1. TOP
  2. 子育て
  3. 息子の部屋が臭い理由とは?母ができるおすすめ対処法

息子の部屋が臭い理由とは?母ができるおすすめ対処法

子育て
この記事は約 7 分で読めます。 24 Views

思春期の息子がいると「部屋が臭い!」と感じてしまいますよね。
部屋に入らなければいいだけですが、掃除をしなければ不潔になってしまう問題も。

うちの息子も部活をやっていたので、汗の臭いが気になることがありました。
「家じゅうが臭くなるかも?」と心配な人は、息子の部屋が臭い理由と対処法を参考にしてくださいね。

息子の部屋が臭い理由とは?


思春期になれば、息子の体臭が強くなってきますよね。
ホルモンの影響が大きいので、女性である母親はとくに臭く感じてしまいます。

DNAが近いと臭いと感じやすい

遺伝的な問題から、DNAが近いと相手の体臭が気になるようになっています。
あなたも、「父親が臭い!」と思ったことあるはず。

息子と母親もDNAが近いので、相手のことを臭く感じやすいわけですね。
もしかしたら、自分が思っている以上に、息子も「母親が臭い!」と思っているのかもしれません。

一方で、私の場合は、旦那の体臭はあまり感じません。
DNAの掛け合わせでは離れているほど臭いを感じにくい仕組みなので、異性の臭いで相性を判断してみるといいですね。

思春期の男の子は臭くなりやすい

また、息子が思春期だからというのも、臭くなりやすい理由のひとつです。

病院の先生に聞いた話では、思春期になるとホルモンが変わりやすく、臭いが強くなるとか。
これは息子だけでなく娘もそうなので、急に子どもの体臭が変わってきたら、そろそろ思春期だと判断できますね。

ホルモンの関係で臭いが強くなるときは、洗っても取れません♪
中年になると加齢臭がしてくるのと同じで、皮脂の量が多くなりやすいので、洗ってもなかなか臭いが改善されないのです。

男の子はよく動くので汗臭い

息子によっては、体臭があまり強くない場合も。
体臭が強くなりやすいのは、スポーツをしていて代謝がよく、よく汗をかく場合です。

誰でも、汗をかくと細菌が繁殖しやすくなり臭います。
小学生の低学年でも臭うようなら、よく動いて汗をかいている影響かもしれません。

汗をかきやすいのは代謝がよい証拠。
通気性のよい服装に変える、こまめに服を取り換えさせる、シャワーを浴びさせるなどで臭い対策をするといいですね。

洗いすぎている

息子の部屋が臭いからといって、洗い過ぎになるのは注意が必要です。
体に必要な皮脂まで奪ってしまうと、よけいに皮脂が出てくるからです。

部分的に乾燥しやすいのに皮脂が多いときは、洗い過ぎに注意したいですね。
その場合は、洗浄力が高すぎる石鹸・ボディーソープ・シャンプーを避けて、マイルドなものに取り換えると臭いが軽減することがあります。

息子の部屋が臭いときのおすすめ対処法


それでは、息子の部屋が臭いときは、どうやって対策したらいいのでしょうか?
ホルモンの影響は取り除けないので、清潔に保つことが一番ですね。

母が掃除をしてあげる

息子の部屋が臭いなら、母が掃除してあげてはどうでしょうか?
「なまけ癖がつくから」と心配になりますが、口で言うより綺麗な部屋で過ごすと気持ちがいいことを体験させるほうが効果的です。

思春期だと、勉強や友達のことで忙しいかもしれません。
まだ心が成長段階なので、うるさく言うより母が自ら実践して見せるといいですね。

ニオイ向け空気清浄機を置く

息子の部屋の臭いはどうにもできないので、空気清浄機を置いてみましょう。
ニオイ対策で効果があると評判があるのは、プラズマクラスターです。

本当は窓をあけて換気するのが一番ですが、防犯の問題もありますからね。
外出するときも息子の部屋の臭い対策ができるよう、プラズマクラスターの購入も検討してみてください。

プラズマクラスターは、イオンの力で臭い対策ができます。
1万円代から売られているので、各部屋に置いてもお財布に優しいのがいいですね。

部屋中煙臭くて困ってしまったのですが、
こちらの商品のパワフル吸じんモードが大活躍!
強風がでて、ガンガン空気を綺麗ししてくれました。匂いもどんどん消えていき、驚きました

