生理予定日から2週間経っても生理がこない!胎嚢はいつ見える?妊娠していない?

妊娠1ヶ月

「生理予定日から2週間経っても生理がこない・・・」
このような場合は3つのケースが考えられます。

 

・妊娠している
・想像妊娠だった
・ホルモンバランスの乱れで生理が遅れている

 

多くの方が生理予定日から2週間過ぎても生理がこなければ、妊娠を疑いますよね。
妊娠しているのか知りたい方は、市販の妊娠検査薬を使いましょう。
なぜなら、生理予定日1週間から妊娠検査薬を使うことができるからです。

 

検査薬を使っても陰性が出た場合は、想像妊娠やホルモンのバランスの乱れが考えられます。
今回は生理予定日より2週間経っても生理がこない人の悩みを解消できる内容です。

生理予定日から2週間経っても生理がこないなら妊娠の可能性

生理予定日から2週間経っても生理がこないなら、「もしかして妊娠しているのかも?」と女性なら誰もがそう思いますよね?
まずは妊娠の可能性について確認してみましょう。

妊娠検査薬は生理予定後1週間目から

市販されている妊娠検査薬のほとんどが、生理予定日から1週間後の検査を勧めています。
妊娠検査薬はhCGホルモンに反応するようにできていて、受精卵が着床してからでないとhCGホルモン濃度が上がらず反応しにくいからです。

 

生理予定日から2週間経っていれば、hCGホルモンの量は十分出ていて、市販の妊娠検査薬で陽性反応が出るはずです。
「妊娠かも?」と考えている方は、まず市販の妊娠検査薬で妊娠しているか調べましょう。

妊娠検査薬を2回使用し陰性なら妊娠の可能性は低い

生理予定日から2週間が経過しても、まれにhCGホルモンの量が不十分で妊娠していても陽性反応が出ない場合があります。
そのような場合を想定して、心配なら2回検査できる妊娠検査薬を使用してください。

 

期間をおいて2回妊娠検査薬で調べても陰性なら、妊娠の可能性は低いといえます。
妊娠検査薬は子宮外妊娠の場合でも陽性反応が出ますから、異常妊娠であっても妊娠していることがわかるでしょう。

受精直後はhcGというホルモンは少ない

排卵日前後に受精すると妊娠したと考えてしまいますが、その時期はまだ明確には妊娠が確定したとはいえません。
妊娠検査薬で反応するhcGというホルモンの量もまだ少なく、さらにその後化学流産する可能性もあるため生理予定日あとに妊娠が確定すると考えておいてください。

 

妊娠の確定とは、3つの要素がそろう必要があります。

・赤ちゃんを包んでいる胎嚢が確認できる
・胎嚢の中に赤ちゃんが確認できる
・赤ちゃんの心拍が確認できる

 

受精卵が育っていても染色体異常があれば、途中で細胞分裂が止まってしまいます。
その場合は、胎嚢という袋が確認できても、中に赤ちゃんはいません。
赤ちゃんがいても心拍が確認できない場合も、染色体異常で赤ちゃんが育たなかったのでしょう。

受精卵は卵管でつくられ、その後ゆっくりと卵管を降りてきて子宮に辿り着くのは数日後です。
着床したら今度は妊娠を継続させるためのhcGというホルモンが分泌されはじめ、やっと妊娠検査薬で反応が出るようになります。

 

フライング検査での早期検査でも、受精卵が着床しなければ、陽性反応は出ません。
そのため、フライング検査では生理予定日の2~3日前に検査が可能で、一般の妊娠検査薬では生理予定日の1週間後に検査します。

 

関連記事妊娠早くわかる方法とは?妊娠早く知りたい人必見、受精したかわかる方法

生理予定日から2週間後に妊娠がわかったら受診しよう

生理予定日から2週間
市販の妊娠検査薬を使って陽性反応が出たら、早めに病院を受診してください。
病院を受診すると、化学流産していないか判明できて、子宮外妊娠もわかります。
市販の妊娠検査薬だけではわからないことが、病院のエコー検査でわかるからです。

妊娠で受診するのに適している時期

受精卵が子宮に着床すると、そのあと赤ちゃんのまわりに胎嚢という袋がつくられはじめます。
これを確認してはじめて妊娠と確定するため、袋が形成される時期に受診するのが最もよいとされています。

 

つまり妊娠がわかってからはじめて受診するのは妊娠5週目ごろがよく、生理予定日から1週間後~2週間後くらいまでに行くとちょうどよいでしょう。

 

胎嚢という袋が確認できても赤ちゃんの心拍数がなければ、またすぐに受診しなければなりません。
もしかしたら胎嚢ができてもその中に赤ちゃんがいないかもしれませんし、いてもすでに死んでいることもあるからです。
もし5週目で胎嚢と心拍数が確認できなければ、1週間後くらいにはまた受診してくださいといわれることもあります。

