Huluの接続悪いがよく起こるのでいろいろ試してみた結果・・・

海外ドラマ

画像出典:hulu
Huluの接続が悪い状態、我が家ではよく起こりますね。
なぜかというと、次の問題があることがわかりました。

・以前は光ではなくADSLを使っていたから
・PS3で見ているため処理能力が悪い

この2点が挙げられます。

 

ほかにもHuluの接続が悪い原因が幾つか考えられるようなので、調べてみました。
参考にしていただければ幸いです。

Huluの接続が悪いのはストリーミング方式のせい

動画を見るサービスでは、いろいろな動画配信スタイルがあります。

・ストリーミング方式
・プログレッシブダウンロード方式

この2点です。

 

「え?動画ってただ配信しているだけじゃないの?」こんな声が聞こえてきそうです。
現に私も動画の配信方法に、ストリーミング方式とプログレッシブダウンロード方式があるなんて知りませんでした。

 

hulu接続が悪い
画像出典:YouTube
私もよくスマホで見ることがあるYouTubeはプログレッシブダウンロード方式です。
ほかにもニコニコ動画、Amazonプライムビデオ、DTVなどもプログレッシブダウンロード方式となっています。
YouTubeで動画を見ていくと、動画の進み具合を示すバーにグレーの帯が出ていますね。
この場合動画データをパソコンやスマホにダウンロードしながら再生していきます。

 

プログレッシブダウンロード方式の場合、動画がカクカクしたり遅くなったりすることはないのですが、その代わりコピーガードとしてはセキュリティーが低いです。
Huluはアップデートしたときにコピーガードのセキュリティーを高めていることもあって、ストリーミング方式を取っています。

 

以前、Huluは動画を再生している画面をキャプチャできました。
しかし、今は動画の著作権を重視しているため、キャプチャをすると真っ黒になります。

Q:スクリーンショットを撮ると真っ黒の画面になる
A:新しいHuluは、著作権保護の観点からスクリーンショットした画面に制限をかけています。残念ながら再生中の画面を撮ることは出来ません。
出典:https://help.happyon.jp/faq/show/3193?back=front%2Fcategory%3Ashow&category_id=278&page=4&site_domain=jp&sort=sort_access&sort_order=desc

Huluでもスクリーンショットが絶対できないわけではないようですが、よりされにくくなりました。
もちろん動画のデータをダウンロードすることもできなくなりました。

 

つまりHuluのようなストリーミング形式だと、サーバーから直接動画データを取り寄せているような形となるため、見る側の環境がとても左右されます。
パソコンやスマホには動画データは保存されません。
Huluのようなストリーミング方式はほかにも、Netflixなどが採用しています。

 

Huluはこのストリーミング方式だからこそ、接続が悪い状況がおこります。

ではHuluの接続環境をよくする方法はないの?

我が家でも問題となっていた、ADSL→光に変えると多少よくなります。
YouTubeではADSLで見るのは問題がなくても、動画データを受信しながら配信するシステムだと、ADSLではちょっと機能不足です。

 

では、どのくらいの回線速度が必要なのか?ということですよね。

Q:Huluを見るには、どれくらいの回線速度が必要ですか?
A:配信作品を快適に視聴するためには、安定したインターネット回線が必要です。ご利用のネットワークがこの速度を下回った場合、ストリーミングが途切れる可能性が高まります。

パソコン:下り速度 6Mbps以上を推奨
スマートフォン/タブレット:下り速度3Mbps以上を推奨
テレビ/ブルーレイプレーヤ/ゲーム機/メディアプレーヤー:下り速度 6Mbps以上を推奨
出典:https://help.happyon.jp/faq/show/1882?site_domain=jp

 

ネット回線を契約するときに、どのくらいの速度が出るか説明されると思いますが、それぞれの家庭環境によって速度は変わるため注意が必要です。
実際の速度は下記サイトで調べてみてください。
出典:https://www.musen-lan.com/speed/speed-img.html

