主婦でも「大家さん」に?!不動産業を始めるために知りたい基礎知識5選

女性が大家さんとか、子持ちの主婦が大家、というのはあまり聞くことがありません。私の周りでも主婦はパート勤務だったり、事務職など女性が就く職業の方が多いです。主婦が大家と聞くと、ちょっと難しそうだと思う方が大半かもしれません。そう感じるのは、...

もう騙されない!家をを購入する場合のチラシの見方8選

新築一戸建て、新築マンション、中古住宅など、家を買う場合には広告チラシが目に留まり、行動を起こす方も多いのではないでしょうか。きれいに作られているチラシを見ると、気分も上がり買ったときのことを想像してしまいます。しかし、広告チラシの見た目に...

マンションVS一戸建て!住むならどっち?12つのことで比較しよう

マンションにすべきか、一戸建ての家にすべきか迷うこともあるでしょう。これから家を購入するなら、マンションがいいのか、一戸建てがいいのか、それぞれのメリットとデメリットを解説していきます。

家を買ったら見直さないと月額で数万円の損!?団信・火災保険・地震保険

家を購入したら、住宅ローンに団体信用生命保険が付いてきますから、今まで加入していた保険の見直しをしましょう。家庭によっては月額数万円の差額も出てしまうことがあります。さらに注意しておきたいのが、火災保険や地震保険の面ではないでしょうか。 ...

家を買うと得られる減税&手当て5つ!子育て世帯必見の、税金を減らすテクニック教えます

家を買うことは「お金が出ていくだけ」ではありません。減税されるものもあるため、家をこれから買う子育て世帯の方は、少しでも税金を減らせるテクニックをチェックしてみましょう。 1・住宅ローン減税 家を買うと得られる減税としてよく知ら...

年令別!投資物件の選び方。独身、新婚、子育て中、老後で違う「大家のやり方」

以前、持ち家に賃貸住宅をつくり、その収入で「実質自分の家にかけるお金を0円にしましょう」というお話をしました。では、具体的にどんな物件を選んだらよいのか、疑問を持った方も多いと思います。実は、年令により選ぶ物件が多少異なるため、それぞれに適...

意外と見逃せない!「マンションVS一戸建て」の修繕費の違いを比較してみましょう

家を買うならマンション、一戸建て、結局は好みの違いと考えられがちですが、修繕費のような経費でも比較してみませんか?とくにマンションは買ったら終わりではなく、半強制的に修繕積立金が徴収されます。一戸建てなら「古くても本人が気にしない」なら誰に...

家を買うなら頭金はいくら必要か?「2割用意しないと」 泣きを見る3つの理由

家を買うならいくらくらい頭金を用意しますか?誰でも頭金が多ければ多いほうが良いことはわかっているでしょう。しかし、住宅ローンは時間を買うという考え方もできますから、物件購入費の多くの割合を長い年月で貯めるのは割りに合いません。そこでひとつの...

家購入の住宅ローン基礎知識!!「借りられる」ではなく、いくら返せるかで考えよう

家を購入しようと考えたら、最も重要となるのが住宅ローンでしょう。実は、ハウスメーカーと銀行が提携していれば、頭金0円で35年フルローンも利用できます。しかし、このやり方で借りた方の一部は、後々ローンの返済がきつくなったり返済できなくなること...

家を買うときに絶対知らなければならい!「地震対策」  賃貸VS持ち家

子育て家庭が家を買おうと決めたら、日本で見逃してはいけないのが地震対策でしょう。そんなときに疑問を持つのが、賃貸のほうが万が一の際建て直しが不要だからお得なのか、それとも保障が得られるから持ち家のほうがお得となるのでしょうか?家を買う場合に...

家を何歳で買うべきか?「一戸建て・マンション」で違う手に入れるタイミング

子育て家庭では「子どもが生まれたから」「子どもが大きくなり部屋が必要だから」など、家を買うタイミングは子どもベースで考えられがちです。子どもが大きくなりそれぞれの個室が必要となれば、3LDKなど広い家が必要となり、賃貸では家賃も高額になりま...

生命保険を解約できる裏技!「住宅ローンの団体信用生命保険」のほうがお得な理由とは?

「生命保険文化センター」平成27年のデータによると、個人年金保険を含む生命保険の加入率は68.8%、世帯主の方が加入する割合が高いのが30歳~50歳までと子育て世帯に多く、3,000~5,000万円の掛け金がよく利用され、平均支払額は年間1...

自分の家を賃貸にするメリット3つ!節税や住み替えが楽に

子育て家庭が自分の家を建てるなら、一戸建てに自分の住む場所&賃貸として建てることをおすすめします。「自分の家なのだから同じ敷地内に他人が住むのは無理」と考える人もいるかもしれませんが、住宅の一部を賃貸にすると節税や住み替えが楽などの特典が得...

住宅を0円にする裏技?!「賃貸住宅の子育て家庭必見の」秘密を教えます

子育て家庭にとって、住宅費は限りなく0円にする。これが一番の理想では無いでしょうか?しかし、現実的には都心では10万円以上する家賃を支払っている家庭も少なくないですし、郊外でもファミリー世帯となると広さが必要となるため最低5万円の家賃は必要...

賃貸より持ち家のほうがお得!?本当なのか数字で比較してみよう

子育て家庭にとって意見が分かれるのが、賃貸派VS持ち家派でしょう。どちらがお得かは様々な情報が飛び交っているのですが、結局は個人の価値観で考えられがちなのです。本当はどちらがお得なのか、具体的な数字を見ながら比較してみましょう。 実際...