1. TOP
  2. 暮らし
  3. ベルミス太ってる人でもOK!だけど注意点あり
本ページはプロモーションが含まれています。

ベルミス太ってる人でもOK!だけど注意点あり

 2024/03/27 暮らし
この記事は約 9 分で読めます。 28 Views

ベルミスは太っている人でもOKです。

  • 体重50kg台なら履ける可能性あり
  • 体重60kg台から履けない可能性がやや高い

しかし、すべての体重にベルミスが対応できるわけではありません。

自分が「太ってる」と思っているだけの人なら、ベルミスは履けるかもしれませんよ。

太っているおばちゃん体形の私でもベルミスは履けましたが、注意点も見つかったので詳しく紹介しますね。また、ベルミスが履けないときの対処法や、代替も紹介しているので、最後までご覧ください。

ベルミスはどのくらい太ってる人なら履ける?


ベルミスを履いた人の口コミでは、「50kg台なら履ける」という声がありました。70kg台でもベルミスを履いている人の声はありますが、身長が高い人なのかもしれません。

体重50kg台なら履ける可能性があり

ちょうど今日ベルミスパジャマのLLが届いたのですが、162cm67kgの私は履けませんでした(*_*)
引用:Yahoo!知恵袋

ベルミス「パジャマレギンスsleep+」をお試し✨
私は現在、身長161cm・体重56kgと人生ピークに太ってます🐷
サイズはLサイズをチョイス。
夫が爆笑するのを睨みつつ、必死に引き上げて履きました👍
履くのに疲れて痩せそう🤣笑
引用:X

ベルミス9日目。体重59.94kg↘︎
体重が落ちてきたから朝ごはん
納豆オートミールにしてしまう女。
引用:X

体重60kg台ならギリ許容範囲かも

昨日ピザ、ケーキ、チキン、唐揚げ沢山食べて幸せでした🥰食べてから夜寝る時にベルミス履いたし、プリンセススリムも付けて途中まで寝た(夜寝る時には向いてない)。ちなみに今日の体重61.0㎏!むしろ痩せててハッピー🥰だけどカロリーはオーバー過ぎてるため今日は抑えて過ごそ!
引用:X

体重70kg以上は注意が必要

久々の体重。今朝の体重は77.2kg(-10.8)昨日たくさん歩いてジムも行ったし、ジョギングもしたから減ってた😊ベルミスずっと履いてたのもよかったかな。ここから一週間は浮腫みそうだからベルミス引き続き履いて、体重変化なくても運動続けるぞ‼️
引用:X

インスタで大人気!「ベルミス スリムレギンス」

太っている人がベルミスを履けないときの対処法


太っている人は、ベルミスが履けるかどうかが一番心配ですよね。履けないときの対処法もチェックしておきましょう。

未着用品でも返品はできない

ベルミスは、注文完了後に返品できません。

3枚セットや5枚セット商品もありますが、未着用品でも返品ができないので注意しましょう。

サイズに不安がある人は、単品をダメ元で購入する方法がおすすめですよ。

ベルミス公式から、3枚セットや5枚セットを購入の場合、30日以内にサイズ交換なら可能です。

メルカリなどのフリマで販売する

一度着用しただけのベルミスは、「試着のみ」の商品としてメルカリなどのフリマで販売できます。

開封済みの商品のため、定価での販売は難しいのですが、安く買いたい人は一定数いるので、試着のみの商品でもフリマで売れる可能性がありますよ。

太っている人がベルミスを履いたらどうなる?


太っている人がベルミスを履いたら、以下の問題が出るかもしれません。

  • 太ももから上が入らない
  • 股の部分が破ける
  • 股の部分が合わない

太ももから上が入らない

おばちゃん体形の私がベルミスを履いてみたら、驚くレベルの着圧の強さでした。

かかとに足を入れるだけで「痛い!」と叫びたくなるレベルなので、太っている人が履くことは困難かもしれません。

私の足を画像で見ると、かなり足が太めですよね。それでもベルミスは履けましたが、かかとを入れるのも大変で、ふくらはぎが入っても、太もも部分は痛いのを我慢して履きました。

特に、太ももの太さがある人は、ベルミスが履けない可能性があります。

股の部分が破ける

私のように、太ももがかなり太い人でも、頑張ったらベルミスのL~LLサイズが履けました。

しかし、口コミを見てみると「破けた」という声がいくつかあるので、無理して履くとベルミスが破けてしまい、履くことさえもできなくなるかもしれません。

ただし、私が買ったベルミスは、股の部分がマチになっていてゆとりがありました。少しくらい引っ張っても破けない作りになっていたので、太っている人でもベルミスを試してみる価値はあるかもしれませんね。

股の部分が合わない

太っている人がベルミスを履いて、一番問題になるのは、股の部分が合わないこと。

おばちゃん体形で足が太い私も、最初ベルミスを履いたとき、股の部分がまったく合いませんでした。

ベルミスは履いているうちに少し生地が伸びるので、生地が伸びると股の部分は合ってきます。それでも、太っている人や、太ももがかなり太い人は、股が合わない可能性もありますよ。

太っている人がベルミスを買うとき注意したいこと


太っている人がどうしてもベルミスを買いたい場合は、以下の点に注意しましょう。

  • LLサイズを選ぶこと
  • 1度頑張って履いて生地を伸ばしてみる
  • 履いてしまえばキツさはほとんどなし
  • トイレで履き直すのが大変になる
  • 気持ち悪くなったら履くのを止めておこう

