ライフ

若いのに加齢臭がする人必見!対策方法3つ

20代などまだ若いのに、加齢臭が気になる人もいます。汗をかいた後に加齢臭?のようなニオイが気になったり、頭がニオう、衣類に移ったニオイが臭い・・・。など、自分の体臭の強さに気が付くと、若いのにもう加齢臭?と悩んでしまいますね。 若い人の加...
ライフ

金縛りでお経を唱えると酷くなる!本当の解消法教えます

金縛りにあったら、お経を唱えると解けるという話をよく聞きます。金縛り=お経と結びつけるのは、金縛りが霊のしわざだというイメージが高いからですよね。 でも、金縛りにあったときにお経を唱えても、解けるどころか症状がどんどんひどくなり、体が硬直...
妊娠1ヶ月

受精したかわかる方法5選!その瞬間を気が付かせる症状

受精したかわかる方法はあるのでしょうか?受精したその瞬間に何か症状があれば、そのタイミングがわかるのって素敵ですね。 人によっては下腹部痛を訴えたり、いつもより生理が重い、下痢があったなどの症状がある方もいます。受精したかわかるそれらの症...
妊娠10ヶ月

妊娠後期の不安やイライラ、情緒不安定は私だけ?

妊娠後期になるとちょっとしたことで不安を抱えたり、イライラしたり。たとえば夫がちょっと飲みに行くだけで、前はイライラすることが無かったのに、妊娠後期になり急に怒りっぽくなったり。妊娠後期になり急に出産が怖くてたまらない!なんてこともあります...
妊娠10ヶ月

妊娠中は逆にあぐらの姿勢が楽!安産にも繋がる妊婦さんにおすすめの座り方

妊娠後期になるとお腹が大きくなるため、横座りも辛いし、かといっていつも椅子に座れるとは限らない・・・。妊娠中はどのような座り方が良いのか迷うこともありますね。そんなときにはぜひあぐらをおすすめします。一見女性がやるとかっこ悪い、だらしないと...
妊娠中のQ&A

妊娠中はヴィックスヴェポラップの使用が安心!成分・効用・副作用について

妊娠中に風邪をひいてしまうと、できるだけ市販の薬は避けたいと思うでしょう。病院に行って薬を貰ってくるのが一番確実なのでしょうが、そこまで症状がひどくなく軽い鼻水・鼻詰まり・咳程度のこともあります。そんなときには乳児からでも使用できる、ヴィッ...
ライフ

ヘアリセッターでクセ毛を改善!ボリュームダウン、つむじの癖も解消。ハサミの購入方法は?

ヘアリセッターという美容の技法は、クセ毛がある方ならちょっと小耳に挟んだ方も多いはず。気になるのがどのくらいのクセ毛修復力があるのか?ではないでしょうか。つむじや、もみあげなど、部分的なクセがある方に最適な方法で、毛量のボリュームダウンも叶...
出産

無痛分娩のいきみってわからない!そんな人が見るまとめ

痛みに弱い人だと陣痛の痛みに耐えられるかわからないため、無痛分娩を選択する方もいるでしょう。でも、マタニティ雑誌や育児書などを見てみると、「無痛分娩はいきみ感がわからなくなる」と書かれていることがあります。 そんな情報を読むとますます無痛...
出産

会陰切開の局所麻酔について!痛みは何秒くらいで無くなるのか?麻酔が効かない人必見

出産時に裂けるのを防ぐため、会陰切開をすることがあります。しかし、局所麻酔の針をさすときの痛みが気になってしまったり、麻酔は何秒くらいで効くのか気になる方もいるはず、もともと麻酔が効きにくい体質の方だと、お産時の会陰切開で局所麻酔がほとんど...
妊娠中のQ&A

里帰り出産。2人目、3人目と上の子の幼稚園はどうすべき?

すでに子どもが2人、3人といる場合、里帰り出産の際に、上の子の幼稚園はどうすべきか迷う方もいるでしょう。上の子がすでに幼稚園や保育園に通っていれば、里帰り出産で簡単に休ませるべきなのか?それとも自宅にて出産すべきかは迷ってしまいます。 里...
出産

後産が出ないときどのくらいで出る?痛いという声もある後産について

出産をこれから控えている人が気になるのが、後産が出ないときはどうするのか?どのくらいで出てくるのか?痛いのは本当?ということではないでしょうか。後産はなかなか終わらず、胎盤を引っ張り出すという声もあるため、気になっている方も多いはずです。 ...
出産

アクティブバースとは?自由なお産方法がとっても楽だった!

最近はアクティブバースという言葉を聞くことがあります。これは妊婦さんが自由なスタイルで出産することで、最も楽だと感じる姿勢で産めるため妊婦さんにとっても負担がありません。東京など都心部でも取り入れる産院は増えてきているようですから、お産の痛...
出産

帝王切開が怖い人必見!麻酔~手術までの手順を見直してみよう

帝王切開が怖いと感じる方は、帝王切開の手術の流れを確認しておきましょう。帝王切開はどんな方法なのかわからないから、怖いと感じるのかもしれません。帝王切開の全体の流れを把握しておけば、怖いという気持ちも和らぐ可能性があります。
出産

「ラマーズ法」これを読むだけですべてわかる!自宅でマスターする方法

ラマーズ法は「ヒッヒッフー」の呼吸でも知られており、呼吸のやり方を言葉にしたもので、短く吸って長く息を吐くリラックス法です。無痛分娩のひとつともいわれており、完全に痛みを軽減させることはできませんが、何もしないときよりお産が軽くなると考えら...
出産方法

無痛分娩をやってみたい方必見!やり方から費用のまとめ、痛みを和らげる分娩方法7つ

痛みに弱いから無痛分娩をやってみたい!そう考える方も増えてきました。無痛分娩はずっと痛みがないわけでは無いため、「お産は痛みに耐えてこそ」という古い考えに当てはめる必要はありません。 無痛分娩はママがリラックスできる環境を、麻酔で少しだけ...