1. TOP
  2. 暮らし
  3. ベルミス履けない?股が入らない・上がらない・キツすぎる対処法
本ページはプロモーションが含まれています。

ベルミス履けない?股が入らない・上がらない・キツすぎる対処法

 2024/03/26 暮らし
この記事は約 10 分で読めます。 48 Views

この記事では、ベルミスが履けないという問題に着目しています。

ベルミスを実際に履いてみた人の口コミでは

  • 股下から上がらない
  • ベルミスが履けない
  • お尻が入らない
  • キツすぎる
という声が複数見つかりました。

おばちゃん体形で足が太い私が、実際にベルミスを履いてみたところ、「股下から上がらない」問題に直面しました。

「これ履けないかも?」という不安がありながらも、少しずつ生地を上げていくと、足の太い私でもベルミスが履けましたよ!

ベルミスが履けないときの対処法を紹介しますので、下半身が太くて「ベルミスが履けなかったらどうしよう?」と悩んでいる方は、参考にしてくださいね。

ベルミスが履けない人の口コミ


ベルミスの口コミを見てみると、「股下から上がらない」「入らない」「股が合わない」「キツすぎる」という声が見られます。買ったはいいけど履けなければ困るので、ネガティブな意見を確認しておきましょう。

股下から上がらない

ベルミスさん(L-LL)を買ったんだけど私の下半身太すぎて着れないという悲劇が起きた🥺股下から上がらない😭運動してベルミスさん着れるような下半身目指して頑張る!!!
引用:

お尻が入らない

ベルミスのモコモコのやつのSサイズを購入しました。
私は身長146センチ,体重40キロで太ってはいないと思うのですが、ふくらはぎ、太ももまではすんなり入りましたが、お尻がどうしても入りません、、、、!
どんなに頑張っても、股のところがたゆむかお尻で止まって死ぬほど食い込みます。
引用:Yahoo!知恵袋

股が合わない

ベルミス高かったから頑張って履いてるけど、相変わらず絶望的に股が合わないし丈が短い 良い所は脱ぎやすい所だけ 履くのは(股の許容範囲まで引っ張り上げるのが)大変
引用:

キツすぎて履くのに苦労する

L-LLの方が良いと思います。サイズが小さいと結構履くのに苦労します。(実体験)
引用:Yahoo!知恵袋

破れた

ベルミスのレギンスパジャマを2着Lで購入したのですが、履き方が悪いのでしょうか?
あんまり負担にならないようにと履いているのですがお尻。股下が2着とも破れました。
履いてまだ数日しかたっていません( ´⚰︎`°。)
引用:Yahoo!知恵袋

ベルミスという着圧レギンス?が今日届いたので履いてみたらおしりの部分に穴が開きました。
母が買ってくれたやつだし、すぐ破けるくらい太ってるのかと恥ずかしいです。
履いて数時間で破けるだなんてやっぱり私が太ってるんですよね?
引用:Yahoo!知恵袋

ベルミスが履けない原因とは?


ベルミスが「履けない」という声があるのは、以下の理由からです。

  • 着圧レギンスの中で着圧が強めだから
  • 着圧レギンスに履き慣れていない

着圧レギンスの中で着圧が強めだから

ベルミスは、着圧レギンスの中でも着圧が高めなので、足が細い人でも履くのに苦労しやすい特徴があります。

一般的な着圧レベルでは

  • 太もも:5~15hPa
  • ふくらはぎ:10~20 hPa
  • 足首:20~30 hPa

一方で、ベルミスの着圧は、以下くらい圧力が高めですよ。

  • ベルミススリムレギンスカラープラス:40 .6hPa
  • ベルミスレギンス:40.6 hPa

ベルミスは、着圧レギンスの中でも圧力がトップクラス。足首の圧力でも40.6 hPaはあるので、ふくらはぎで引っかかると、膝から上の生地が足りなくなってしまいます。

