベルミススリムレギンスなら安心して買えるはずです。

万が一、試着でベルミススリムレギンスが履けなかったときは、メルカリなどに「試着済み」商品として格安出品すれば大丈夫ですよ。

ベルミスでどれがいいか迷ったら、この記事の情報を参考にして、自分に最適なベルミスを選んでみてください。

インスタで大人気!「ベルミス スリムレギンス」

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ104の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ104の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ミニマリストは老後も安泰な理由3選!安心でいるため今からできること

  • ミニマリストにおすすめ禅が学べるお金がテーマの本を紹介

  • オール電化住宅で電気代10万円って本当なの?

  • emuブーツ偽物の見分け方

  • 電子レンジ処分を無料でやる

  • 無印ビーズクッションを補充してみた!