 

私の場合は生理予定日すぐに妊娠検査薬で調べ、そのあと2週間くらい~3週間たってから受診したように思います。
すでに胎嚢も確認でき、心拍数もあったためちょうどよかったようです。
早すぎてもまた来てくださいといわれますが、妊娠は確認してもうことはできますから、気になる方は早く受診してもよいかもしれませんね。

早く受診するのは子宮外妊娠を知るため

病院側は早く受診したほうがよいのは、子宮外妊娠のように異常な状態をいち早くしるためです。
子宮外妊娠していてもすぐに卵管破裂をおこすことはないのですが、放置しておけば大出血をおこす可能性や次に赤ちゃんが作れないなど問題も出るため、早い段階で処置したほうがよいでしょう。

 

異常妊娠の場合でも妊娠検査約では反応が出てしまいます。
本人はまったく気がつかず、妊娠の初期症状なども出てしまうためわからないのです。
エコー検査で調べてはじめて受精卵がどこに着床したかがわかります。

 

関連記事子宮外妊娠でお腹の張り、胸の張り、お腹が出るなどの兆候はある?

受診日に出産予定日が知らされる場合も

赤ちゃんが確認できれば、当日に予定日が知らされることもあります。
生理の周期や排卵日からや、赤ちゃんをエコー検査で調べると、だいたいの出産予定日がわかるでしょう。

 

ちなみに私は予定日ピッタリに陣痛がきて出産しました。
初産でこんな経験をする人って稀なのでしょうね。
生理周期が安定していて、生理周期が28日程度と一般的だったことが幸いしたのかもしれません。
出産当日は「初産だから遅れるよね?」くらいに思っていたため全然意識していなくて急に陣痛が始まってビックリしたくらいでした。

 

予定日は色々なデータをもとに計測されるため、順調に行けば予定日ピッタリで産まれることもありますよ。

 

生理予定日から2週間経っていて妊娠の兆候はないか?

a1130_000244
事情があってすぐに妊娠検査薬で調べることができないなら、妊娠の兆候を確認してみましょう。
次のような症状があれば、妊娠している可能性があります。
生理予定日から2週間経っていれば、何らかの妊娠兆候は出ているはずです。

風邪のような症状

妊娠初期には風邪のような症状を感じる方がいます。
これは妊娠するとプロゲステロンの影響で基礎体温が上がったままになるためです。
微熱のような感じがして、風邪と間違う方もいます。

 

プロゲステロンは流産を防ぐため免疫力を低下させ、普段おこらないようなアレルギー症状が出る方もいるでしょう。
その場合は鼻水やくしゃみなどの症状です。
咳よりも鼻水の症状が出やすいでしょう。

 

妊娠初期に風邪のような症状が出ても、ウイルスや細菌の影響を受けているわけではなく、風邪とは違います。

つわりがはじまる

生理予定日から2週間経過していれば、つわりを感じるでしょう。
この時期になれば吐き気、胃のむかつきなどの症状があります。
実際に吐いてしまい、妊娠に気が付く方もいるでしょう。

おりものが変化する

妊娠するとエストロゲンの分泌量も増えていくため、おりものが増えます。
さらに妊娠中はプロゲステロンの影響も受け、おりものは粘り気のある状態になるのが特徴です。

着床痛がある

排卵日から6~7日ころに着床をはじめ、受精卵が子宮内膜にもぐりこむのはさらに5日後くらいです。
受精が成立した日から11~12日後に受精卵が着床しています。

 

着床痛というのは、受精卵が子宮内膜に潜り込むときの痛みです。
医学的には解明されていませんが、妊婦さんの一部の方が着床痛を経験しています。
受精卵が子宮壁を傷つけそれにより「チクチク」した痛みを感じるようです。

 

着床痛は生理前のお腹の痛みとは明らかに違います。
生理前にお腹が痛くなる場合は子宮全体が重い感じですが、着床痛は子宮の一部がチクチクと痛みを感じるのが特徴です。

眠気が強い

妊娠すると流産しないようにプロゲステロンの分泌が続き、基礎体温が高くなって眠気が強くなります。
生理前になると眠気を感じるのと同じ原理です。
いつもの生理前と比べ、長い期間眠気が続いているようなら、妊娠を疑いましょう。

関連記事受精したかわかる方法5選!その瞬間を気が付かせる症状

生理予定日から2週間経って妊娠しているのに陰性になることも

妊婦の初診
生理予定日から2週間経てば、通常はhCGホルモンの量も十分出ているため、妊娠検査薬で陽性反応がでます。
しかし、人によっては生理予定日から2週間経って検査したのにもかかわらず、妊娠していても陰性になる方がいるのです。
それはなぜなのでしょうか?

