手作りリップクリームレシピ!みつろう&馬油&オリーブ油の天然素材で作る

「カフェ・ド・サボン」さんで手作りのリップクリームキットを買ってみました。これから手作りで天然素材を活用しリップクリームを作りたい方は参考にしてみてください。くわしい材料とレシピ、作ってみた感想を紹介します。

「カフェ・ド・サボン」とは?

主に手作りの石鹸材料を販売しているショップですが、コスメやスキンケア、リップクリームなどの材料も売られています。楽天で手作りリップクリームキットを捜してみたら、こちらのショップが安く、天然素材で作られているためこちらで購入してみました。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/cafe-de-savon/
http://www.cafe-de-savon.com/
(直リンクですので安心してサイトをチェックしてみてくださいね)
ほかにも手作りキットは練り香水、アロマキャンドルなど石鹸の材料屋さんらしい商品が取り扱われています。私が購入したのは手作りのリップクリームが2本作れる馬油のキットです。

手作りリップクリームレシピ

手作りリップクリームレシピ
【材料】
馬油&ホワイトオリーブオイルミックス・・・7g
精製みつろう・・・2g
精製シアバター・・・2g

【作り方】
リップクリームの作り方
全ての材料を容器に入れ、レンジで30秒ずつチンして溶かします。私の家には電子レンジは無いため、小さな軽量カップに材料を入れ湯煎にかけました。みつろうが溶けたらリップクリームの容器に入れてできあがりです。

みつろうリップクリーム
こちらが全て溶けた状態です。このように溶けたら容器に流しいれます。普通の容器だとリップクリーム容器に流しいれるのが難しいため、注ぎ口があるものがおすすめです。フチに突起があるものですね。ベビー用くすりの軽量カップなども使えそうです。

スポンサーリンク

市販のリップクリームは使い終わったら取って置くことをおすすめします。我が家では市販のリップクリームケースは捨てずに取って置いてあります。ナチュラルな素材で作られた商品を購入したときに、下のほうにまだ待っているのがもったいなく、それを使おうと取って置いたから、今回活用することができました。

手作りリップクリームを作ってみて

今回はじめての挑戦だったのですが、とても簡単につくることができました。市販のリップクリームの使い終わった容器を活用したため、全部で2本できあがるところ、4本はつくることができました。

使ってみた感じは市販のものより少し柔らかめという感じです。みつろうが入っているので唇にはどうだろう?と思っていたのですが、優しい使い心地でした。シアバターとオリーブオイル、馬油で優しく潤います。

今回詳しいレシピがわかったため、次回はオリジナルでも挑戦してみようかと思います。手作りはナチュラルなリップクリームを買うより断然安いです。気になる方は是非挑戦してみてください。

みつろうの効果とは?

みつろうの効果とは?
みつろうとはミツバチが体から分泌するロウのことで、ロウソクにも加工されたりします。そのことから唇に塗っても大丈夫?と感じる人も多いようですが、ハチミツにアレルギーが無い人なら大丈夫なようです。

リップクリームはシアバターやオイルなどを固めないと作ることができないため、みつろうは必須となります。天然素材でもともと保湿効果も高いため肌に塗っても大丈夫なんです。ヨーロッパでは民間療法としても活用されており、肌に塗ることも多いのだとか。

ちなみにみつろうを入れたものはもう少しゆるく作ればハンドクリームなどにもできます。スキンケア商品の硬さも調節でき、同じ材料を使いながらリップクリーム、練り香水、ハンドクリームなど作れますよ♪アロマを入れると練り香水にもなっちゃいます。


続けやすい葉酸サプリとは?

葉酸サプリ妊娠中に必要な葉酸サプリは1,800円で買えて、定期購入の縛りがない商品を選びました。

詳細はこちらから
AFC葉酸サプリ

関連記事

「ヒステリー球」から学ぶ現代人のストレス対策

妊娠4ヵ月ズボンがきついときの対処方法

妊娠初期には頭痛が起こりやすい?偏頭痛が起きた時の10個の対処方法

賃貸住宅でもDIY!現状回復できる壁&床の簡単リフォーム集

小学生で妊娠した例は?海外の事例まとめ

妊娠バスツアー旅行 ってどうなの?と思ったら見るまとめ