Huluの悪い評判・良い評判をまとめてみた

Hulu評判 Hulu
この記事は約11分で読めます。

私はHuluのサービスが開始してすぐ入会した人。すでに10年近くHuluを使ってきたことになります。

長くHuluを使ってきたからこそ、Huluのサーバーが弱く重かった時代も、ドメインが「happyon.jp」に変わったとき障害が発生しまりくだったことも知っています。

このページで、私個人がHuluを使って思った個人的な評判をまとめました。合わせてネットで拾ったHuluの評判もまとめてみましたので、参考にしてみてください。

※紹介している作品は、2019年5月現在の配信情報です。特定の作品を見たい方は、Hulu公式サイトで配信中か確認してから登録してくださいね。
スポンサーリンク

Huluの悪い個人的な評判

Hulu悪い評判

複数端末で同時視聴ができない

Huluは1アカウントで家族共有することはできますが、1度の視聴で1機器のみしか使うことができません。

たとえば、昼間にママが家で海外ドラマを見ているのに、外でスマホを使ってパパがアニメを見ることができないという意味です。

Huluに登録できる機器は、以前数に制限がありました。2019年5月現在では、機器の登録数に制限はありません。

台数の制限がないため、1つのアカウントで複数の機器を利用できます。
それぞれの機器でアプリまたはウェブサイトに契約中のアカウントでログインしてください。
視聴方法/ログイン方法は、こちらをご参照ください。

ただし、ご視聴は1度につき1つの機器でのご利用となり、同時視聴はできません。
視聴時間帯をずらしてご視聴をお楽しみください。
出典:https://help.happyon.jp/faq/show/4172?category_id=4&site_domain=jp

Huluを複数の端末で同時に視聴しようとすると、どちらかがエラーになります。

倍速で見ることができない

ほかの動画配信サービスでは倍速や1.5倍速などの設定があるようです。残念ながらHuluには動画の速度を変える機能はありません。

私は個人的に速度を変えない見方に慣れていないので違和感はありません。しかし、YouTubeでは速度を変えるのが普通のため、若い方や忙しい方にとって問題だと感じるのかもしれません。

Huluが重いときがある

Huluのサービスが開始された初期の段階では、視聴する作品のサーバーが弱いのか、時間帯によって接続が重いと感じることがありました。また、「happyon.jp」のドメインに変わったときも、初期のみよく接続エラーが出ていたことを覚えています。

Huluのドメインが変わった段階で、多少の混乱があったようです。2019年5月で重いと感じることはほとんどなくなったので、一時的な混乱だったといえるでしょう。

現在もHuluが重いと感じるなら、それは視聴機器の処理能力が悪いか、ネット回線のせいです。以前PS3でHuluを見ているとしょっちゅう「読み込み中」になっていて、機器の処理能力が悪かったのだと思います。

ネット回線もADSLのように遅い回線だと、安定してHuluが見られないことがあります。ADSLでHuluが遅いと感じている場合は光回線にするのがおすすめです。今後は5G回線も出てくるので、ネット回線の遅さは解消されるでしょう。

Huluの良い個人的な評判

Hulu良い評判

新作も登場している

Huluはもともと海外サービスのため、海外ドラマが早く入ってきます。海外でもヒットした作品は、日本でも早い段階から配信されることが多いです。

たとえば「ウォーキング・デッド」はHuluが最速配信です。「ウェントワース女子刑務所」のようなアメリカ以外の人気海外ドラマも、海外での放送後スムーズにHuluで配信されています。

とくにHuluプレミアといって、Huluのみが独占配信する海外ドラマに強いです。Huluプレミアは他の動画配信サービスでは視聴できない作品で、Huluが独占しています。

Huluプレミアは海外の放送後すぐに配信されるケースが多く、「毎週水曜日配信」「毎週火曜日配信」など定期的に新作が公開される仕組みになっています。

日本語吹き替え作品が増えた

以前Huluは海外の作品で「日本語吹き替え作品が少ない」という悪い評判がありました。私個人は海外作品を字幕で見るので気になりませんでしたが、日本語吹き替えで見たいという人の声も多かったようです。

