これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

ヤフーBBから光コラボへ!でも@ybb.ne.jpのメールアドレスは残らない?実はメールアドレスのみを使い続けるサービスもあります。

光コラボとメールアドレス

ヤフーBBなどのADSLから光コラボに乗り換える場合、問題となるのがメールアドレスが変わってしまうことではないでしょうか。
実はそんな問題は考えなくてもいいのです。ヤフーBBで提供されているのは@ybbのアドレスで、このメールアドレスをADSL解約後も使い続けることができます。

光コラボに変えてもメールアドレスを残す方法

そのやり方とは、ヤフーBBのADSLを解約する際に、メールアドレスのみを使い続ける契約をすればいいだけです。これで一生@ybbのメールアドレスを使い続けることができます。

これはヤフーBBに限らず、ほとんどのプロバイダでも提供しているサービスで、メールアドレスを変えたくない人は、メールだけの月額料金を支払い使い続けることができます。

その料金は数百円ですから、光コラボに変えるとメールアドレスが変わると悩む必要はありません。

ヤフーBBのADSLから乗り換える場合

ヤフーBBのADSLから光コラボに乗り換える場合、ちょっとしたコツがあります。そのままヤフーBBのADSLを解約してしまうと、@ybbのメールアドレスも解約されてしまうため注意してください。

@ybbのメールアドレスを使い続けるにはADSLの解約ではなく、必ず休止手続きをしてください。休止とはいつでも再開できるよう契約を一次留めておくだけで、アカウントは残し続ける契約方法になります。

ヤフーBBの休止サービスとは?

・ YAHOO BB ADSL 通常タイプ
・ YAHOO BB ADSL おとくラインタイプ
・ YAHOO BB ホワイトプラン通常タイプ
・ YAHOO BB バリュープラン通常タイプ

これらのサービスを利用中の方は、ADSLを休止扱いにしてもらうことができます。

何ヶ月まで休止できるのか?その点については詳しく記載がありません。(最長1年間という噂も)あくまでも再開を予定している人向けのサービスとなっていて、光コラボをずっと使い続ける人は対象外となっています。

休止の扱いは月額300円かかります。休止期間中は当然基本料金、プロバイダ料金、回線使用料、モデムレンタル料などは請求されません。

つまりヤフーBBのADSLは休止扱いになるため、そのままモデムは家庭に置いておくことはできず、モデムを返却することになります。モデムを返却しないと費用が取られてしまいますから、注意してください。

ただし、この方法は正式に@ybbを残す正式なやり方ではありません。ヤフー側が問題あると判断してしまえば、途中で解除されても文句はいえません。

なぜADSLから光コラボに変えてもメールが残る?

光コラボメールアドレス
ヤフーBBのADSLの場合、休止扱いにするとそのまま@ybbのメールアドレスが残ります。これはあくまでも、他社の光サービスを利用してみて速度が遅い・サービスが悪いなどの場合に、もう一度ヤフーBBサービスにもどれますよ!というものです。

長期間休止して長い間他社の光コラボに乗り換える方法ではないことは注意しておきましょう。

@yahoo.co.jpのアドレスは引き続き使える

@ybbを使い続ける方法は裏技で、何ヶ月後まで使える、何年経っても使えるという保障はありません。プロバイダ側が不用だと思えば、ADSL回線自体を撤去されてしまう恐れもあるのです。

スポンサードリンク

しかし、確実にいえるのは、@yahoo.co.jpのアドレスは残り続けるということです。これはフリーメールアドレスとなり、ADSLを解約後もそのまま使い続けることができます。しかし、このアドレスも長期間アカウントにログインしないなど放置されているようなら、解約されてしまう可能性もあります。

Yahoo!BB → SoftBank光

どうしても@ybbのアドレスを残したいのであれば、同じ系列の光コラボに乗り換えればよいのです。Yahoo!BB → SoftBank光この乗り換えなら、@ybbのメールアドレスをそのまま引き続き使用することができます。

たとえば、ヤフーBB 8Mプランを申し込んでいた場合。

回線使用料・・・170円
8M基本料・・・1,069円
プロバイダー料・・・1,393円
モデムレンタル費用・・・594円

合計で3,226円かかっていることになります。これをYahoo!BB → SoftBank光にすると光月額費用5,200円(2年自動更新)、6,300円(自動更新なし)4,700円(5年自動更新)の費用になります。

この際なのでメールだけ使えるプロバイダがおすすめ

光コラボとメールアドレス
ヤフーBBはメールだけを残すサービスが無いので、光コラボに乗り換えるつもりなら、メールだけ残すことができるプロバイダに変えてみるのもよいでしょう。

・ OCNバリュープラン 月額250円(ネット接続15円/分)
・ ODNメールコース 月額200円(ダイヤルアップは使った分だけ)
・ So-netモバイルコース 月額200円

つまりダイヤルアップコースで、最低月額費用が200~300円のプランに別途申し込むことになります。もちろん光コラボを契約してしまえば、ダイヤルアップ接続をしなくても済むため、インターネット通信量はかかりません。

紹介したところ以外にも、プロバイダには月額料金が数百円のコースで、メールのみを使うプランも用意されています。

仕事用メールアドレスは別に取得すべき

もし仕事用にメールアドレスを残したいというのであれば、光コラボに乗り換えるついでに、一生使い続けるメールアドレスを取得しましょう。

・ ドメインを取得する

@○○.comや@○○.netなどドメインを取得すると、世界でたった1つだけのオリジナルメールアドレスがもてることになります。@○○.comを持っていればビジネスとしても信頼感が上がりますから、1つ取得しておいてはどうでしょうか。

・ Google Appsでドメインを適応させる

Gooleにはビジネスシーンに対応しやすいサービスが提供されています。Google Appsはメールなどのコミュニケーションツールから、メーリングリストの作成、連絡先の管理、1ユーザーあたり容量無制限のオンラインストレージも使えます。Gooleが提供するフリーメールのGmailとは違い、独自ドメインを使えるメリットがあります。もちろんメールソフトの使用もOKです。月額500円から。

・ サーバーを借りる

自社のホームページなどを持っているなら、そのサーバーにドメインを入れて、メールアドレスを使えるようにすることもできます。サーバーは月額100~300円程度の低価格なものでも充分です。

まとめ

ヤフーBBのADSLから光コラボに乗り換える場合、休止扱いでずっと@ybbのメールアドレスが使えるかは微妙なところがあります。他社のプロバイダではメールのみを使えるサービス提供があるのですが、ヤフーに限ってはありません。ヤフーBBのADSLから光コラボに乗り換えるなら、次のプランも考えてみましょう。
ヤフーのフリーメールやGmailのみで済ませる
他社のプロバイダでメールのみを契約
ドメインを取得して一生使えるメールにする

などの対策方法があります。どれがいいかは人それぞれなので、最適な方法を選んでみてください。

スポンサードリンク

関連記事