我が家ではフレッツ光を契約しているのですが、最高データ転送速度が60.09Mbps出ていました。
これはHuluを見るのに十分な速度が出ていることになります。
十分というより、余り過ぎるくらいの速度ですね。

 

平均データ転送速度では41.80Mbpsとなっているため、我が家ではHuluを見るために十分なネット回線があるといえます。
ADSLから光に変えてから、パソコンでHuluを見ても接続悪いと感じたことは減りました。

 

ADSLだと8Mプランというのもありますから、3~6Mbpsでているかも微妙でしょう。

Huluの設定で画質を下げる

hulu接続が悪い
右下にある歯車のアイコンをクリックすると、画質を変えることができます。
何もいじっていなければ「自動」となっているため、ネットの回線状況によってはカクカクしてしまう可能性があるでしょう。

 

できるだけ画質を下げることで、動画データの量が少なくなり、接続悪い状態が解決されるはずです。
画質を下げれば多少荒くはなりますが、動画を見られない程度までは下がりません。

Wi-Fiではなく直接つなぐ

今どきの家庭では数台の家電がWi-Fiに接続されていますよね。
我が家でも

・私専用のパソコン
・夫のパソコン
・息子のパソコン
・PS3
・それぞれのスマホ

このようにたくさんの機器がネット回線を使用しています。

 

PS3はWi-Fiで接続しているため、Huluの接続悪い状態が頻繁におこりますね。
本当は直接有線でつなぐのが一番なのでしょうが、たくさん枝分かれすると、今度はパソコンの速度にも影響を与えかねないため、我が家では実践していません。

 

もしWi-Fiに接続している機器が少ないようなら、直接有線LANで接続してみてください。

パソコンやアプリを再起動

PS3のように機器自体の処理能力が悪いと、ネット回線がよくても、接続悪い状態になってしまうことがあります。
そのようなときは迷わずにPS3を再起動しましょう。

 

スペックが低いパソコン、スマホなどを使っている場合も、再起動が有効なときがあります。
最初に試したいのが、アプリを再起動してみることです。
それでもだめならパソコンやスマートフォン本体を再起動してみてください。

Wi-Fi中継器を利用する

1階の部屋にWi-Fiが置いてあって、2階の部屋でスマホを使ってHuluを見たいときもありますよね。
Wi-Fiの電波は横には強くても、上下には弱くなっているのです。
階段や2階のホールなどにWi-Fi中継器を置くと、電波が届きやすくなることがあります。

宅内有線LANを敷く

一戸建て住宅で、1階と2階でWi-Fi接続するなら、宅内有線LANを敷いてもらう方法もあります。
新築時に宅内有線LANが一般的な時代では、業者から「LANケーブルを敷いておきますか?」と聞かれるはずです。

 

我が家は家を建てて10年目くらいなのですが、家を設計するときにLANケーブルを通すか聞かれました。
その当時は宅内有線LANが一般的ではなかったため、我が家では見送ることになったのです。

 

しかし、かれこれ10年も経つと、家族一人ひとりがパソコンを持ち始めて、宅内有線LANが必要になってきました。
で、どうしたかというと、自分たちで通しました!

 

業者の人の話では、「LANケーブルを通せるようパイプが通っていますから、自分でも後で通せますよ」とのことでした。
いざやってみると、パイプが細いのか、1本通すのがやっとなのです。
最初にやってもらっておけば、あんなに苦労しなくても済みました・・・

 

LANケーブルを引っ張ってもダメ、押してもダメ。
途中で詰まってしまったのか、もう1本通すことができなくなってしまいました。
そのような状態にならないよう、業者にお願いすることをおススメします。

フレッツ光→NURO光へは必要か?

