出産後はカンジダになりやすいため注意!

2017年5月2日更新

「産後に膣にかゆみが出た」
「清潔にしているのにかゆみがぶり返す」
「産後から生理前になるとかゆみがある」

このような症状がある方は、カンジダ膣炎の可能性があります。

出産後はカンジダに悩まされる女性も多いといいます。
妊娠中は赤ちゃんを受け入れるため免疫力が低くなるのですが、出産の疲労なども重なり更に免疫力が低下してカンジダ膣炎になってしまう人も多いのです。

実は私も産後に何度もカンジダ膣炎を繰り返していたひとりでした。
今でこそ治りましたが繰り返し症状も出やすい病気のため、しっかりと知識は身につけておいたほうがいいですよ。
産後のカンジダの症状や治療の仕方、その後の予防の仕方などを紹介します。

私が産後にカンジダ膣炎になった経緯

私は産後にカンジダ膣炎になってしまいました。
出産後入院している頃からなんとなくむずむずかぶれたような痒みはあったのですが、その当時はカンジダという言葉も知らず放置していました。
その後退院してからしばらくして酷いかゆみ襲われ、掻くと痛いという悪循環になり病院にいくことに。

病院では錠剤を入れてくれて、洗浄もしてくれました。
その後は自分で塗り薬を使い、治療していくうちに改善できました。
しかし、その後何度もカンジダ膣炎を繰り返すことになってしまったのです。

カンジダは誰でも持っている菌の一種

a0070_000149
実はカンジダという菌は誰でも持っている菌なのです。
「不潔にしていたから!」
「カビが生えるなんて怖い!」

と思う方も多いかもしれませんが、カンジダというカビは誰でも持っています。

通常は免疫力で増殖を押さえ込んでいるのですが、妊娠中や産後、抗生物質の使いすぎ、病気をしているときなどに免疫力が低下して増殖してしまいます。

口の中や腸の中など体には存在している菌で、ステロイドを多用している方、抗生物質を多く服用してしまったときなどに口の中が白くなることがあります。
これがカンジダ菌が増殖したということです。

私の場合は妊娠や出産などで免疫力が低下したことも原因なのでしょうが、喘息の治療のためにステロイド吸入を使っていることも原因のひとつなのでしょう。
喘息のステロイド吸入ではうがいをしないと口の中にカビが生えると注意書きがちゃんとされています。

市販の膣用軟膏はダメ

私は何度もカンジダ膣炎を再発しているのですが、その際に病院に行かず市販の膣用軟膏を塗ったりしていました。
それによって悪化させてしまい、病院の先生にも「これを使うと悪化させる人がいるからダメ!」と念を押されてしまいました。

今はカンジダ用の軟膏も市販の薬局で売られているのですが、以前は普通のかぶれよう軟膏しかありませんでしたからね。
カンジダはカビの増殖を抑えないと治療は難しく、かぶれ対策の軟膏を塗っても治りません。

現代女性はカンジダ膣炎を繰り返す人が多い

a0001_012474
実は妊娠の経験が無くてもカンジダ膣炎を繰り返す人が増えているのだとか。
カンジダ菌が増殖するのには免疫力の低下が必要で、現代女性の多くは何らかの原因が隠れているといえるのです。

・排卵~生理前になると痒くなる
・妊娠中に痒くなる
・産後痒くなる
・ストレスが溜まっていると痒くなる
・ステロイドや抗生物質を飲んでいる
・食生活の乱れや睡眠不足で免疫力が低下

これらの原因に当てはまるという方は、既に免疫力が低下してカンジダが増殖しやすい体質になっているのかもしれませんよ。

生理前になるとなぜカンジダが?

