ママの健康情報

ママの健康情報

コスミックエンザイムを利用する前に覚えておきたい3つのこと

以前コスミックエンザイムという商品を酵素ファスティングとして利用したことがあります。結局1週間で3kgから4kg減ることができました。改めてコスミックエンザイムについて考えたことをまとめましたので紹介します。 コスミックエンザイムとは? ...
ママの健康情報

背中の低温火傷は怖いらしい!私のカイロによる体験談

低温火傷って実は怖いみたい。私も背中を低温火傷したことがあるのですが、しばらく跡が取れなかったり、痒みが続いたり、皮もむけちゃって酷い目にあったことがあります。そういえばストーブに貼りついていた母の背中にもあったっけ。でも実は高齢者ほど怖い...
ママの健康情報

手ぬぐい洗顔 やり方とメリットが得られる3つの理由

手ぬぐい洗顔って、やったことあるでしょうか。最近では書籍と手ぬぐいがセットになった商品も登場し、手ぬぐいブームが来ているかもしれませんね。角質が除去できて肌がつるぐるになるといわれる手ぬぐい洗顔のやり方を紹介します。 手ぬぐい洗顔のや...
ママの健康情報

女性が体脂肪率を減らす方法として知らなければならない!5つのポイント

女性は体脂肪率を減らすために是非覚えておきたいことがあります。それは筋肉をできるだけ減らさず脂肪を減らすことです。実は食事制限をすると筋肉も一緒に減りやすいのですが、単に食事制限のみだと体重が落ちなのに体脂肪率が上がってしまうことに繋がりま...
ママの健康情報

脳震盪(脳しんとう)は将来認知症に?子どもをもつ親ならスポーツで注意すべき

ニュースで羽生結弦(はにゅうゆづる)選手が脳震盪を起こしたというのが話題になっています。このニュースで初めて、脳震盪の怖さを知った方も多いのでは? フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯大会の男子フリーの直前練習で起...
ママの健康情報

妊娠6ヶ月頻尿がひどい!恥ずかしい思いをしないための対処方法

2017年5月1日更新 「トイレが近くなって回数が多いから困る」 「脱ぎ着しにくい服装で、間に合わなかった経験がある」 「普段と比べて妊娠中はトイレを我慢しにくい」 このように、妊娠6ヶ月くらいになると頻尿で悩まされる方も増えて...
ママの健康情報

出産後、妊娠しやすい?妊娠するかは産後のアレで変わってくるらしい!

出産後は妊娠しやすいといわれますね。これは個人差があるようですが、妊娠後の女性の体の特徴から妊娠しやすい人もいるのです。 例えば小雪さんは第一子出産後から半年も経たず第二子を妊娠しました。こういったケースもあるため、出産後は妊娠する可能性...
ママの健康情報

望まない妊娠で流産する方法は?「妊娠初期限定」女性が覚えておきたい緊急対策法

流産する方法はないの?そのような疑問を持っている方が役に立つ情報を紹介しています。望まない妊娠をしてしまった方は、対処方法を確認しておいてください。女性にとって望まない妊娠は避けなければならないため、事前の対処法についてもお伝えいます。
ママの健康情報

産後の抜け毛は豆乳で改善できる?食生活で改善できるの?

産後の抜け毛は食生活の改善で治すことができるのでしょうか?産後の抜け毛を豆乳で改善できるのかも解説しています。産後に抜け毛が増えてしまった方は参考にしてみてください。
ママの健康情報

妊娠中にペットショップに行くのは大丈夫?妊娠中に猫を飼うのは?

妊娠中に猫に触れるとトキソプラズマの影響が考えられるでしょう。では、妊娠中にペットショップに行くのは大丈夫なのでしょうか?妊娠中に猫を飼うのは大丈夫なの?このような疑問を考えている方は、トキソプラズマのことを詳しく調べてみましょう。妊娠中のペットショップや猫を飼うことについて紹介します。
ママの健康情報

世界一番受けたい授業で紹介の体幹トレーニング!1日10秒だけでお腹が凹む

コアトレはインナーマッスルを鍛える方法です。9月6日放送の世界一番受けたい授業でも紹介され、やってみたいと思った方も多いのでは無いでしょうか。最近ではサッカーの長友佑都選手が実践しているトレーニングとしても注目されています。 では、テレビ...
ママの健康情報

青汁は妊婦にとって危険なの?赤ちゃんは青汁いつから?

青汁は妊娠中の女性でも飲む場合があるでしょう。でも青汁は妊婦にとって危険なのでしょうか?赤ちゃんのためを思って飲む青汁ですが、妊婦にとって青汁は危険性があるのかもしれません。赤ちゃんに青汁を飲ませる場合、いつからなのか紹介します。
ママの健康情報

カンジダを繰り返す方必見!産後はカンジダになりやすいから、カンジダクリアスーパー

カンジダは繰り返しやすいのが特徴です。私も産後に何度もカンジダを繰り返しました。産後はカンジダになりやすいため、出産後にカンジダかな?と思ったら、カンジダクリアスーパーで対策してみましょう。カンジダを繰り返して何度も病院に行くのは大変ですから、産後にカンジダクリアスーパーで対策がおすすめです。
ママの健康情報

塩浴!日本人には塩が足りない?アレルギーも?

最近知った事なのですが、日本人には塩が足りておらず、それによってアトピーや喘息のようなアレルギーが起きたり、何となく気分が優れない元気がないという症状が出ているのだとか。日常生活で塩を使うようになると健康になるそうですよ。元々人間は塩が含ま...
ママの健康情報

その疲れや貧血もしかしたら塩分不足かもしれませんよ?

塩分をまったく摂らないとどうなる? 人の塩分濃度は海水と同等にたもたれているといいますから、体内に塩分がなくなると様々な不調を感じ始めます。最近は高血圧などで塩分を制限する人がいたり、ダイエットのために塩分を極端に減らす人もいたりするので...