室内でペットを飼っていて、臭いが気になるようになったので、購入しました。買ってすぐには、あれ?効果ないのかな?と思いましたが、1週間、2週間と使ってるうちに、だんだん臭いが薄らいでいきました。

さまざまな臭いを吸収してくれるようで、大変安心出来ます。外から帰って、私含め人が入る時にもコロナや花粉を持ち込む心配がなく大変満足しています。

レビュー引用:楽天市場

布団や枕をこまめに洗う

思春期の息子が臭いのは、皮脂の影響が考えられます。
とくに布団や枕は皮脂汚れが付着しやすいので、こまめに洗うといいですね。

できれば3日に1度洗うのがいいですが、忙しいときは週に1回くらいが目安です。
ちなみに臭いのもととなる皮脂汚れは、お湯と酸素系漂白剤でつけ置きしないととれないので、洗濯槽内でつけ置きがおすすめです。

毎回シーツをつけ置きするのが面倒なら、アルカリ性の強い洗浄剤を洗濯に使う方法も。
魔女っ粉という洗剤に混ぜる洗浄剤は、楽天で「加齢臭に効いた」という声が多いのでおすすめです。

いつも妻に洗濯後の臭いが臭いと言われていたものが、臭いが気にならなくなったそうです。
とても満足しています。

洗濯物を取り出した後なんと臭いがしない!ドラム式で臭いのせいで普段は扉を開けっ放しでしたが閉める事ができました。粉の洗剤との組み合わせが一番効き目がありました。ありがとうございました。

あのろうそくのような、油青臭いは消えないものと思ってましたがバケツに一さじ入れお湯でつけ置き後洗濯したら、不思議ですが消えていました。着用後のムワッと動くたびに臭うのがなくなり嬉しい!開発してくれた方に感謝です。

レビュー引用:楽天市場

消臭剤は使わないほうがいい

息子の部屋が臭くても、消臭剤を使うのは避けたほうがいいかもしれません。
なぜなら、消臭剤を使えば「あなたが臭い!」と言っていることと同じだからです。

思春期の年齢では、ちょっとした否定でも後々まで響くことがあります。
母親からすると「ちょっと臭いと言っただけでしょ?」と思うかもしれませんが、何年もグチグチ言うくらいトラウマになることがあるようです。

消臭剤を使うのは息子のためというより、自分が臭いに耐えられないからですよね。
直接スプレーを使う対策ではなく、部屋の換気・掃除・シーツの交換のほうがおすすめですよ。

うちでも、「え?そんなことでトラウマ?」というケースがありました。
自転車のサーキットコースで息子が転んでしまい、「もっとやりなさい!」と勧めたのですが、本人にとっては「助けてくれなかった」というトラウマがあるみたいです。

何年経っても言われたので、本人にとって相当ショックだったみたいですよ。

親からすると少しのことでも、子どもの心を大きく傷つけてしまうことがあるので、消臭剤を使ってしまうのは避けたほうがいいかもしれません。

息子の部屋が臭いときは母のサポートがおすすめ


思春期になれば男の子は臭いものだと考えたほうがいいですね。
我慢できない臭いでも、思春期の心は傷つきやすいので、母がさりげなくサポートしてあげてくださいね。

個人的におすすめなのは、洗濯をしっかりすること。
窓を開けて換気する方法や、空気清浄機で対策する方法も考えてみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ママ104の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママ104の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mika

この人が書いた記事  記事一覧

  • ぬか漬けに入れてはいけないもの5選!ぬか床管理の注意点

  • 休日に寝て終るのがNGの理由!おすすめの対策6選

  • ベビーインカーがむかつく理由3選!ママにおすすめの対策

  • 入学祝いのお返しは祖父母にする?相場やおすすめ品2選

関連記事

  • 赤ちゃんタイツはいつから履かせる?おすすめの履かせ方と注意点

  • 初節句のお祝い金は旦那の親はなし・少ない声が多い理由

  • よだれかけは何歳まで?プレゼント向けスタイ3選

  • 上履きの名前の消し方7選!お下がりの靴を利用するときのアイデア

  • ベビーインカーがむかつく理由3選!ママにおすすめの対策

  • 妻が入院したら子供の世話どうする?パパが慌てないための流れ