hCGホルモンの量がまだ少なかった

hCGホルモンの分泌量は多少個人差がみられています。
生理予定日から2週間経っていれば陽性反応が出るくらいの量が出ますが、人によっては少なく妊娠しているのに陰性となることがあるでしょう。

 

妊娠しているか判断する場合は、「陽性のラインが薄っすら出ていないか?」を目安にしてみてください。
たとえhCGホルモンの量が少なくても多少出ていれば、陽性のラインはうっすらと反応します。

 

具体的に妊娠週数とhCGホルモンの推移をみてみましょう。

・妊娠3週 0~50IU/l
・妊娠4週 20~500 IU/l(生理予定日)
・妊娠5週 500~5,000 IU/l(生理予定日から1週間)
・妊娠6週 3,000~19,000 IU/l(生理予定日から2週間)
・妊娠8週 14,000~169,000 IU/l(生理予定日から3週間)

 

hCGホルモンのピークは、妊娠8週です。
市販の妊娠検査薬が反応する数値は50 IU/lのため、人によっては生理予定日前から分泌しています。
遅い人でも生理予定日以降には確実に分泌しているはずです。

 

生理予定日から2週間後になれば、3,000 IU/l以上となっているわけですから、通常は妊娠検査薬で陽性反応が出ます。

排卵日がずれていた

では、なぜ妊娠しているのに陰性が出てしまうのか?
原因として考えられるのが、前回の生理がきた日や排卵日が実際の日よりずれて認識しているときです。
または、生理周期がそのときに長くなり、排卵日が後ろにずれることもあります。

 

生理周期が25~38日なら正常な範囲です。
毎月順調に生理がきているようでも、そのときの体調によって最大38日まで伸びることもあるでしょう。

 

生理周期が伸びるとは、生理周期の前半が長くなったということです。
後半は14日間と大体きまっているため、前半が長くなりやすく、そのときに排卵日がずれ込んでしまいます。

 

いつもは28日周期なのに、たまたま38日周期であった場合、正確な生理がきた日を記録していなければ、排卵日がずれて認識していることもあります。

フライング検査を使うと陽性になりやすい

生理周期がたまたま伸びていて一般的な妊娠検査薬で陰性となった場合は、確実に妊娠を判断するためにフライング検査を使ってみましょう。
通常の妊娠検査薬は生理予定日から1週間後に陽性反応が出るようになっているのに対し、フライング検査は生理予定日2~3日前でも反応が出ます。

 

・一般的な妊娠検査薬 50 IU/l以上
・フライング検査薬 20~25 IU/l以上

このように半分のhCGホルモンの量でも陽性反応が出るようにつくられています。

 

フライング検査薬は日本製のものは少なく、海外製のものが多いです。

・チェックワンファスト 日本製 25 IU/l
・Wondfo 海外製 25 IU/l

どちらでも手に入りやすいものを選んでみてください。

生理予定日から2週間を過ぎても生理がこないなら想像妊娠かも

生理予定日から2週間
生理予定日から2週間過ぎても生理がくる気配がなく、妊娠兆候もなければ想像妊娠も考えてみてください。

 

想像妊娠はストレスなどの原因でホルモンバランスが変わり、実際につわりが出ます。
海外では想像妊娠でお腹が出てくる場合もあるようです。
想像妊娠は犬や猫でも普通にあることで、ホルモンバランスは何らかのきっかけで崩れやすいといえます。

 

想像妊娠の場合は妊娠検査薬が陰性になります。
想像妊娠している場合は、妊娠検査薬が陰性になります。
妊娠しなければhCGホルモンの量は分泌することがないからです。

想像妊娠の原因の多くはストレスです

動物の想像妊娠は発情期と重なりますが、人の場合は精神的なストレスが原因となります。
「妊娠したいという気持ちが強い」このような気持ちの変化でも、ホルモンバランスが変わる可能性があるでしょう。

病院で妊娠していないとわかると症状がなくなる

想像妊娠していれば妊娠検査薬で陰性となるため、多くの場合はその段階で妊娠していないことが判明し、症状はなくなります。
それでも強く妊娠を希望していて、妊娠していないことを信じられない方は病院を受診することになるでしょう。

 

病院で「妊娠していませんよ」とはっきり告げられると、症状はなくなります。
事実を受け止めることが、一番の治療です。

 

関連記事想像妊娠かも?と思ったら症状・基礎体温・検査薬のことをチェックしよう

生理予定日から2週間経っても生理がこないなら生理不順かも

生理予定日から2週間
生理予定日から2週間経っても生理がくる気配がなく、妊娠兆候がない場合は、生理不順も疑う必要があります。
つわりやお腹が出てくる症状がなければ、想像妊娠ではありません。
単なる生理不順の可能性があります。

ホルモンバランスの乱れとは?