LLサイズを選ぶこと

太っている人がベルミスを買うときは、LLサイズを買うこと。

  • ベルミススリムレギンスカラープラスLLあり
  • ベルミススリムレギンスL~LLサイズあり

引用:ベルミス公式

ベルミススリムレギンスカラープラスのLLサイズなら、ヒップ97~105cmまで対応できます。


引用:ベルミス公式

スリムレギンスのL~LLサイズでは、ヒップ92~105cm対応ですよ。

たとえば、日本人女性の平均身長158cm、BMIが22~24だとすると、体重は54~62kgが予想されます。

つまり158cmの身長で62kgの体重くらいまでなら、ベルミスのLLサイズが履ける可能性があるということです。

1度頑張って履いて生地を伸ばしてみる


ベルミスのLLサイズを見てみると、「細い!絶対に履けない!」というレベルくらいですよね。

生地の収縮性もほとんどないので、伸びないラップで足を覆っているようなイメージです。

しかし、伸びない生地を採用しているとはいえ、生地は生地です。一度頑張って履いてしまえば、生地が少しだけ伸びてくるので、太っている人でもベルミスを履けるようになる可能性はあります。

履いてしまえばキツさはほとんどなし

太っている私がベルミスを履いてみたところ、履くのは確かにかなり大変なのですが、履いてしまえばキツさは感じませんでした。

ベルミスを履くことができる太さなら、1~2回くらい履いて生地を馴染ませてみるのはおすすめですよ。

トイレで履き直すのが大変になる

太っている人が無理にベルミスを履くと、トイレで履き直すのが大変になるかもしれません。

私自身はトイレを済ますのがすごく早い人なのですが、ベルミスを履いたときは、トイレに入っている時間が長くなります。

よく外出先で女子トイレに行くと、1人1人のトイレの時間がすごく長くて、女子トイレが混んでいるときってありますよね。

私がベルミスを履いて、「みんな着圧レギンスを履いているのかも?」と、多くの女性のトイレが長い理由がわかり、納得してしまいました。

着圧レギンスを履くとトイレが近くなるので、トイレに長く居られない環境の人は、ベルミスの着用は避けたほうがいいかもしれません。

気持ち悪くなったら履くのを止めておこう

太っている人でも、ベルミスを履くことは可能かもしれませんが、無理に履いて気持ちが悪くなったら、すぐに着用を中止してくださいね。

適度な着圧は、リンパの流れを助けますが、締め付けが強すぎるとリスクがあるからです。

特に、着圧レギンスを履き慣れていない人は、1回20分程度の使用から慣らすことをおすすめします。

太っている人にベルミスをおすすめする理由


太っている人にも、ベルミスの着用は以下の理由からおすすめですよ。

  • 自分が太っている自覚を持てる
  • 太っている人ほどリンパの流れが悪いので効果が期待できる

自分が太っている自覚を持てる

ベルミスを買って履けなかったとしても、自分が太っている自覚は持てますよね。

「ベルミスが履けるくらい痩せるんだ!」という強い意志が生まれると、ダイエットは成功しやすくなりますよ。

すると、自然と間食や食事の量が減っていき、積極的に動くようになるので、痩せる可能性が高まります。

ベルミスだけで痩せようとするより、自分が太っている自覚があったほうが、太る生活習慣を総合的に改善できる可能性が高まりますよ。

太っている人ほどリンパの流れが悪いので効果が期待できる

リンパは筋肉を動かすことで流れていきます。しかし、太っている人は、運動習慣が少ないことが多いので、リンパの流れも悪くなりがちです。

そこで太っている人がベルミスを履いて運動習慣がつけば、リンパの流れが悪い問題で足が太くなっていた状態が解消されやすいと言えますね。

ベルミスと太っている人に関するよくある質問

太っている人がベルミスを買う前にチェックしたい内容を紹介します。

ベルミスは80kg以上の体重で履けますか?

ベルミスのLLサイズはヒップ105cmまで対応です。80kgの体重でLLサイズが履けるかは、ヒップのサイズで判断してください。筋肉質や身長が高く80kg以上の人でヒップ105cm以下ならベルミスが履ける可能性はあります。

太っている人はベルミス以外の着圧スパッツが良い?

ベルミスは着圧が高めですが、着圧が弱いグラマラスパッツもあります。太っている人がベルミスを履けないときは、グラマラスパッツのほうも試してみましょう。

太っている人がベルミスを買うならダメ元で試してみて

足が太いおばちゃん体形の私でも、ベルミスのLLサイズが履けましたよ。一度履いてしまえばキツくなく、徐々に伸びて馴染んでくれば、履きやすくなるはずです。

しかし、太っている人が絶対に、ベルミスを履ける保証はありません。

太っている人がベルミスを買いたいときは、ダメ元で単品購入しましょう。万が一履けないときは、メルカリなどのフリマアプリで「試着のみ」で販売してみてくださいね。

太っている人でも、ベルミスを自分の戒めとして買ってみるのもいいかもしれません。

また、無理をしてベルミスを履くのではなく、グラマラスパッツなど着圧が弱いタイプや、しまむらで売られている安価な着圧レギンスから試す方法もおすすめです。

インスタで大人気!「ベルミス スリムレギンス」

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ104の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ104の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • モデムは購入すべきか?レンタルにすべきか?

  • 目覚まし消した記憶がない!を解決する方法

  • 1週間でOKのささみダイエット!痩せるやり方とレシピを紹介

  • しまむらの吸水ショーツを試してみた!口コミ

  • 法則型のための適職探し完全ガイド

  • ベルミス破れたらどうする?経験者による長持ちさせるコツ