着圧レギンスに履き慣れていない

そもそも、着圧レギンスに履き慣れていない人は、高い圧力のベルミスだと履けない場合があります。

着圧レギンスは、伸びにくい生地を使って足を圧迫するものです。

収縮性が高い着圧レギンスなら履きやすいのですが、その代わり圧力が弱くなり、下半身に血液やリンパが溜まらないようにする効果が落ちてしまうので、履く意味がなくなってしまうんですね。

  • 着圧効果を高めたい:履きにくくなる
  • 履きやすさを重視したい:効果が落ちる
着圧レギンスの効果を高めるか?履きやすさを取るかは人それぞれですが、履けないとそもそも効果も得られないので、悩ましいところですね。

ベルミスが履けないときの対処法


ベルミスが履けないときは、以下3つの対策方法があります。

  • ワンサイズ上に交換してもらう
  • 最初からLやLLサイズを選ぶ
  • 何度か履いて生地を伸ばし体に馴染ませる

ワンサイズ上に交換してもらう

ベルミス公式から購入した場合のみ、30日間のサイズ交換が可能ですよ。

しかし、ベルミス公式でサイズ交換ができる条件があります。

  • 3枚セットまたは5枚セットの購入
  • 未開封商品のみサイズ交換OK

ベルミス公式から1枚を単体で購入したときや、2枚のみの購入では、サイズ交換ができないので注意してください。

サイズ選びが心配な人は、ベルミス公式から3枚か5枚セット商品を購入して、未開封商品のみサイズ交換してもらうと安心ですね。

インスタで大人気!「ベルミス スリムレギンス」

最初からLやLLサイズを選ぶ

ベルミス公式からセット商品を買うとサイズ交換してもらえますが、しかし試着して履けなかったベルミスは無駄になってしまいます。

「履けなかったらどうしよう?」と心配の人や、「着圧レギンス初心者なので履けるか心配」と感じている人は、最初からLサイズやLLサイズを選びたいですね。

  • ベルミススリムレギンスカラープラス:LLサイズあり
  • ベルミスレギンス:L~LLサイズあり

また、身長が高い人も、縦に長くなるL~LLサイズがおすすめです。

何度か履いて生地を伸ばし体に馴染ませる

ベルミスは、最初は洗濯せずに何度が履いて体に馴染ませると良いですよ。

ベルミス履き続けて1週間。
最初は股下こぶし1個分上がらなく、日中履けるわけもないので、
一度洗濯してから、生地が伸びるよう(希望)数日洗濯せず、風呂上がり寝る時だけ履いてた。
それが段々股下が上がってきて、ついにここ二日は日中も履けるようになった。
もうちゃんと洗濯してるよ。
引用:

え、ベルミスって洗濯機かけると縮む????
きつくね?
引用:

しかし、ベルミスを何度も洗濯すると、「縮む」という声もあるので注意したいですね。

ベルミス洗濯したらめっちゃ伸びちゃった😹
ベルミス愛用同士いる🤚🏻❔
引用:

どうしよ
ベルミス(インフルエンサーがこぞってステマしまくってる着圧タイツ)、洗濯するたびに一反木綿のように伸びていくんだけど…
引用:

私のように足が太い人は、最初ベルミスを履くのに苦労すると思います。しかし、一度履いてしまえば生地が伸びてくる可能性があるので、最初だけ頑張って履いて1日着用して様子を見てみると良いですね。

ベルミスが履けないときの正しい履き方

自分に合うサイズのベルミスを買って履けないときは、焦らず少しずつ履くようにしましょう。普通のレギンスのように短時間で履けないので、朝時間があるときに以下の方法で試してみてください。

座って履く

立ったままベルミスを履くと、生地をたぐり寄せる割合が少なくなってしまいます。朝時間のあるときに、座って少しずつ生地を上にずらしていきましょう。

ベルミスを最初履いたとき、「かかと入る?」というくらい伸びないので、一瞬焦りました。

「いや、これ無理でしょ?」と思えるくらい生地の収縮性がなく、足首部分の伸びもかなり少ないので、かかとさえも通らない感じがします。

しかし、ここを「えい!」と通してしまえば、意外とかかとは通りましたよ。

かかとが通ったら、続いて足首からふくらはぎまでの難関が待っています。この段階でも、「本当に入る?」と不安になりますが、少しずつ生地を上げていきましょう。

膝下の生地を少しずつたぐり寄せて上げる

ベルミスを股下までしっかり上げるには、膝下の上げ方がポイントです。膝下でしっかり上げられないと、股下の生地が足りなくなってしまうからです。

画像のように、生地を指でつまんで少しずつ上げていく感じです。ベルミスの口コミを見てみると「爪が割れた」という声が多いのは、この生地を上げるときかなり力がいるからです。

