1. TOP
  2. 食べ物
  3. 業務スーパーイタリアンビスケットヘーゼルナッツ食べてみた
本ページはプロモーションが含まれています。

業務スーパーイタリアンビスケットヘーゼルナッツ食べてみた

 2023/03/08 食べ物
この記事は約 5 分で読めます。 346 Views
業務スーパー イタリアンビスケット

「業務スーパーで美味しいお菓子はある?」
あなたは、こんな悩みがありませんか?

そんな方には、業務スーパーのイタリアンビスケットがおすすめですよ!
私はヘーゼルナッツを食べてみたのですが、手作り感強めで硬い触感が好みだったので、「また違う味を買いたいな!」と思いました。

実際に食べてみた口コミと、商品の詳細を紹介したいと思います。
売っていないときの買い方、カロリー、おすすめの食べ方なども参考にしてくださいね。

業務スーパーのイタリアンビスケットとは?

業務スーパー イタリアンビスケット
まずは、業務スーパーイタリアンビスケットの詳細から見ていきましょう。

価格は128円値上げされたみたい

私が購入した2023年3月5日では、1袋128円でした。
以前は1袋100円以下で売られていたそうですが、食品の高騰により値上げみたいですね。

私が業務スーパーに行った理由は、「安い」「海外食品がある」からです。
海外食品といえばコストコやカルディなどがありますが、どちらも安価とはいえないので頻繁に買うことはできませんよね。

その点、業務スーパーは海外のお菓子もお買い得。
今時スーパーに行けば、1袋200円以上は当たり前の時代ですから、1袋128円で買える業務スーパーは主婦のみかたになますね。

カロリーは100gあたり466キロカロリー

業務スーパー イタリアンビスケット
ただし、1つ注意したいのがカロリーの高さです。
100gあたり466キロカロリーとカロリーが高めなのは注意しなければなりません。

業務スーパーのイタリアンビスケットは1袋2パックが入っています。
全容量が200gなので、1パックあたり100gということですね。

つまり、イタリアンビスケットを半分食べれば、466キロカロリーです。
軽い触感でバター感が少ないビスケットなので、「どんどん食べてもカロリーが低そう」と個人的に感じていたのですが、実際は高カロリーお菓子でした。

売ってないときは通販がおすすめ

業務スーパーでイタリアンビスケットが売っていないこともあるそうです。
私がお店に行ったときは在庫数が豊富にありましたが、店舗によっては売り切れているときや、そもそも扱っていないこともあるかもしれません。

近くの業務スーパーに売ってないときは、公式通販がおすすめ。
以前は通販で扱っていなかったそうですが、2023年3月現在はありましたよ!

業務スーパーのネット通販の詳細は、下記リンクからご覧ください。
リンク:イタリアンビスケット

業務スーパーイタリアンビスケットのヘーゼルナッツを食べてみた

業務スーパー イタリアンビスケット
それでは、実際にイタリアンビスケットを食べてみた感想を紹介しますね。

食べ方はそのままがおすすめ

アイスを乗せる、チョコレートを挟むなどのアレンジもありますが、1袋あたりのカロリー数が高いので、そのまま食べる方法がおすすめです。
ザクザクと硬めのビスケットで、個人的に「私が自分で作ったクッキーみたい」と思いました。

家庭でクッキーを手作りすると、硬くなりませんか?
私が作ると「歯が折れる~」と感じるくらい硬くなるのですが、その硬さがあるからこそ噛みごたえがあって、食べている感じがあるんですよね。

業務スーパーのイタリアンビスケットもそんな感じ。
かなり硬い触感なので、歯が弱いお年寄りや、小さな子どもだと少し食べづらいかもしれません。

カロリーが高いのでダイエット中はNG

個人的に私はイタリアンビスケットが気に入ったので、次回業務スーパーに行ったときは「クランベリー&セサミ」など違う味も買おうと思っています。

1枚食べると、カカオのほろ苦さが後味に残り、後をひく美味しさ。
「もう1枚!」と思って次々食べていたら、あっという間に1パック食べきってしまったので、カロリー数が恐ろしいですね。

  • トランス脂肪酸なし
  • 保存料なし
  • 着色料なし
  • 卵と乳製品なし

このように健康志向の方にもおすすめのビスケットですが、なんせカロリーが高いものですから、気軽に食べられない感じがしました。

私個人は年齢的に「ダイエットしよう」とは思わず、いつも歩くことで消費カロリーを増やす努力をしていますが、それでもお菓子のカロリーは気になります。

「ヘルシーだから」と思って、業務スーパーのイタリアンビスケットを食べていたら、「太ってしまった!」ということにもなりかねないので注意してくださいね。

カルディよりも安価なので買いやすい

<ul>
海外製のお菓子はカルディにもありますが、個人的に価格の安さで業務スーパーの勝ち。
あらゆる食品が値上がりしている現状では、業務スーパーの海外製お菓子のほうが上ですね。

また、イタリアンビスケットは、トランス脂肪酸0なのも嬉しいところ。
日本では、いまだにトランス脂肪酸の規制はありませんが、食品の安全性に厳しいヨーロッパでは規制は当たり前だったりするんです。

そういった意味でも、日本のお菓子より私は、イタリアンビスケットを買いたいと思いました。

しかし、海外製のお菓子の好みは個人差があるようで、夫は「仏壇にあるお菓子みたい」「粘土っぽい」とも。
私個人は甘さが控えめで、カカオの苦さが気に入ったのですが、人によっては美味しくないと感じるみたいですね。

気になる方は、業務スーパーに行ったときぜひ買って試してみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ104の注目記事を受け取ろう

業務スーパー イタリアンビスケット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ104の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ビールは箱買いが安い!主婦が教えるお得な買い方のポイント

  • 玄米がまずい!美味しくない!家族が食べてくれる対処法6選

  • 朝ごはんはおにぎりだけでOK!味噌汁と混ぜ込みで簡単

  • サトウのごはんの湯煎方法!電子レンジがないので調理方法を試してみた

  • 夜のヨーグルトはデメリットが少ない!効果的な食べ方とは?

  • クレイジーソルトがまずい理由と美味しくなる対策4選