実は私は出産後から10年以上カンジダに悩まされてきたひとりでした。
生理前になるととたんに痒くなり、病院に行くほど酷くならないものの、痒みと戦っていました。
今は幸い症状がほとんど出なくなったのですが、産後から数十年ほどカンジダの再発に悩まされている方もいますよ。

生理前になぜカンジダが暴走してしまうのかというと、ホルモンの変化が関係しているようです。
生理がくるとスッと症状が治まるものの、生理が来る2週間くらいまではずっと不快感に悩まされ続けていました。

対処方法は生理前に膣を清潔にすること。
ウォシュレットで洗浄をしたり、お風呂でよく洗い流すようにすると症状が治まっていました。

絶対にやってはいけないのがその際に石鹸を使ってゴシゴシすること。
膣には菌などを洗い流す作用があるのですが、石鹸で擦るとその作用が低下するからです。
また膣の粘膜を傷つけるとそれが痒みの原因にもなるためなるべくそっと洗うこと。

カンジダが良くなった対処方法

a0070_000003
よく分かりませんが、ここ数年は生理前になってもあの不快感がなくなりました。
色々とやっているので、どれが効果をもたらしたかは分かりませんが、どれかが効いたのでしょう。
産後カンジダに悩まされている方は是非参考にしてみて下さい。

・甘い物を止める

カンジダ菌は甘い物が好きともいわれているそうです。
そういえば最近は甘党の私が糖分を減らしていました。
毎日大量のチョコレートを食べるほどの甘党だったのが、今は1週間に1度など回数が減っています。
菌類は糖分をエサに増えるものもあるそうです。

・布ナプキンに変えた

エコの面や冷え性に良いという事ではじめた布ナプキン。
どうやらケミカルナプキンの蒸れや化学物質もかぶれの原因となっていたようです。
布ナプキンにしてから数年たった頃にカンジダから開放されました。

・石鹸で膣を洗わない

洗浄しないわけにはいきませんが、石鹸だけは使わないように。
汚れや菌などは膣が持っている免疫力によって守られています。
自浄作用を元々持っており、石鹸を使いすぎるとよい働きをする菌が減ってしまいます。

・抗生物質やステロイドの量を減らす

私は持病に喘息を持っているためステロイド吸入を減らす事はできないのですが、できるだけ使わないよう体質改善も行うようにしています。
おかげで夏はステロイド吸入が無くても発作が起こりにくくなりました。
そのおかげもありカンジダが改善されてきたのかもしれません。

カンジダサプリランキング

市販のカンジダサプリは、腸内環境を整えてカンジダの増殖を抑えるものです。
カンジダは常在菌の一種で完全になくすことはできません。
カンジダになりやすい人は腸内フローラが乱れていて、善玉菌が少ないためにカンジダを抑え込むことができていないのです。

1位・Now Foods カンジダサポート

Now Foods カンジダサポート
画像出典:https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Candida-Support-Intestinal-Health-180-Veggie-Caps/15206
ナウフーズはアメリカのサプリメーカーで、自然食品を主体としたナチュラルなサプリメントを格安で販売しています。
1968年に家族経営で設立し、ビタミンやミネラル、ハーブサプリなどでも有名です。

・ パウダルコ
・ オレガノオイル
・ ブラックウォールナッツ
・ カプリル酸

昔から使われている伝統的なハーブをミックスしたカンジダサプリです。
ハーブにより腸内フローラを整え、善玉菌を増やしてカンジダを抑え込むのに適しています。
人によってはハーブの香りが苦手という人もいるようです。
これを飲むとお通じの改善、腸内環境を整えてアレルギー対策、カンジダ対策が一緒にできます。
商品価格:1,774~2,054円くらい

2・ドクターチョイス カンジダクリアスーパー

ドクターチョイス カンジダクリアスーパー
画像出典:https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Candida-Support-Intestinal-Health-180-Veggie-Caps/15206
こちらのメーカーもアメリカ製で、ハーブなどを使ったサプリを提供しています。
ナウフーズと比べると倍近い価格ですが、全額返金保障制度を設けているのが特徴です。
安価なナウフーズで試してみるか、返金保障があるドクターチョイスにするかは人それぞれでしょう。
ちなみに返金保障は、ドクターチョイスの商品を初めて買った人のみが使えます。

スポンサーリンク

・ ブラックウォルナット
・ オレガノ
・ カプリル酸
・ アシドフィルス菌
・ アラビノガラクタン
・ アロエベラエキストラクト
・ アニス種子
・ レイシマッシュルーム
・ ダイオフを防ぐ酵素

