ヘアリセッターでクセ毛を改善!ボリュームダウン、つむじの癖も解消。ハサミの購入方法は?

ヘアリセッター

ヘアリセッターという美容の技法は、クセ毛がある方ならちょっと小耳に挟んだ方も多いはず。気になるのがどのくらいのクセ毛修復力があるのか?ではないでしょうか。つむじや、もみあげなど、部分的なクセがある方に最適な方法で、毛量のボリュームダウンも叶うといわれているのです。どのくらいクセが直るのか紹介します。

ヘアリセッターでクセ毛解消の効果とは?

ヘアリセッター
ヘアリセッターを体験した方の口コミによると、毛が根元からよじれている毛を短くカットできるため、つむじ割れに効果的だった!という声が多いようです。クセ毛で髪が根元から絡まり、ボリュームが出すぎていた方のボリュームダウンも叶ったという声も。

ヘアリセッターは先端の刃7本のみに刃が付いており、ほかの部分は刃が無くとかすだけです。1つの穴に毛は1本しか入らず、スキバサミのようにバサバサカットするのではなく、あくまでも毛穴から生えているクセのある毛1本ずつ切る方法で不自然さがありません。1度のハサミの開閉では最大7本までしか切ることはできず、スキバサミで毛量を調節すると毛が束でカットされてしまうと悩んでいた方にもおすすめです。

毛穴からは数本髪が生えている

1つの毛穴からは、1本の髪の毛が出ているのではなく、2~5本くらいの毛が出ています。しかし、1本1本の毛があちらこちらと多方向に向いて、それが根元で毛を絡ませて変なクセが出てしまいます。髪自体はストレートなのに、前髪や襟足、つむじなど部分的なクセがある方は、このような問題があると考えることができます。

毛1本1本を抜いても、直毛なのになぜかドライヤーで直しても改善できないクセは、誰でもあるはずです。ヘアリセッターはそのようなクセ改善にこそ役立つものです。

うねり毛には効果が得られない

ヘアリセッターは毛穴の根元で髪が絡まり、それによりクセが出ている毛をカットして解消させる技法です。そのため、毛穴から生えている毛のほとんどがうねり毛となっているようなクセ毛を解消することは難しくなります。クセがある毛をカットして解消する方法ですから、頭髪のすべての毛がうねり毛の場合、ハサミだけでは解消できないのは実質的に理解できるはずです。

短い毛がピンピン生えないのか?

ヘアリセッター
ヘアリセッターは根元からクセのある毛をカットする方法で、生え際ギリギリで髪を切ります。同時に髪の絡みもほどいて、ストレートヘアに仕上げる方法となります。そのため、カットした毛はかなり短くなり、伸びてきてピンピンハネるといったトラブルも実際にあるようです。

スポンサーリンク

美容室でヘアリセッターというカットをしました。「癖もなくなって、艶がでますよ!」ということでしたが・・・。なんだか、たくさん短い髪の毛がぴょんぴょんしてます・・・。
なんなんでしょうか、このカットは・・・。かなりショックです・・・。
出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1026383150

矯正パーマと組み合わせるのがコツ

部分的なクセを改善するのではなく、髪全体にクセが強い方は、矯正パーマを兼用する必要があります。部分的なクセを解消するだけなら短い毛が大量に出てしまうことはなく、不自然さはありません。しかし、髪全体にクセが大量にある場合、毛の量を少し調節しても、うねり毛自体が解消されたわけではなく、短く切ったクセ毛が伸びてきたところで、髪がピンッと跳ねてしまう恐れがあります。

ヘアリセッターが利用できるところ

ヘアリセッター
画像出典:http://www.kodawari-salon.com/article/13995153.html
ヘアリセッターは専門のスキバサミを利用し、講習を受けた美容師がやるものです。そのため、現在ではヘアリセッターが利用できる美容院はそれ程多くなく、限られた場所でしか利用することはできません。

ヘアリセッターのデメリット

専門の美容院で利用し、さらに定期的に通い続けなければ、さらさらの状態はキープできません。その人の髪の生え方のクセはなかなか解消することは難しく、根元でカットしたのみですから、伸びてきたころにまた美容院に行きカットしてもらう必要があります。

ヘアリセッターのハサミの価格

ヘアリセッター
画像出典:http://www.kodawari-salon.com/category/2022554.html
ヘアリセッターを毎回美容師さんにやってもらうとお金がかかる・・・そんな風に悩まれている方のなかには、自分でハサミを購入しやってみたい!という方もいるのではないでしょうか。

ヘアリセッターのハサミの形状には特許が取得されているようで、その辺で売られているわけではありません。ハサミは大阪にある会社の「BR(ビューティー レボリューション)」で取り扱っているようです。ハサミの価格は216,000円(税込)ちょっと高いですね。

大阪の会社が販売していることもあり、導入しているサロンは大阪に多いようです。もちろん講習を受けた美容院は、全国各国にあるようで大阪以外でも受けられるサロンはあります。

まとめ

ヘアリセッターはクセ毛に効果があるようで、私もちょっとやってみたいな!と思ったのですが、残念ながら頭髪全体にでているクセ毛には矯正パーマを組み合わせる必要があるようです。だったらハサミを買って自分で、と思ってもお値段が高めでした。自分でやってみたい方は、スキバサミを代用して試してみるのも良いかもしれません。しかし、スキバサミはまとまって毛束をカットするのがデメリットなので、やはり専用サロンに通うのが一番なのでしょう。


続けやすい葉酸サプリとは?

葉酸サプリ妊娠中に必要な葉酸サプリは1,800円で買えて、定期購入の縛りがない商品を選びました。

詳細はこちらから
AFC葉酸サプリ

関連記事

ぶどうジュースの作り方

秋の味覚「自家製ぶどうを使った」酵素ジュース&ぶどうジュースの作り方

脳を100%使う方法!脳力アップは何歳でもできる!日常生活のコツ4選

雪虫 うざい

雪虫の防ぎ方!虫が苦手な人必見!雪虫はアブラムシなんです

金縛りとお経

金縛りでお経を唱えると酷くなる!本当の解消法教えます

emuブーツ正規品の見分け方!ネット通販で偽物を掴まないために

電子レンジの代用

電子レンジの代わりになる温め方法9選