NURO光では下り速度2Gbpsとかなり速くなっています。
しかし、我が家のフレッツ光の速度を見てもわかる通り、これ以上早くしても意味がありません。

 

ネット回線の問題ではなく、ネットを受信する機器のスペックの問題だからです。
パソコンを買い替える、スマホを買い替える、PS3→PS4へ。
このほうがHuluの速度はよくなるはずです。

Hulu側のサーバーダウンということも

接続障害が発生していれば、Huluの公式サイトで接続障害情報が出ているはずです。
この問題がおこるのは、アクセスが多すぎるから。
たくさんの人がHuluのサーバーに接続しようとすれば、ダウンすることもありえます。

 

どちらかというと、Huluのような動画サービスは夕方以降に集中しやすく、昼間は空いている傾向があります。
我が家ではHuluを5年は使っているのではないかと思うのですが、Huluが始まった当初に比べると、サーバーも強化された感はありますね。

 

我が家ではADSL環境でPS3を使って見ていたということもあって、当初はかなり動画が止まってしまうことがありました。
こればっかりはHulu側だけの責任ではありませんね。

 

私が使っていたなかでは、Huluの障害は数えるくらいしかなかったと思います。
我が家では1日1本以上かならず誰かがHuluで動画を見ているので、それは確かです。

 

それよりも、プレイステーションネットワークの障害が多いです。
アカウントに何度もログインできない障害が発生していることがありました。
我が家のようにPS3やPS4でHuluを見たいと思っている方は注意が必要です。

 

PS3でHuluを見るためには、プレイステーションネットワークにログインしなければならないのです。
ログインなしでも見られるようにして欲しいのですが、難しいようですね。

Chromeをやめてみる

パソコンで見る場合、ブラウザを変えてみるのもひとつの対策方法です。
なぜなら、ブラウザのChromeやFirefoxでは、Huluのセキュリティーが利かず、スクリーンショットやキャプチャができてしまうから。

 

私も実はパソコンではChrome派なのですが、Huluの接続悪い状態になったことはありません。
しかし、ネットの口コミではChromeやFirefoxのブラウザでは見られないという口コミもあるため、あながち嘘ではないと思います。

 

Hulu自体がChromeやFirefoxの通信を制限すると断言してはいません。
あくまでも噂として判断しておいてください。

Huluは複数人が同時視聴することはできません

気を付けたいのが、家族で違う端末を使い、接続していないか?ということです。

 

1アカウント契約していれば、家族で楽しみたい場面もあると思うのですよね。
たとえば、パパがリビングで映画を見ていているときに、ママはキッチンのスマホでドラマを見ていて、子どもが自分の部屋でお笑い番組をみているなど。

 

Hulu公式サイトには次のような案内がされていました。

Q:1つのアカウントで何台の機器を利用できますか?
A:台数の制限がないため、1つのアカウントで複数の機器を利用できます。
それぞれの機器でアプリまたはウェブサイトに契約中のアカウントでログインしてください。
視聴方法/ログイン方法は、こちらをご参照ください。

ただし、ご視聴は1度につき1つの機器でのご利用となり、同時視聴はできません。
視聴時間帯をずらしてご視聴をお楽しみください。
出典:https://help.happyon.jp/faq/show/4172?category_id=4&site_domain=jp

 

Huluは1つのアカウントで同時視聴は認めていないようです。
もちろん、時間を変えて家族それぞれが視聴するのは構いません。
同時利用中は動画が再生されない仕組みとなっているため、確認してください。
その場合は「申し訳ございません。1分ほどお待ちの上再度お試しいただくか、同時にご利用中の視聴機器が無いかご確認ください。」このような表示が出ます。

まとめ

最後にもう一度Huluの接続悪いときに試したい重要なことをまとめてみます。

・回線速度はADSLより光へ
・メディア機器のスペックにも左右される

この2点を調べてみることをおススメします。
回線速度はADSLの8Mプランなど速度が悪いタイプを使っていれば、光やWiMAXなどに変えると改善することがあります。(我が家で実証済み)

もうひとつ、メディア機器も影響を受けやすいです。
我が家で光に変えてもHuluの接続が悪いのは、PS3のスペックが悪いのではないかと予想しています。
パソコンやスマホのスペックも左右されやすいため、買い替えの検討時期かもしれませんね。
ぜひお試しください。

 

最後にHulu公式サイトのリンクも貼っておきますので、どんなラインナップがあるか確認してみてください♪
Huluおすすめラインナップ