ドクターチョイスのほうが高額なのは、配合成分が多いというのも理由です。
腸内環境を整えるハーブ以外にも、免疫力アップやデリケートゾーンを弱酸性に保つ成分が含まれています。

ダイオフ反応を防ぐ2つの分解酵素を含むことで、カンジダ菌を覆っている繊維質の殻を取り除きます。
ダイオフとは、カンジダ菌が死ぬときに毒素を排出し、それにより頭痛や吐き気などの副作用を起こすことです。
商品価格:3,980円

3位・Kroeger Herb Co カンジダフォーミュラ

Kroeger Herb Co カンジダフォーミュラ
画像出典https://jp.iherb.com/pr/Kroeger-Herb-Co-Candida-Kit-5-Bottles/8873
クルーガーハーブもアメリカにあるサプリメーカーで、ハーブを主体とした商品が多くなっています。
他社は複数のハーブを組み合わせているのに対し、1種類のみのハーブを購入するのにも適しています。

このメーカーのカンジダサプリは、フォーミュラ1とフォーミュラ2、タウリンドフィラスがワンセットになっている商品がおすすめです。
3種類のサプリを利用するプログラムは、ハンナ・クルーガー氏によるカンジダ除去法に基づいています。
カンジダ菌の増殖を抑えるために、プログラムを実行中には、甘いもの、発酵食品、アルコール、キノコ、でんぷん質の多い食品を避ける必要があります。
ポテトチップスやパスタ等も控える必要があります。
商品価格:4,197円

ほかにも、腸内環境を整える働きのあるラクトフェリン、乳酸菌サプリ、黒クルミ、ニンニクサプリなども対策として使うことができます。
黒クルミ(ブラックウォルナット)は海外では、寄生虫の駆除にも使われる強力なハーブです。
ニガヨモギ、クローブとあわせて寄生虫の駆除対策にも使えます。

黒クルミのサプリは外皮をサプリとしたもので、寄生虫、残留農薬、添加物、有害ミネラル対策にもおすすめです。
便秘解消効果も期待できるため、黒クルミのみの単品ハーブを買えば、1か月1,000円くらいのお値段となります。

カンジダ菌のおさらい

カンジダ菌と聞くと膣炎を想像するため、発症すると恥ずかしいものという感じがするかもしれません。
実はカンジダ菌は誰でも持っているもので、口の中や胃や腎臓、心臓などの臓器から、気管支や肺などにも生息していることがあります。

カンジダ自体は常在菌の一種ですから、保有していても問題はありません。
実はカンジダ菌の増殖と、さまざまな病気が密接に関係していることがわかってきています。
アレルギーもカンジダ菌の増殖と関係しているといわれていて、炎症を起こしやすい方はカンジダ菌が増えやすい環境の可能性があるでしょう。

カンジダ菌と喘息の関係性

筑波大学の研究内容では、腸内細菌のバランスの乱れが喘息の悪化に関与していることを突き止めました。
筑波大学の渋谷彰教授らは、抗生物質の服用により腸内にカビが増加し、喘息が悪化するメカニズムを解明したとのことです。

抗生物質を投与したマウスで腸内にカンジダ菌を増殖させると、喘息を悪化させる物質が産生させる仕組みを解明しました。
この研究ではマウスに5種類の抗生物質を投与させ、喘息を人工的に起こさせました。
するとある種の抗生物質を投与したマウスは、気道の炎症が強いことが確認されました。

そこで腸内環境の違いを調べてみたところ、カンジダ菌が増殖していることがわかったのです。
この研究により抗生物質の投与により、腸内の善玉菌が減少し、喘息が悪化したと考えられます。
気道の炎症が強かったマウスに抗真菌剤を投与したところ、症状が軽減することが分かったのです。

抗生物質は特定の細菌には効果がありますが、カンジダのような真菌には効果がないばかりか、腸内の善玉菌を減らし逆にカンジダ菌を増やす副作用が出る可能性があります。

腸内カンジダの治療とは?

