これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

妊娠中のQ&A

妊婦さんの風邪

妊婦さんの風邪対策とは?葛根湯など漢方薬に頼らない自然な治し方6選

妊婦さんは風邪をひいたら、市販の風邪薬は飲むことができません。あまりにも症状が酷いなら病院で風邪薬を処方してもらうことはできますが、妊婦さんが勝手に判断して市販薬を飲むのは避けるべきです。市販の風邪薬は副作用が少ないように作られているとはいっても、お腹の赤ちゃんのことを考えるとできるだけ飲まないほう…

妊娠に最適な年齢は22歳?高校生が考えておきたい適齢期

文部科学省が考える生涯で最も妊娠しやすい年齢は「22歳」だと考えているようです。高校生向けに「健康な生活を送るために」という小冊子を配り、若いうちから妊娠や出産を考えるよう促す資料が配布されたとのことです。 「健康な生活を送るために」とは? 出展:http://www.mext.go.j…

妊娠中に気をつけたい通勤!車・電車・バス3パターン

妊娠中の通勤は経験者からいうとすごく大変だと思います。通勤といっても電車なのか、バスなのか、自家用車通勤なのかによっても対処方法はことなります。それぞれの通勤のコツ、注意したいことを紹介したいと思います。 電車通勤でのコツ 電車通勤の場合、妊娠初期ならつわりで吐けない、中期以降になるとトイレ…

妊娠の伝え方はどうする?「相手別」報告のし方4パターン

妊娠の報告は喜ばしいことですから早めに行いたいですね!でも周りの人の中には赤ちゃんの報告があまり嬉しくない人も居るようなのです・・・妊娠報告をする対象者別の伝え方をお伝えします。 妊娠報告はいつまで? 一番最初に妊娠の報告をするのはパートナーですね。多くの場合生理が遅れて1週間くらいから報告…

妊娠中の掻痒感の原因は?かゆみを改善するための10個の対策

妊娠中には掻痒感を訴える人がいます。掻痒感は(そうようかん)と呼びます。つまり皮膚の痒みを訴えるわけですね。なぜこのような症状を感じる人がいるのでしょうか?妊娠中の掻痒感の原因、症状、改善方法についてお伝えします。 妊娠中の掻痒感とは? むずむずしたような痒みを感じ、時には全身にもおよび強い…

妊娠が葬式に参列はだめ?服装や最低限のマナーについて

妊娠中でもお葬式に参列している人をみかけます。世の中には新しい命が生まれ、ほかの命が奪われてしまうこともあります。それらは自然の摂理ですから誰も止めることはできません。それでも妊娠中にお葬式に参加する場合、失礼とならない?気をつけることは?など疑問点も多いと思います。現在妊娠中の方は見直してみましょ…

妊娠中の人が睡眠薬に頼らなければならないとき!依存しない対処方法6つ

妊娠中に睡眠薬を飲んでしまったら?薬を飲むことで赤ちゃんに影響となるリスクはゼロではありません。薬を飲まないで良いなら、それに越したことはありませんよね。妊娠を考えている方、または妊娠中にどうしても睡眠薬を飲まなければならない事情をかかえている方に役立つ情報を紹介します。 睡眠薬のリスクとは? …

妊娠中の正しい座り方!一番楽な6つの対策方法

妊娠中はお腹が徐々に大きくなるため、次第にお腹が苦しく座るのが大変になります。自宅で過ごす場合は好きなように座れば良いと思いますが、オフィスや電車の中など公共の場だと座り方にも気をつけたいですね。妊娠中の楽な座り方、見た目にもスマートな方法をいくつか紹介します。 妊娠中は座るのが大変に 妊娠…

妊娠中の睡眠の質を上げるためのコツ!11個の対策で快眠に

妊娠中は睡眠時間が長くなったり、逆に短くなるなどリズムを崩す人が多いようです。女性ホルモンの変化で長時間眠くなる人や、逆に出産が近くなりグッスリと眠れない!なんて悩みも抱えるようになります。そこで妊娠中に睡眠のリズムを整えるためのコツを紹介したいと思います。体に変化により睡眠が変わるのは仕方が無いこ…

妊娠中に抗生物質を飲んだら?女性がなりやすい感染症対策

妊娠中に飲むべきではない薬として指定されているものとして、抗生物質があります。母体の病状のため仕方が無い場合は別として、必要ない時には処方されないのが一般的です。しかし、妊娠初期などまだ本人も妊娠に気が付いておらず、抗生物質を飲んでしまったら?など疑問もありますね。妊婦と抗生物質について妊娠経験者と…

妊娠中の口臭は意外なところから?!通常の対策と見逃される問題の対策

妊娠中に口臭に悩まされる方もいます。つわりにより歯磨きがしにくい、女性ホルモンの影響などが原因ですが、それ以外にも問題となる意外な要因が絡んでいるのかもしれません。妊娠中の口臭の原因と、そのほかで注意したい意外な問題を紹介します。 妊娠中に口臭が発生するわけ 妊娠中はつわりにより歯磨きがおそ…

妊娠中に口内炎になる原因3つ!1週間で治る対策方法とは?

妊娠中に口内炎ができてしまうことがあります。これは妊娠中だけの問題のため様子を見ても大丈夫ですが、その原因と対策方法、薬を使うときの注意点などを知っておくと良いでしょう。口内炎が酷い方は参考にしてみてください。 妊娠中と口内炎の関係 妊娠中の口内炎の原因は、主に3つ考えられます。1つはつわり…

妊娠中に高熱が出たら危険?何度まで大丈夫か?対処方法6つ

2017年10月21日更新 妊娠中で高熱が出ちゃったら?薬も飲めないし、赤ちゃんへの影響も心配ですね。妊娠中の方が万が一高熱を出たときの対処方法や、発熱は何度まで大丈夫かまとめてみました。多少の熱なら問題は無いと思いますが、高熱となると色々と疑問が出てきますよね。 42度以上になると危険? …

妊娠中の肩こりは意外な原因かも?対処方法7つ紹介

妊娠中の方の中には、お腹の重みや運動不足から肩こりを抱えている人も多くいます。そのままの状態だと、産後はもっと肩こりが酷くなりますから、今のうちに改善しておくようにしましょう。また、肩こりを抱える人の意外な原因もお伝えしますね。 妊娠中の肩こりはなぜ? 女性ホルモンの影響により体に影響を及ぼ…

妊娠中に親知らずが痛くなったら?虫歯と歯周病も注意が必要

妊娠中には歯や歯肉のトラブルが起こりやすいため、時には親知らずの痛みを感じてしまうことがあります。できるだけ妊娠中は麻酔を避けたいと思うでしょうが、果たして痛み出した場合どう対処すれば良いのでしょうか?妊婦と親知らずの関連性について紹介します。 妊娠中は歯や歯肉のトラブルが起こりやすい 女性…