モーツァルトの胎教はあの!有名な曲にも含まれる癒しだった?

胎教になにか良い音楽がないか探しているなら、モーツアルトはどうでしょうか?胎教用の音楽も売り出されているため、手軽に利用することができます。胎教とは子供に絶対音感を付けるという意味でやるわけではなく、お母さん自体がリラックスしてその心境を赤ちゃんにも伝え良い状況で育ってもらうということなんでしょうね。
モーツアルトはBGMとしても良い音楽で癒されますから、胎教にもピッタリです。

モーツアルトの高周波と1/fゆらぎ

モールアルトの曲には1/fゆらぎというものが存在しているといわれています。これは自然界にもある音のことで、不規則なリズムは人を癒してくれるそうです。

実は音には周波数というものが存在していて、その音域によって癒されたり、頭がさえたり、病気を治す効果があったりするものもあるのだとか。モーツアルトは高周波の音波が使われており、非常に脳への刺激が高いとされています。

また、この音楽には1/fゆらぎが存在していて、波の音・葉がそよそよする音・風の音などとも似ているのだとか。人は森にいると何となくリラックスする事ができるのは、この1/fゆらぎが心や体を癒してくれるからです。1/fゆらぎは実は胎内でもお母さんの血液が流れる音などにも含まれるそうですよ。

モーツアルト自身色々な音を聞いていた

6a7120293830cdaa83b1b993c669b37e_s
モーツアルトの母親は元々音楽家で、胎内に赤ちゃんがいるころから色んな音を聞かせていたそうです。このことから1/fゆらぎを聞き分ける耳が育ち、癒される音楽を作ることができるようになったのかもしれません。

もちろん胎教として音楽を使えば、モーツアルトのような音楽家になる可能性も秘めているのでしょうね。

スポンサーリンク

イルカから癒しをもらえる理由

イルカは超音波を出している生き物です。仲間とのコミュニケーションに利用しており、その超音波は人にも癒しを与えるのではないかと注目されています。

実際にイルカセラピーは世界中で行われており、イルカと一緒に泳いだ障害者が笑顔を見せて心の成長を見せることもあるのだとか。まったく笑顔も表情も無い障害を持った子供が明るい顔になったという声もあります。

イルカがコミュニケーションに使う超音波はなにやら癒しをもたらしてくれるようです。妊婦さんはイルカショーを見に行ったり、ふれあいをして見るのも良いかもしれません。

ジョンレノンの曲にも癒しの周波数がある

0f37c3797b25f56cff9e0b054cf02080_s
ジョンレノンの曲には癒しの周波数を持った曲も多いのだとか。528ヘルツには愛の周波数があると知り、それを音楽に取り込んでいたとされています。この音には傷ついたDNAを修復する働きもあるといわれているため、ジョンレノンの音楽を胎教として利用するのもおすすめかもしれませんね。

イマジンという曲にはこの528ヘルツが含まれていて、世界中を愛で満たそうという願いが込められているという説もあるようです。

まとめ

モーツアルトが胎教によいといわれているのは、高周波を持つ曲だからなのでしょう。癒しを持つ周波数が母体や胎児がリラックスでき、良い生活をもたらせてくれるのかもしれませんね。


続けやすい葉酸サプリとは?

葉酸サプリ妊娠中に必要な葉酸サプリは1,800円で買えて、定期購入の縛りがない商品を選びました。

詳細はこちらから
AFC葉酸サプリ

関連記事

妊娠中によいcdは?α波が出てそうなヒーリング曲3選

七田チャイルドアカデミーの胎教は右脳をベースにしてる

胎教に絵本を利用してみましょう