多くの人がHuluの海外作品を日本語吹き替えで見たいという希望があったため、日本語吹き替え版対応の作品がかなり増えました。ウォーキング・デッドも日本語吹き替え版が登場したので、日本語で見なおした方も多いと思います。

でも、ウォーキング・デッドの日本語吹き替え版は、英語版と比べて日本語吹き替え版はでき過ぎ?な感じがました。吹き替えではなくリックやカール本人が話しているほうが、彼らの感情がよく伝わってくるように思います。

海外ドラマをレンタルするより安い

以前は海外ドラマを見るとなると、レンタルしかありませんでした。旧作が1本100円だったとしても、1シーズン10話あれば1,000円かかっています。

ところが、Huluは1ヶ月何本見ても定額の933円です。Huluを契約していると自然と「テレビをつけるよりHuluを見よう」となるので、1日1本は見ている計算になります。

家族がいれば、それぞれが1日1本見れば、レンタルよりもはるかに安いことは間違いありません。海外ドラマ系は作品数がすごく多いものがあるので、Huluのように定額制だとお財布に優しくなります。

日本のテレビ番組が多い

Huluは日テレ系のため、日本のテレビアニメ、テレビドラマの放送がすごく多くなりました。最新作がテレビ放送されたすぐに新作が配信されるので、テレビの代わりとしてHuluが活用できます。

Huluは日テレ系のテレビ番組以外にも、TBS系の番組ラインナップもあります。もっと他社とも提携して、多くの作品が見られるようになれば便利ですよね。

最近は、テレビだと「テレビはCMがあるから見たくない」「見たいときに見たい番組がない」というジレンマもあります。HuluならCMもなければ、見たいときに好きな番組が選べます。

海外ドラマが充実している

Huluは海外ドラマに強く、新作の作品もどんどん追加されています。私も海外ドラマを見るために、Huluを契約しているくらいです。

作品数でいえば、国内ドラマより海外ドラマのほうが少ないです。しかし、海外ドラマは1種類の作品で数十話のものもあるので、十分な作品の数があります。

Huluはアメリカのドラマだけなく、イギリス、オーストラリア、スペインなど、いろいろな国のヒットドラマを配信しています。Huluを利用すれば、日本に居ながら海外のドラマも見れてしまうのです。

月額定額制なので安心できる

Huluは有料課金が1本もありません。すべての作品が見放題で定額制度をとっています。

スポンサーリンク

月額料金は933円で、どの作品を見てもこれ以上の請求になることはありません。ほか動画配信サービスだと、有料作品も混じっているので、「気がついたら2,000円近くになっていた!」ということもあります。

有料作品がある動画配信サービスは、新作を有料課金にしていることが多いです。Huluは最新海外ドラマ、最新国内ドラマ、最新アニメもあるのに、月額定額制で利用できます。(映画の最新作は少なめ)

いつ加入しても1ヶ月見放題

他社の動画配信サービスの中には、月の1日から課金が始まるところもあります。Huluは登録した日が課金日となるので、いつ加入してもまるまる1ヶ月視聴可能です。

Huluアニメの個人的な評判

Huluアニメの評判
個人的にHuluでアニメは見ることが少ないのですが、家族が毎日見るほどハマっています。Huluのアニメは、日テレ系になったことで、最新アニメもすぐに配信開始になるので、以前よりアニメ好きに嬉しい動画配信サービスになりました。

国内ではどんどん新作アニメが登場しているようで、Huluを見ると知らないような作品も多数配信されていて驚きます。「DRIFTERS」「HELLSING OVA」「終物語」「CLAYMORE」など、大人が見ても楽しめる作品が入ってきているようです。

また、「銀魂」「ガンダム」「ルパン」などテレビシリーズでも人気作品もHuluで見ることができます。大人世代が子どもの頃に見た、懐かしのアニメもHuluで視聴可能なのもいいですね。