生理不順で病院を受診すると「ホルモンバランスの乱れですね」と言われることがあります。
ではホルモンバランスの乱れってなんなのでしょうか?

 

私たちは学校で習っているのに、ホルモンバランスの乱れを詳しく理解している人は少ないようです。
もう一度生理がくるメカニズムを確認しておきましょう。

 

①脳の視床下部から卵胞刺激ホルモンが分泌される
②卵巣に指令が届き卵巣内の1つの卵胞だけ成長する
③卵胞からエストロゲンが分泌され子宮内膜が増える
④子宮内膜が十分厚くなると視床下部から黄体化ホルモンが分泌される
⑤それにより卵胞から卵子が飛び出し排卵する
⑥空になった卵胞が黄体に変わり黄体からプロゲステロンが分泌される
⑦プロゲステロンの影響で子宮内膜が充実する
⑧黄体の寿命は約14日でこの間受精がなければ子宮内膜が剥がれる
⑨子宮内膜が剥がれるのが生理

このように、生理周期の前半ではエストロゲンが働いていて、後半になるとプロゲステロンが分泌しています。
2つのホルモンが正しく分泌されることが、ホルモンバランスが整っている状態です。

 

では生理が遅れる女性ホルモンのバランスとは?
これは2パターン考えられます。

・エストロゲンが分泌できていない
・プロゲステロンが分泌できていない

この2つです。

 

視床下部から卵胞刺激ホルモンされると、卵胞が成長してエストロゲンが分泌されます。
しかし、卵胞が育たない場合、エストロゲンは分泌されないのです。
エストロゲンがなければ子宮内膜が増えないため、生理はこないでしょう。
この場合は排卵がなく、生理がきていても無排卵月経となっています。

 

もう一方は、卵胞が成長してエストロゲンが分泌できていても、プロゲステロンの分泌量が足りないパターンです。
プロゲステロンが十分な量がないと子宮内膜が充実することができず、生理不順となります。
この場合は無排卵ではなく、ときどき排卵している状態です。

無排卵になっているのでは?

毎月生理があると「自分はちゃんと排卵している」と勘違いしているものです。
実は生理があっても、3人に1人が無排卵だといわれています。

 

平均年齢20.6歳の未婚者47人に調査をおこなったところ、次のような結果が出ました。

・正常な学生 43人中9人(20.9%)
・黄体機能不全 43人中14人(32.6%)
・無排卵周期 43人中14人(32.6%)

このような結果が出ました。
出典:http://www.yachts.ac.jp/lib/kiyou/ronbun/0806.pdf

 

若い方でも黄体機能不全と無排卵月経を合わせると、43人中28人で66%もの人が異常者でした。
思ったよりも多くの方が、無排卵月経である可能性があります。

 

ホルモンバランスが乱れる原因は、次のようなものが考えられます。

・ストレスによる問題
・急激なダイエットによる問題
・早期閉経による問題

若い女性ならストレスや急激なダイエットが影響しやすく、年齢を重ねていく場合は早期閉経も加わります。

 

通常の閉経は50歳前後です。
それよりも前に閉経をむかえてしまう場合があります。
「なかなか生理がこないと思ったら閉経していた」なんてことも。
早期閉経の場合は20代や30代でおこる可能性があります。

薬剤により生理不順になるケース

普段から薬を飲んでいる方は、薬によって生理不順になることも考えてみましょう。
生理不順となる原因は、薬剤により「高プラクチン血症」となったためです。

 

高プラクチン血症とは、乳汁を分泌させるホルモンが高くなることです。
通常は妊娠中に授乳のためにプラクチンが分泌するのですが、薬剤によっても影響が出る可能性があります。

 

高プラクチン血症のリスクがある薬剤はつぎのとおりです。

1.Major Tranquilizer
a)フェノチアジン系薬剤
クロルプロマジン、レボメプロマジン、マレイン酸トリフロペラジン、
塩酸チオリダジン、ペルフェナジン等
b)ブチロフェノン系薬剤
ハロペリドール
c)チオキサンチン系薬剤
クロルプロチキセン
2.高血圧治療剤
メチルドパ
3.中枢性抗潰瘍剤
スルピリド
4.中枢性制吐剤
メトクロプラミド
5・抗アレルギー剤
出典:http://www.umin.ac.jp/fukusayou/adr126d.htm

まとめ

生理周期から2週間経っても生理がこない場合、次のことをチェックしてみましょう。

・妊娠検査薬で陽性なら妊娠
・妊娠検査薬で陰性、妊娠兆候があるなら想像妊娠
・妊娠検査薬で陰性、妊娠兆候がないなら生理不順

これらの3パターンが考えられます。
あなたがどのタイプなのかみきわめてみてください。