腸内にカンジダが増殖する理由のひとつにある種の抗生物質の服用があると説明しました。
カンジダが増殖する原因には、ほかにも複数あることがわかっています。

・ 長期のステロイド使用
・ 重金属の蓄積
・ 慢性のストレス
・ 免疫力の低下

これらが引き金となり、普段おとなしくしているカンジダが増えてしまうのです。
女性が悩まされる膣カンジダは、疲労がたまったり、生理前でホルモンバランスが変わったりすると増殖しやすくなります。
生理前になると何度も発症を繰り返す方は、ホルモンバランスにより膣内がアルカリ性に傾きやすく、細菌やカンジダが増殖しやすくなります。

生理前にアルカリ性に傾くのは、受精しやすくするためです。
通常は細菌などを寄せ付けないために酸性に傾いているのですが、排卵から生理前まではアルカリ性になり、受精をサポートしているのです。

膣内カンジダを発症しやすい人には特徴があります。

・下痢や厳秘を繰り返す
・ 体臭や口臭が発生しやすい
・ 慢性疲労がある
・ アレルギー疾患がある
・ 甘いものを異常に好む
・ 生理前になると不調を感じやすい

カンジダの除去に必要なこと

カンジダ菌は糖質を好む性質があるため、カンジダが発生しやすい人は甘いものを異常に好む性質があります。
チョコレートなどの甘いもの、糖質の高いジュース、炭水化物がメインの食事、チーズやパンなどを好む性質があるのです。
パンに含まれるイースト菌もカンジダの増殖に関与しやすく、発生しやすい方は避ける必要があります。
また、重金属の蓄積も指摘されており、マグロのような大型魚は控えたほうがよいのです。

子どものアトピーもカンジダと関係が

新生児のころからアトピーになりやすい子どもは、腸内環境が悪い可能性があります。
赤ちゃんは胎内にいるときには無菌で、腸内にも菌は存在していません。
ところが出産時に産道を通り、母体由来の菌をもらい受けることになります。
生後1か月までの赤ちゃんは、母乳に含まれるオリゴ糖によりビフィズス菌が増え、腸内環境も整っていきます。

しかし、母乳を与えられる期間が短い子ども、産道を通らず帝王切開の子ども、早期から抗生物質を使用した子どもなどは、腸内環境が悪くなっていることがわかっています。
ビフィズス菌が増加しておらず、代わりに緑膿菌やカンジダなどの悪さをする菌が増加してしまっているのです。

カンジダ膣炎は不潔とはちがう

勘違いして欲しくないのが、カンジダ膣炎になったのは不潔にしていたと考えることです。
生理前のホルモンの変化でもカンジダ菌は増殖しやすいため、不潔にしていたということではありません。

妊娠中はホルモンバランスが変わり、膣内の環境も変化してカンジダ菌が増えやすくなります。
産後自然と治る人もいるのですが、頑固に繰り返す人もいるため注意が必要です。

口腔カンジダの除去

口腔カンジダはカンジダ症のなかでも比較的多い疾患です。
口腔カンジダでは様々な植物が効果があることがわかっています。

・ ティーツリーオイル
・ ゼラニウムオイル
・ クローブ
・ わさび
・ シナモン

日常的に口腔カンジダを予防するには、ハーブティとしてシナモン茶が期待されています。

まとめ

産後のカンジダ膣炎は放置しておくと酷い事になります。
あの痒み、痛さは忘れられません。
個人的に今は再発は食い止められていますが、体質的にも繰りかしやすい人がいるため注意してみて下さいね。


続けやすい葉酸サプリとは?

葉酸サプリ妊娠中に必要な葉酸サプリは1,800円で買えて、定期購入の縛りがない商品を選びました。

詳細はこちらから
AFC葉酸サプリ

関連記事

おにぎりダイエット

糖質制限ダイエットに飽きちゃった方へ!次はおにぎりダイエットがいいらしい♡

妊娠中の頭痛対策!薬を飲まず対処できる6つのポイント

生理前の寒気

生理前の寒気の正体はアノホルモンが原因!でもひどい場合は治療が必要なことも?

筋肉がつく仕組み

筋肉がつく仕組みをおさらい!痩せない人は絶対確認しよう

ビタミンC

ビタミンCサプリメントを毎日1,000mg飲んでわかったこと、基礎知識から応用編...

腱鞘炎

産後に増える腱鞘炎は女性ホルモンのバランスがポイント!エストロゲンとプロゲステロ...