Huluリニューアル後の個人的な評判

Huluは2017年5月17日にリニューアルされました。日本企業がHuluを買収したのは2014年だったため、買収後のリニューアルではなかったようです。

Huluリニューアルではいろいろな問題がありました。

  • 重くて動画を見ることができない
  • HDMIケーブルを接続しなければならない

MDMIケーブルに変えることで、Huluはセキュリティ面を向上したようです。しかし、今まで違うケーブルで視聴できていたものが、新たにMDMIの必要性が出たため、ネットでは一部の人から悪評が出ることになります。

2019年現在、Huluでアクセスの問題が発生することは少なくなりました。Huluのリニューアル当時に問題があっても、今でも私がHuluを使い続けているのはいろいろな理由があります。

  • 月額料金が安い
  • 見たい作品がある

この2点です。

Huluが登場してから次々と新しい動画配信サービスが登場しましたが、海外ドラマに強いのはHuluですし、月額費用も1,000円を切る値段なので納得して利用し続けられるからです。

Hulu映画の個人的な評判

Hulu映画の評判

映画の最新作が少なめ

Huluでは最新作の映画作品がほとんどないです。動画配信サービスが始まる以前は、レンタルビデオ屋さんに行きDVDで作品を借りて見ることが主流だったため、Huluは映画好きにとって物足りないと感じます。

しかし、忙しい現代人が1本2時間の映画を見られることは少ないはずです。Huluでラインナップが多い1時間のドラマのほうが、現代人のライフスタイルにあっています。

そのため、Huluで最新映画が少なくてもあまり私はデメリットを感じなくなりました。最近の映画は面白いものも少ないですしね。

配信期間が短いものがある

Huluで配信されている映画は、期間限定の作品が多いです。映画は2時間近くの視聴が必要となってくるので「週末に見よう」など時間が取れるときに見ることになります。

しかし、Huluの映画で期間限定のものは、見ようと思ったときには視聴期間が終わっていることも少なくありません。Huluで映画を見たい方は、「早めに見ること」「視聴期限を確認すること」「終わっていても諦めること」が必要だと思います。

MARVEL作品の特集がよく組まれる

HuluはMARVELシリーズの作品に強い傾向があります。新作の映画が公開されると、MARVELシリーズの過去作品が一気に追加されています。

MARBELシリーズはそれぞれのキャラクターを理解する必要があるので、過去作品を見返しておくと、新作作品が楽しめます。Huluなら何本見ても定額なので、ハマって何本も見る方も多いようです。

Huluお試しした人の評判

Huluお試し評判
実際にHuluをお試しした人の声を、ネットからまとめてみました。Huluに加入しようか迷っている方は、参考にしてみてはどうでしょうか。

海外ドラマに強い

フールーは海外ドラマに力を入れているようで、ウォーキング・デッドとかは日本最速だと思いますし、数か月前についにHBO局(ゲーム・オブ・スローンズなど)も配信開始になって、有名な海外ドラマがワンサカあります。
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11167365686

オリジナル作品が面白い

Huluの良いところはHuluオリジナル作品が魅力的なところにあります。これは個人によってはNetflixと好みが別れるところでしょうが、二つに同時に加入してみた結果やはり見たい作品がHuluに集中しました。
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11168124931

料金がお手頃

料金がこの手のサービスの中では最も低価格であり、対応ハードが多い事が魅力ですかね。
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14118451224

Huluテレビで見ている人の評判

繋がらないときがある

何故か、我が家の録画機(パナソニックのディーガ)だと、夜になると繋がらないんです。PCだと普通に繋がります。おそらく、ウチの機械がオカシイんだと思いますが
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11167365686

Huluの評判まとめ

私個人が10年近くHuluを使ってきて、次のように感じました。

  • よくレンタルを使っていたので月額933円はお得
  • 海外ドラマに強いので見たい作品が多い
  • 最近は国内ドラマやアニメが多い印象
  • ウォーキング・デッドファンには最速配信で嬉しい

Huluが開始されてから、ネットフリックス、dtv、Amazonプライムテレビなども開始されましたが、個人的に海外ドラマが強いHuluで落ち着いています。

一番は「見たい作品が多いか?」なので、Huluのラインナップを確認してから、お試ししてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Hulu
スポンサーリンク
ママ104