主婦でも「大家さん」に?!不動産業を始めるために知りたい基礎知識5選

主婦が大家

女性が大家さんとか、子持ちの主婦が大家、というのはあまり聞くことがありません。私の周りでも主婦はパート勤務だったり、事務職など女性が就く職業の方が多いです。主婦が大家と聞くと、ちょっと難しそうだと思う方が大半かもしれません。そう感じるのは、大家という仕事自体があまり知られておらず、知識が無いために難しいものだと勘違いしているのかもしれません。これから主婦が大家さんになってみたいと感じる方は、まずは基礎知識を身に付けておきましょう。

1・不動産業者とは?

不動産業者とは?
不動産業といっても様々な業種が存在しています。大家、売買仲介業者、賃貸仲介業者がよく知られています。これらは私たちが普段お世話になることがある業者で、一般の人が一番付き合いがあるのが賃貸仲介業者でしょう。例えば「アパマンショップ」「エイブル」という名前を聞いたことがあると思いますが、これが賃貸仲介業者です。

そして売買仲介業者とは、不動産を売ったり買ったりするために利用する業者で、「住友不動産」などの業者が当てはまります。中古の家を買う場合や、逆に家を売る場合にお世話になることがあります。大家とはアパートやマンションを貸しているオーナーのことで、部屋を借りている人は直接会ったり話したりすることは少ないかもしれません。

これから大家になる人が覚えておかなければならないのが、賃貸仲介業者、売買仲介業者の2つです。アパートを購入したり、借りてくれる人を捜したりするのによく付き合う業者です。

2・賃貸仲介業者の本音

不動産業者とは?
アパートを購入して大家になったら、よく取引しなければならないのが賃貸仲介業者です。一度でも賃貸アパートやマンションを借りたことがある方も多いと多いと思いますが、その場合は幾つかの部屋を見せてくれるはずです。このときには早く決めてくれるテクニックが存在しているのです。悪い物件を最初に見せ、中間ぐらいの物件を次に、少しグレードアップした物件と3つくらい見せてくれます。これは中間や一番良い物件を決めてもらうために、最初には悪い物件をわざと見せているのです。

賃貸仲介業者は1軒紹介したらいくらの利益でなりたっているため、このように即決してくれるテクニックを使用しています。その人に向いている物件を捜してくれるというより、3つのグレードの部屋を見せて、最後の物件を良く見せ借りさせるテクニックです。

スポンサーリンク

3・複数の賃貸業者を利用しよう

不動産業者とは?
賃貸仲介業者は部屋を紹介し契約を取らないと利益にならないため、大家のあなたの部屋を優先して紹介してくれるとは限りません。業者の取り分が大きい部屋から、お客様に紹介していくのが実情なのです。

大家としては部屋を直ぐに紹介してくれ、空き室を埋めてくれる賃貸仲介業者とお付き合いしたいと考えるはずです。最初はどのような業者が進んで紹介してくれるのかわからないため、1つの業者に依頼するのではなく複数にお願いしてみましょう。

そして重要なのがたまに顔を出すこと。よく顔を見る大家さんのほうが、人として優先して紹介したくなる心情が働くからです。手土産など持っていかなくても、自分が所有する部屋の特徴を紙にプリントし、それを持参して特徴を伝えるのも良いでしょう。それに少し煩い大家のほうが、早くお客様に紹介して消化してしまおうと、業者側も考えるはずです。

4・賃貸仲介業者に払う手数料

賃貸仲介業者に払う手数料
賃貸仲介業者は大家からもらう手数料で利益をあげているため、この手数料の違いでも差が出てしまうことがあります。宅建業法では手数料は家賃の1ヶ月分が上限と定められています。しかし、何か月分の手数料を払うか聞かれることもあるため、その場合は2か月分など多く支払う覚悟が必要かもしれません。

5・不動産購入は自分のペースで

不動産
大家になるためには物件を購入しなければなりません。最初から新築アパートを建てられる人はそうそういませんし、初心者こそそのようなやり方は止めておいたほうが良いでしょう。最初は中古のアパートを買うほうがリスクが少なめですから、売買仲介業者ともお付き合いすることになります。

この場合、必ず自分のペースで買うようにしましょう。営業マンが進めたからという理由ではなく、冷静な判断をしながら「利回り」を第一に考えながら物件選びをします。見た目が気に入ったから、営業マンがサービスしてくれるから、お買い得だからと言われたから、などの理由ではなく利回りが第一です。

まとめ

大家になるならこのくらいの知識は最低限必要となります。まずはどんな不動産業者とお付き合いしていくのか理解しておき、大家になる基礎知識を身につけてみましょう。不透明な部分が多い大家ですが、やることは比較的単純で難しいものではありません。主婦でも大家になりたいと考える方は、少しずつ知識を増やしてみていってください。


関連記事

家と保険

家を買ったら見直さないと月額で数万円の損!?団信・火災保険・地震保険

大家

アパート経営は利回りが第一!サラリーマン主婦だってできる理由とは?

新人大家

新人大家は「新築物件」を買ってはいけない!その理由とは?

地震への備え

家を買うときに絶対知らなければならい!「地震対策」  賃貸VS持ち家

不動産チラシ

もう騙されない!家をを購入する場合のチラシの見方8選

不動産投資

年令別!投資物件の選び方。独身、新婚、子育て中、老後で違う「大家のやり方」