1. TOP
  2. 暮らし
  3. 本当のお金持ちはなぜユニクロを着ているのか?
本ページはプロモーションが含まれています。

本当のお金持ちはなぜユニクロを着ているのか?

 2023/07/25 暮らし
この記事は約 5 分で読めます。 832 Views
ユニクロ

「本当のお金持ちはユニクロを選んでいるの?」
このような疑問がありませんか?

実は、「貧乏そうに見える主婦が、実はお金持ち」というケースがあります。
見た目が貧相で貧乏そうに見えても、本当はお金持ちで身なりにお金を使っていないだけなのかもしれませんよ。

今回は、「本当のお金持ちはなぜユニクロを着ているのか?」というテーマを考察してみました。

本当のお金持ちがユニクロを着ている理由

本当のお金持ちがユニクロを選ぶ理由は、私は3つあると考えています。

支出を減らすため

最も大きい理由は、「支出を減らすため」です。

お金持ちなのか?貧乏なのか?を決める要素は何か知っていますか?
それは、収入より支出が少ないことです。

つまり、年収200万円でも自給自足をしていて支出がほとんどないならお金持ちです。
逆に、1,000万円あって一見お金持ちに見えるのに、支出が多すぎて「家計は火の車」という家庭もありますね。

その人が本当にお金持ちなのかは、見た目では判断できません。
前者は身なりにお金をかけておらず年収も低いので一見すると貧乏に見えますが、支出が50万円なら年間150万円貯蓄できて、10年すれば1,500万円貯まります。

一方で、年収1,000万円でも毎月赤字なら貧乏です。
十分な収入があっても貯金ができなければ、収入が下がると即貧乏の仲間入り。

このような人はいつもカツカツで生活していて、心に余裕がありません。
だから、「幸せはお金で買える」「物で幸せが買える」と思い込んでいます。

でも、高いものを買ったからといって幸福になるわけでもなく、物をたくさん買えたところで幸せが手に入るわけじゃありません。

そうやって心に問題を抱えている年収1,000万円の人は、不必要なものにお金をかけているので、本当のお金持ちにはなれません。

成功者ほど同じ服を着たがる

続いて、本当のお金持ちはユニクロを着る理由のひとつが、「成功者ほど同じ服を着たがる」というものです。

スティーブジョブスがデニム・タートルネック・スニーカーだったことは有名な話。
FacebookのマークザッカーバーグもグレーのTシャツ姿ですね。

彼らが毎日同じ服を着る理由は、無駄を省いているからです。
服を選ぶリソースを消費するより、ビジネスに集中したい。

そして、私が最近気づいたのは、スティーブジョブス・マークザッカーバーグ・ビルゲイツなどは、少し自閉症ぎみだということ。

最近私が見ている海外ドラマに「グッドドクター」があります。
主人公は自閉症でサヴァン症候群という設定なのですが、私は主人公のショーンに共感する部分が少しあって「私も、もしかして自閉症の傾向があるのでは?」と思い調べてみたら、IT系の成功者の多くはその傾向があることがわかりました。

私も、同じく自閉症の傾向があるわけですね。

「グッドドクター」のシーズン4エピソード12でこだわりの強い外科医が登場します。
入院するときに細かい要望がとても多いことから、主人公のショーンは名医の外科医は自閉症の傾向があると指摘しました。

そのときショーンが言った

  • 人と目を合わせるのが苦手
  • 物事に強いこだわりを持っている
この2つの内容が、私は気になりました。

スティーブジョブス・マークザッカーバーグが毎日同じ服を着るのは、自閉症特有の「物事への強いこだわり」の特徴と合致しますよね。
彼らが他人とは違う視点を持っていて、1つの物事にリソースを集中させる人だからこそ、IT業界で成功を遂げたのではないでしょうか。

一般の人は広く浅く物事をこなそうとするので、「周りの人を不快にさせないように」「周りからどう思われているか?」を優先しがちです。
だから、「TPOに合わせて服装を選ばないとダメで、ユニクロを着るのは貧乏人か、ファッションに無頓着な人だけ」と思っているのかもしれません。

一方で、IT業界の成功者たちは、そんなこと気にしないでしょう。
重要なことは「自分が興味のある分野を極められるか?」であるため、それを成し遂げるためなら、ユニクロでも問題はないのです。

日本では、本当のお金持ちはユニクロを選ぶかもしれませんが、海外ではリーバイスやニューバランスといった定番ブランドを選ぶ違いがあるだけ。

周りと比較して見栄を張る必要がない

本当のお金持ちはユニクロを着る理由の3つめは、「見栄を張る必要がない」からです。

自分に自信がない貧乏人ほど、自分を大きく見せようと身の回りにお金をかける傾向があります。

たとえば、大きな車を買う意味って何なのでしょうか?
「カッコいいから?」「たくさん人が乗れるから?」「荷物が乗せられるから?」いろいろと言い訳をしますが、結局必要ないことばかりです。

子どもが小さくて「ベビーカーを乗せるため」という明確な理由があるなら、1家に大きな車が1台あっても問題はないでしょう。
しかし、子どもが大きくなってからも大きな車に乗る理由や、普段家族を乗せない1人の通勤用に大きな車を乗る意味は何なのでしょうか?

大きな車は車体本体価格が高く、燃費も悪くガソリン代もかかるのにあえて乗るのは、「自分を大きく見せるため」だと私は思っています。

また、そういう人に限って、一生自分の所有車にならないカーリースを利用していますよね。
数年ごとに新車に乗り換えられるのは便利ですが、一生リース代を払い続けるのですか?

大きな車は男性に多いのですが、女性の場合はブランド品でしょうか。
全身ブランド品で固めないと自分に自信がない状態だと、支出が多くなり結果的にお金持ちにはなりません。

ようは、本当のお金持ちは「周りに自分を合わせる必要がなく」「見栄を張る必要もない」ため、全身ユニクロでも構わないということ。
ユニクロはシンプルで縫製がちゃんとしているので、数万円する高級品と比べて引けをとらない衣類も多くあることを知っているからです。

本当のお金持ちは価値があるのは自分自身で、服装ではないと理解しているわけですね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ104の注目記事を受け取ろう

ユニクロ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ104の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 靴下の寿命はいつ?買い替え時期の目安について

  • 50代が新しいことを始めるなら女性におすすめ5選

  • 圧縮ウールの洗濯も自分でできちゃう活用術

  • 雨水タンクのデメリットとは?設置で後悔しないために

  • Huluの無料期間を1ヶ月にする裏技があった!?Amazon経由のやり方

  • ブログを継続するコツ!アウトプットに活用する