1ヶ月目の赤ちゃんが泣きやまない場合の対処方法4つ

出産後1ヶ月目くらいの赤ちゃんが泣き止まない事はよくあること。でもそれでなくてもはじめての出産や育児で疲れているのに、泣き止んでくれなければイライラしたり悲しくなってしまいますよね。出産の経験を持つ私が実践した赤ちゃんを泣き止ませるポイントを紹介します。

赤ちゃんは泣くのが仕事

赤ちゃんは泣くのが仕事。でもやりきれないお母さんの気持ちもよく分かります。こっちのほうが泣きたくなるのに!とイライラしてしまいますよね。

初めてのお母さんにとっては赤ちゃんを泣き止ませようと必死に努力しますが、本来赤ちゃんにとって泣くことはよいものなんです。自律神経を整えるともいわれているため、体のリズムをよくしていると考えると良いですよ。

赤ちゃんにとって泣くことは自律神経を働かせていることになります。生まれたばかりの赤ちゃんはまだリズムができませんから、泣くことも一種の体の調整と考えることができます。だからといって泣かしっぱなしが良いとは思いませんから、何か訴えているなら抱っこしてあげて愛情を伝えるのも親の仕事ですからね。

赤ちゃんを泣き止ませるポイント「大音量」

1ヶ月 赤ちゃん 泣きやまない
赤ちゃんに大音量の音楽を聞かせるとピタッと泣き止むのが止まるのだとか。以前テレビで紹介されていました。私は後で知ったため実践はしていないのですが、実験した赤ちゃんではほぼ100%の確立で泣き止んでいました。

また、音といえば血液が流れるような音楽も好きみたいです。胎内にいたころの記憶があって、血流とにた音だと安心するというデータもあります。赤ちゃんを寝かしつけるCDや人形などを利用するのも有りです。テレビの砂嵐も似ているのだとか。

赤ちゃんを泣き止ませるポイント「ぐるぐる巻き」

これは海外でも行なわれている方法です。赤ちゃんは何かに包まれていると安心するため、おくるみやバスタオルでぐるぐる巻きにするとよく寝てくれます。

抱っこする際にもタオルに包んでからのほうが良いかもしれません。同じような原理で赤ちゃん用のバスケットに入れるのもひとつの手です。胎内にいた頃の様子を再現すると赤ちゃんは安心して寝られるようです。

スポンサーリンク

赤ちゃんが泣き止むポイント「揺らす」

a1180_010410
赤ちゃんは揺れている状況がとても好きみたいです。抱っこしながら規則的に左右にゆすって寝かしつけると安心するようですね。

また、我が家でよくやっていたのが泣いたら車でドライブ。ベビーシートに乗せて車の振動や揺れがとても心地よいらしく、すぐに寝てくれました。何度夜中のドライブにいったかわかりません。でも長時間抱っこするより断然楽なんですよね。

赤ちゃんを寝かしつけるポイント「昼間よく遊ぶ」

昼寝をさせすぎるとやっぱり夜中起きてしまいます。昼間よく遊んであげたり、散歩に連れてって刺激を与えるのが◎でもあまりにも昼間に興奮すると夜寝られなくなるため適度がおすすめです。

赤ちゃんと会話を楽しんだり、色々と遊んであげたりして疲れさせましょう。朝ちゃんと起きて、昼間しっかりと遊ぶ習慣が付くと、自然と赤ちゃんは寝てくれます。

1ヶ月の赤ちゃんは泣いて当たり前

4fc1e438213613ade368ffb937459556_s
まだ生活のリズムも整っていませんし、赤ちゃんは何か不快なことがあれば泣いて知らせてくれます。全く泣かなくなった赤ちゃんをサイレンとベビーといって、泣く事ができなくなるそうです。

そして私が一番困ったなと思うのが、眠たいのに寝られないから泣く!でした。寝たいなら勝手に寝れば良いのに、何か問題があるのか寝られないみたいです。寝たいのにぐずぐずしているのが不快なんでしょうね。

そんな時にはひたすら抱っこ、車でのドライブが効果的でした。最近の家庭は集合住宅も多いため、泣かしっぱなしというわけにもいきませんよね。産後は抱っこ紐やスリングは必須アイテムです。

また、抱っこして揺らすのが疲れたら、お母さんがソファーに座って赤ちゃんを太ももの上に乗せます。そのまま貧乏ゆすり。このリズムが心地よいようで泣き止みやすかったです。

まとめ

赤ちゃんは泣くのが仕事とはいっても泣き止まないのは辛いですよね。ドライブ、抱っこ、ぐるぐる巻き、大音量の音楽などを色々試してみて下さいね。


続けやすい葉酸サプリとは?

葉酸サプリ妊娠中に必要な葉酸サプリは1,800円で買えて、定期購入の縛りがない商品を選びました。

詳細はこちらから
AFC葉酸サプリ

関連記事

子どもの名づけ

赤ちゃんの名づけで知っておきたい基礎知識5選

バランスボール 勉強

バランスボールを勉強の椅子代わりに!子どもの姿勢が良くなる5つのテクニック

庭で子どもの遊び場所

庭で子供の遊び場を作るステキなアイディア7選

新生児用品だいたいの費用の内訳

母乳育児は赤ちゃんの腸内環境を育てるためのもの!腸によい食べ物のまとめ

牛乳アレルギーが子どもの便秘に!注意したい乳製品の影響による便秘