これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

庭で子供の遊び場を作るステキなアイディア7選

庭で子どもの遊び場所

家庭に庭があるなら、庭を子供の遊び場にしてみませんか?
子供は家の中に閉じこもるより、もっと自然に触れさせていろいろな体験をさせるべきです。
庭に車を走行させるコースがあれば、毎日外に出たくなるでしょう。
男の子がいる家庭なら、100%喜んでもらえる7つのアイディアを紹介します。

1・芝生の中にカーレース場を作る

庭子供の遊び場所
庭に芝生を植えてある場所があるなら、カーレース場のようにスコップでくりぬいて、そこに同サイズにくりぬいた、タイヤチューブを敷きましょう。
真ん中に白線も引いて、タイヤでトンネルを作ると、かわいらしいミニコースが出来上がりました。
植物を植えながら、天然の森に見立ててみましょう。

2・ブロックを並べるだけなら簡単

庭子供の遊び場所
庭に土がむき出しの部分があるなら、ブロックを並べてミニカーのコースにしてみましょう。
同じように白線を引いて、真ん中に化粧石を散らすだけでできあがります。
作業は1時間もあれば完成です。
子供と一緒に作ってみるのも楽しいですね。

3・レンガとウッドチップを敷き詰めて

庭子供の遊び場所
子供がミニカーで遊びやすいように、レンガで道路を作り、周りをウッドチップで弾き詰めましょう。
ゴムチップが手に入るなら、それを利用するのもおススメです。
ダンプカーが作業する砂場や、桶で作った水辺など小物でアレンジしてみましょう。

4・発泡スチールで作った車の滑り台

庭子供遊び場所
筒状の発泡スチールが手に入ったら、半分にカットして車の滑り台にしてみましょう。
高低差を付けて設置するだけなのに、たちまち子供の遊び場所に変身です。
アイディア次第でいろいろなコースが作れます。

スポンサードリンク

5・手作りのジュラシックパーク

庭子供遊び場所
同じように芝生をくりぬいて車のコースを作ります。
車や恐竜の人形を配置して、手作りのジュラシックパークのできあがりです。
男の子がいる家庭なら、何時間でも遊んでいそうですね。

6・プランターにコースを設置


プラレールのコースは家庭のみで使うのはもったいないですね。
庭にちょっとした植木鉢コーナーがあるなら、その場所をミニコースにしてみましょう。
近くで見ると森の中を列車が駆け抜けているように見えて、大人も童心に返って遊べるはずです。
写真撮影にも最適なコースだといえます。

7・庭に砂場を手作り

庭子供遊び場所
庭にスペースがあるなら、木枠で砂場を作ってしまいましょう。
公園の砂だと猫がおしっこをしてしまい、衛生的に気になることがあります。
家庭に砂場があれば、衛生管理もしやすいでしょう。
木枠を作ってから縁に座る部分を設け、そこを車のコースにすると楽しい砂場になります。

まとめ

子供がいる家庭ではどんな庭にすべきか迷っている方も多いのでは?
遊び心がある庭なら、子供も楽しんでくれるはずです。
親子で楽しみながら車や列車のコースを作り、もっと自然に触れられる機会を作ってみましょう。
画像出典:http://www.woohome.com/diy-2/backyard-diy-race-car-tracks-your-kids-will-love-instantly

スポンサードリンク

関連記事