これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

ママの健康情報

今流行のグラノーラ、でもカロリーが高いからミューズリーがおすすめの理由

最近私はグラノーラというヘルシーな食べ物にはまっていました。でもよく見ると砂糖など糖分がいっぱい入っているのです。カロリーが気になる人におすすめなのがミューズリーという食べ物。グラノーラとどのように違うのか紹介します。 グラノーラとは? グラノーラとはシリアル食品の一種で、麦・玄米・ナッツ・…

妊娠中で風邪をひいたときの対処方法10つ紹介

妊婦が風邪をひいてしまったら?薬が無くても改善するコツを知っておけば、慌てる必要はありません。そもそも風邪をひくとなぜ症状が出るのか知っておくと、その対処方法も必然的にわかってきます。薬を飲めない妊婦さんができる風邪対策を10個紹介します。 風邪をひく理由とは? 風邪の原因となるウイルスが体…

妊娠の円形脱毛症と通常の脱毛は違う?対処方法と原因について

妊娠中に円形脱毛症になってしまう方がいるようなのです。女性ホルモンの影響で薄毛になったり、抜け毛が増えるのは知っていましたが、部分的に毛が多く抜け落ちるのは知りませんでした。なぜ妊娠中に円形脱毛症になるのか調べましたので、参考にしてください。 円形脱毛症とは? 円形脱毛症とは十円ハゲとも呼ば…

出産前に母親がうつだと子どもの喘息リスクが1.25倍に?!妊婦さんの薬の対処方法

デンマークの研究グループによると、妊娠中に母親がうつ症状があると子どもの喘息リスクは1.25倍増えることがわかったそうです。妊娠前のうつ、妊娠中のうつ、産後うつなど誰でもなりかねない症状ですから、薬の飲み方には注意したいですね。妊娠とうつについて詳しく調べてみました。 母親のうつで子どもの喘息リス…

コスミックエンザイムを利用する前に覚えておきたい3つのこと

以前コスミックエンザイムという商品を酵素ファスティングとして利用したことがあります。結局1週間で3kgから4kg減ることができました。改めてコスミックエンザイムについて考えたことをまとめましたので紹介します。 コスミックエンザイムとは? コスミックエンザイムとは簡単にいうと、リンゴがベースになっ…

背中の低温火傷は怖いらしい!私のカイロによる体験談

低温火傷って実は怖いみたい。私も背中を低温火傷したことがあるのですが、しばらく跡が取れなかったり、痒みが続いたり、皮もむけちゃって酷い目にあったことがあります。そういえばストーブに貼りついていた母の背中にもあったっけ。でも実は高齢者ほど怖いみたいなのです。 私がよくなるのはカイロの低温火傷 …

手ぬぐい洗顔 やり方とメリットが得られる3つの理由

手ぬぐい洗顔って、やったことあるでしょうか。最近では書籍と手ぬぐいがセットになった商品も登場し、手ぬぐいブームが来ているかもしれませんね。角質が除去できて肌がつるぐるになるといわれる手ぬぐい洗顔のやり方を紹介します。 手ぬぐい洗顔のやりかた やり方は簡単!濡れた手ぬぐいを使って顔をぬぐうだけ…

女性が体脂肪率を減らす方法として知らなければならない!5つのポイント

女性は体脂肪率を減らすために是非覚えておきたいことがあります。それは筋肉をできるだけ減らさず脂肪を減らすことです。実は食事制限をすると筋肉も一緒に減りやすいのですが、単に食事制限のみだと体重が落ちなのに体脂肪率が上がってしまうことに繋がります。間違ったダイエットをしている人に多いわけですね。女性が体…

風邪をひきやすいのはたんぱく質不足かも?お肉が免疫に必要な5つのルール

日本人は意外とたんぱく質が不足しているって知っていますか?元々お米を主食にしていた種族ですから、炭水化物が多くなるのは当然かもしれませんが、特に現代人はスナック菓子やパン・丼もの・ラーメンなど単品で過ごしてしまいがちのためたんぱく質不足がかなり酷くなっている傾向があります。 このたんぱく質、実は免…

酵素を補給する前に考えたい!たんぱく質の重要性6選

意外と必要性が知られていないのがたんぱく質です。日本人は炭水化物を多く摂取する傾向がありますが、近年はより洋食化がすすみその傾向が強くなってきたのかもしれません。もちろんお肉や乳製品の量は増えましたが、その一方でパンやスナック菓子などの摂取量も増えているため、日本人は意外とたんぱく質不足になっていま…

脳震盪(脳しんとう)は将来認知症に?子どもをもつ親ならスポーツで注意すべき

ニュースで羽生結弦(はにゅうゆづる)選手が脳震盪を起こしたというのが話題になっています。このニュースで初めて、脳震盪の怖さを知った方も多いのでは? フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯大会の男子フリーの直前練習で起きた事件で、中国の選手と衝突してしまい出血や捻挫、脳しんとう…

妊娠6ヶ月頻尿がひどい!恥ずかしい思いをしないための対処方法

2017年5月1日更新 「トイレが近くなって回数が多いから困る」 「脱ぎ着しにくい服装で、間に合わなかった経験がある」 「普段と比べて妊娠中はトイレを我慢しにくい」 このように、妊娠6ヶ月くらいになると頻尿で悩まされる方も増えてきます。 なぜ妊娠するとトイレが近くなるのか、そして対処方…

出産後、妊娠しやすい?妊娠するかは産後のアレで変わってくるらしい!

出産後は妊娠しやすいといわれますね。これは個人差があるようですが、妊娠後の女性の体の特徴から妊娠しやすい人もいるのです。 例えば小雪さんは第一子出産後から半年も経たず第二子を妊娠しました。こういったケースもあるため、出産後は妊娠する可能性があると考えておきましょう。 では、実際に出産後は妊娠しや…

望まない妊娠で流産する方法は?「妊娠初期限定」女性が覚えておきたい緊急対策法

望まない妊娠で流産することは可能なのか? 一方では子供ができず不妊症で悩んでいるのに、ある一方では望まない妊娠で流産したい・・・何か矛盾しているような感じですが、若い方の中には認識があまく希望しないのに妊娠してしまうこともあるようです。また、結婚している方のなかにも突然の妊娠でとまどう人もいますか…

産後の脱毛は3つのことで防げる!原因と対策方法のまとめ

産後の悩みといえばマタニティブルーが有名ですが、実はそれだけじゃないんです。産後に髪が大量に抜けて悩んでいる女性も多いといわれています。 なぜ産後に髪が抜け落ちてしまうのかその理由、そして対策方法を紹介します。 産後に抜け毛が増える理由 赤ちゃんを産んでしばらくすると抜け毛が増えてくること…

最近の投稿

  1. ソロストーブを自作
  2. 月経前症候群
  3. 大人が着るカットソー
  4. ADSLからフレッツ光に乗り換え
  5. トランポリンの効果
  6. ニトリグラスセット
  7. 更年期と動悸
  8. 冷えとり健康法
  9. グルタチオン
  10. 漏水の返金