膝下の生地を丁寧にたぐりよせてから、股下の部分も上げると、股下が合いやすくなります。

とりあえず、片方の足だけ太ももの付け根まで上がりました。まずは、片方の足が入ることを確認すると良いと思います。

片方の足が入っても、もう片方の足を通すとき苦労します。一度、片方の足に履いたベルミスを足首辺りまで下げてから、もう片方の足の生地も少しずつ上げていきます。

太ももまでベルミスが通ったとき、「痛い痛い!」と思うくらい、着圧がすごくきつくて、「入るのか?」と不安になりました。

焦らず、少しずつ生地を上げていくと、太もも部分も入ります。

ベルミスの口コミでは、「履くのに10分くらいかかる」という声もあるように、朝時間があるときに試着すると良いですよ。

一度履いてしまえばきつい感じはないので、生地を太ももからお尻に上げるときだけ、少し時間をかけて生地を上げると上手くいきます。

ベルミス履けないに関するよくある質問

ベルミスの着圧の高さから、「履けないのでは?」という心配がある人が確認しておきたい疑問を集めてみました。

ベルミスは体重が多いと履けないのですか?

体重が多い方でも履けるサイズがあります。体形や体重に応じた適切なサイズ選びが重要です。80キロや70キロの方でも適切なサイズを選べば、快適に履くことが可能です。

ベルミスを履くと体重は減りますか?

ベルミスは体重を直接減らすものではありませんが、正しい履き方と継続的な使用により、体形を整える効果が期待できます。体重減少には適切な食事と運動も重要です。

ベルミスの履き方が難しいと感じるのはなぜですか?

ベルミスの着圧力が強いため、履き始めは難しく感じることがあります。座ってゆっくりと時間をかけて履くことや、サイズが適切か確認することが大切です。

ベルミスが履けない場合、返品や交換は可能ですか?

はい、ベルミスのまとめ購入では、サイズ交換保証があります。履けない場合は購入から一定期間内に限り、返品やサイズ交換の対応が可能です。詳細は公式サイトで確認してください。

ベルミスを履いた後、股部分が破れやすいのはなぜですか?

股部分が破れる主な原因は、サイズが合っていないことや履き方が不適切であることが考えられます。正しいサイズ選びと履き方を心がけることで、破れるリスクを減らせます。

ベルミスは丁寧に取り扱えば履ける!

この記事では、ベルミスが履けない原因と対処法を紹介しました。

かなり足が太いおばちゃん体形の私でも、ベルミスのL~LLサイズが履けましたよ!

ベルミスは最初「キツすぎる」「痛い!」と思うくらい着圧が強めで、生地がまったく伸びないので焦ると思います。しかし、焦らず少しずつ生地を上げていくと、太ももがかなり太い私でもベルミスを履けましたよ。

しかし、問題は「股下が合わない」こと。

足が太い私でもベルミスは履けるちゃ履けますが、足が太いので股下の部分が合わず、少し違和感が出てしまいました。

ベルミスの生地が伸びるまで、股下が合わない問題は続きそう。何度か履いて体に馴染んでくれば、足が太い人でも股下部分があって来ると思います。

インスタで大人気!「ベルミス スリムレギンス」

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ104の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ104の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 実際にやったからわかる!内職相場のまとめ。

  • 50代が新しいことを始めるなら女性におすすめ5選

  • エアリズムが臭い原因とは?ニオイを消す洗濯方法のコツ

  • 50代女性がしてはいけない断捨離!私が後悔したもの

  • トタン屋根の塗装をDIYでやりました!

  • 台風で窓を守る段ボールの貼り方!外側・内側どっちが効果あり?