これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

妊娠中に抗生物質を飲んだら?女性がなりやすい感染症対策

妊娠中に飲むべきではない薬として指定されているものとして、抗生物質があります。母体の病状のため仕方が無い場合は別として、必要ない時には処方されないのが一般的です。しかし、妊娠初期などまだ本人も妊娠に気が付いておらず、抗生物質を飲んでしまったら?など疑問もありますね。妊婦と抗生物質について妊娠経験者としての立場からお伝えします。

妊娠中に使われる抗生物質

日本では現在風邪などでも抗生物質が処方されることがありますが、妊婦だと医師に告げれば不要な薬はのぞいてくれます。しかし母体の健康を守ることを最優先する場合は、その限りではありません。具体的には次のような場合に処方されることがあります。

・ 虫歯の治療
・ 膀胱炎
・ 中耳炎

何らかの炎症が起こり、自然治癒で改善する可能性が低い場合は薬が処方されます。女性の場合は、虫歯・膀胱炎などの症状により抗生物質を飲んだ経験がある方も多いと思います。そのほか手術後の感染予防などでも使われています。

そもそも抗生物質とは?

妊娠 抗生物質
抗生物質は抗菌剤といって細菌感染を予防するもの、真菌(カビ)の感染症予防のために使う2つのパターンがあります。

抗菌剤・・・細菌の種類により使う抗生物質も異なる。
肺炎や中耳炎、膀胱炎など。
真菌剤・・・カンジダ菌、水虫菌などカビを退治するために使われる。

抗生物質は細菌やウイルスなどの感染を広げないためのものです。残念ながら抗生物質では風邪は治すことができません。風邪のウイルスをやっつける力はなく、細菌の増殖を抑えて風邪をこじらせないために処方されています。また、風邪が元となり中耳炎、肺炎などに移行する可能性がある場合は、予防として抗生物質が処方されているわけです。

抗生物質の副作用

残念ながら抗生物質は薬ですから万能なものではありません。副作用が生じるリスクがあるため、妊娠中の女性は必要なければ服用しないのが一番です。
・ 下痢しやすくなる
・ 胃のむかつき
・ 口腔カンジダ症
・ カンジダ膣炎

これらの症状が起こる可能性があり、特に女性の場合は常在菌までも減らしてしまい、膣内の細菌バランスを崩して感染症にかかることがあります。抗生物質の多様は膣炎を招くこともあるため注意してください。

スポンサードリンク

また、妊婦さんは元々免疫力も低下していますから、抗生物質により細菌バランスを崩すのは避けたほうがよいといえます。産後膣炎になる女性も多いため、妊娠中や産後も必要がなければ抗生物質は服用しないほうが良いでしょう。

抗生物質は赤ちゃんに影響する?

妊娠 抗生物質
やはり一番心配なのが抗生物質による胎児への影響ですね。比較的安全性が高いといわれるのはペニシリン系などですが、飲まなくてもよいならそれに越したことはありません。

特に妊娠初期は胎児の重要な器官が形成される大切な時期のため避けるようにしてください。もし妊娠に気が付かず服用してしまった場合、妊娠初期で必要だと判断された場合は医師に相談の上適切な対処をしてもらいましょう。

女性が注意したい感染症対策について

女性は膀胱炎、膣炎などの感染症を起こしやすいといえます。妊娠中に感染症にかからない対策をしてみてはどうでしょうか。

・ 膀胱炎・・・トイレを我慢しない。妊婦はトイレが近くなります。
・ 膣炎・・・石鹸で洗いすぎたり、ウォシュレットの使いすぎも避けて下さい。

膀胱炎は女性の場合、お尻を拭く際に菌が移ることで感染することがあります。トイレで用を足した場合は、後ろ側と前側を別々に拭くと感染症を予防できます。また膣炎は洗いすぎにより常在菌のバランスをくずしていることも原因のひとつです。清潔志向で石鹸を使いゴシゴシ洗うのは避けるようにしてください。ぬるま湯でさっと洗い流すだけで十分です。

風邪の場合は昔からある民間療法にて対処すれば良いでしょう。風邪の対策方法は下記の記事でも紹介していますので、興味のある方はご覧になってください。もし風邪をこじらせ肺炎や中耳炎になった場合は医師の指導のもと抗生物質が使われることがあります。母体の健康のほうが重要ですから、もし必要であれば作用が弱い薬を処方してもらいましょう。
○ 妊娠中で風邪をひいたときの対処方法10つ紹介

まとめ

妊娠中は最低限の薬の服用に留め、感染症などで自然治癒が難しければ抗生物質が使われることもあります。母体の健康が損なわれると胎児も危険にさらされるからです。必要な場合は医師の指導のもと服用してください。注意したいのは妊娠に気が付かず、感染症治療のために強い抗生物質を服用してしまったときです。妊娠の可能性がある方は、普段から感染症予防を行い対処したいですね。

スポンサードリンク

関連記事