1. TOP
  2. 暮らし
  3. 役に立つ雑学
  4. 久しぶりに着る服が臭い理由とは?ニオイを解消する対処法

久しぶりに着る服が臭い理由とは?ニオイを解消する対処法

 2022/06/03 役に立つ雑学
この記事は約 5 分で読めます。 25 Views

衣替えのときタンスから服を出したら「臭い!」と悩んでいませんか?

あれって、何でなのでしょうか?
私も、ずっと悩んでいたのですが、原因は「皮脂汚れ」だと判明しました!

久しぶりに着る服が臭いときは、原因と解消法を確認してみてくださいね。

久しぶりに着る服が臭い理由とは?


「久しぶりに服を出すと臭いのって、何でなの?」
はい、皮脂汚れが原因だと説明しましたね。

もちろん、桐のタンスなど特有のニオイはありますが、多くの場合は皮脂汚れが原因。
タンスに入れた服だけでなく、段ボール箱や衣装ケースに入れた服も臭いなら、きちんと皮脂が落ちていない可能性がありますよ!

皮脂汚れが落ち切れていないから

久しぶりに出した服の臭いが何なのかわからないときは、臭いで判断しましょう。

  • カビ臭い→湿気が原因
  • 脂っぽい臭い→皮脂汚れ

服がムワッとした臭いなら、日頃の洗濯で皮脂が落ちていなことが原因です。
皮脂汚れは繊維の奥に入り込んでしまい、見た目が汚れていないように見えても、時間の経過とともに酸化して臭うようになります。

皮脂汚れでよくあるのは、タオルの臭いですよね。
顔などを拭いて皮脂がこびりついてしまい、落ちていないと臭います。
また、ユニクロのヒートテック・エアリズムも化学繊維なので皮脂が付着しやすく、皮脂が落ちていないと臭いやすいですね。

久しぶりに出した服が臭いのは、菌が残っているのとはちょっと違います。
室内干しでも汚れが落ちていれば、乾くのに時間がかかったとしても臭いません。

タンスに化学物質が使われているから

毎回ちゃんと洗っていても久しぶりに出した服が臭いなら、タンスの問題もあります。
タンスに化学物質を使っていると、薬品臭がしますね。

残念ながら、化学物質のニオイはなかなか取れません。
新しく買ったばかりのタンスには接着剤や塗料などの化学物質が含まれているので、服に臭いが移ってしまうことがあります。

ちなみにタンスの化学物質は、時間が経つと揮発します。
古いタンスは影響が少ないので、新しいタンスで臭うなら別のタンスに移す方法がおすすめです。

久しぶりに着る服の臭いを解消する対処法


「皮脂の臭いは落とせますか?」
はい、重曹や酸素系漂白剤でつけ置きしてくださいね。

重曹や酸素系漂白剤でつけ置きする

久しぶりに着る服が臭いときは、アクリル剤でつけ置きがおすすめです。
また、季節の変わり目に着ない服をしまうときも、同じようにつけ置きして皮脂汚れを落としてからしまうと臭いが出にくくなりますよ。

普段の洗濯で臭いを落とすなら、洗濯のとき洗剤と酸素系漂白剤を入れます。
軽い臭いであれば、この方法で臭いは落ちるはず。

洗濯で臭いが落ちないときは、40~50度のぬるま湯に重曹か酸素系漂白剤を溶かしてつけ置きしましょう。
つけ置きする時間は、1~2時間くらいです。

ちなみに、酸素系漂白剤とは以下のようなものです。

  • ワイドハイター
  • カラーブライト
  • 100均の酸素系漂白剤
  • シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤

どれも安価で買えるので、家庭にストックしておくといいですね。

注意したいのが、粉末の酸素系漂白剤を使うこと。
液体はニオイを落とす効果が落ちてしまうからです。

酸素系漂白剤は、臭い除去や衣類の黄ばみを落とすのに便利。

白いシャツがくすんできたら、酸素系漂白剤の出番ですね。
服が黄ばんでいる時点で皮脂汚れが蓄積している恐れがあるので、つけ置きがおすすめです。

もう一度洗濯してから着る

久しぶりに着る服は、桐タンスの独特のニオイがついてしまいます。
ニオイを避けたいなら、着る前に洗濯するといいですね。

衣替えでしまう衣類は一度洗濯すると思いますが、久しぶりに着るときも洗濯が安心。
タンス独特のニオイなら、通常の洗濯でも落とすことができますよ。

日干しする

久しぶりの服は、一度洗濯して日干しするとなおいいですね。
皮脂汚れが落ちている場合でも、タンス内がしけっていてカビの影響を受けることもあるからです。

タンスに固形石鹸を入れておく

皮脂汚れを落としてタンスに入れてもニオイが気になるなら、石鹸を入れる方法があります。

石鹸は香りが強くないものがおすすめ。
香料が含まれているものだとニオイがキツクなるので、純石鹸のものがいいですね。

石鹸の香りは苦手な人は少ないはず。
殺菌効果はないと思いますが、タンス独特のニオイ予防にはおすすめですね。

「石鹸の香りが苦手です!」
そんな人は、ニオイがつきにくい消臭スプレーを使ってみてくださいね。
服にニオイが付着する前に、予防すると安心です。

ちなみに、私が使っているのは楽天で売れているヌーラという商品です。

リンク:ヌーラの公式サイトに行くならクリック

久しぶりに着る服が臭いときは皮脂汚れを落とそう


皮脂汚れって、ぬるま湯で洗わないと落ちないので注意したいですね。
毎日の洗濯では冷水を使うと思うので、皮脂汚れが落ちていないときがあります。

季節外の服をしまうときは、ぬるま湯+酸素系漂白剤でつけ置きがおすすめ。
タンス独特のニオイが多少付きますが、着る前に洗濯するだけなので簡単ですよね。

また、桐タンスが臭いときは、安い桐を使っているタンスなのかも。
本物の桐のタンスはニオイがないそうで、臭いが強いならタンスを買い換えるしかありません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ104の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ104の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mika

この人が書いた記事  記事一覧

  • ぬか漬けに入れてはいけないもの5選!ぬか床管理の注意点

  • 休日に寝て終るのがNGの理由!おすすめの対策6選

  • ベビーインカーがむかつく理由3選!ママにおすすめの対策

  • 入学祝いのお返しは祖父母にする?相場やおすすめ品2選

関連記事

  • 素足でスリッパを履くと臭い原因は?ニオイ対策におすすめの方法

  • リネンキッチンクロスの洗い方とおすすめ商品

  • 旦那が臭いときの伝え方7選!相手を傷つけないおすすめの対策

  • ゲオの返却期間が過ぎたらどうなる?返却方法と延滞料金について

  • マグネシウム粒を使ってDIYしてみた!水素風呂の作り方

  • ユニクロのワイヤレスブラが臭い!ニオイを消す洗濯のコツ