母乳の分泌から妊婦の栄養まで!甘酒のスゴイ効果

甘酒って妊婦さん、母乳育児中の方はダメでしょ!と思っている方も多いようですが、アルコールゼロのタイプなら飲んでも問題ありません。それよりスゴイ栄養もあって、母乳の出を良くしたり、妊婦さんの栄養補給としても良いみたいなんです。妊娠~産後まで使える甘酒の栄養効果について紹介します。

甘酒とは?

そもそも甘酒ってちゃんと知っているでしょうか。昔はお祝い時などに甘酒を飲む機会も多かったのですが、今ではその回数も減ってきているような気がします。日本人の飲み物ですから、改めて見直してみましょう。

甘酒は米こうじ、お米、酒かすなどお原料とした発酵飲料のことです。アルコール分はごくわずかで、ほとんどの場合1%未満のことが多くなっています。市販の商品を利用する際には表示をよく確認の上利用してください。

栄養補給にピッタリな甘酒

妊娠 甘酒
実はこの甘酒、昔の人は栄養補給としても多く利用していました。夏に飲むことが多いのは、夏バテにより体力が低下しやすいからです。豊富な栄養素を持つ飲み物で滋養強壮に役立てていました。

甘酒は別名「飲む点滴」とも呼ばれています。その理由は栄養素の多さで、アミノ酸はもちろんのこと、ビタミンや妊婦さんに必要な葉酸も含まれ、大量のブドウ糖も含まれているため点滴みたいな効果が期待できるからです。

妊婦さんが選ぶ甘酒

妊婦さんが飲む際には必ずアルコール分が1%以下のソフトドリンクに分類されるタイプを選んでください。中には8%まで含まれる商品もあるため注意が必要です。製造方法や原料によりアルコールが含まれることがあります。

ただしソフトドリンクだとしても大量に飲むのは避けるべきです。微量でも含まれていることに変わりがなく、飲む量が増えると必然的にアルコールの量も多くなります。1日1杯までに留めたり、アルコールに弱い方は注意しながら飲むようにしてください。

ちなみにアルコール1%以下というのは、栄養ドリンクもそのくらいです。飲みすぎは良くないとされていますね。甘酒にはノンアルコールタイプも売られているため、よく選ぶようにしましょう。また手作りもおすすめです。

発酵食品による美腸作用

日本人は昔から発酵食品を多く摂取してきました。味噌、納豆、醤油、ぬか漬けなどもそうです。甘酒も発酵食品のひとつのため、腸内環境を整える働きが期待できます。海外ではジャパニーズヨーグルトとも呼ばれているのだとか。

スポンサーリンク

妊婦さんの便秘予防対策、産後の腸内環境を整えるためにも役立ちます。

美肌効果も期待できる

34f38538a15d88bcfed36e723827cc9b_s
酒かすやこうじなどで作られた発酵食品は、美肌効果があるとされています。妊娠中はホルモンの影響により、シミやソバカスが濃くなったと感じる人も多くいます。発酵食品は美肌対策も期待できるため、体の中からシミ対策をしましょう。

妊婦さんは敏感肌になり、普段使っていた化粧品が合わなくなる人もいます。でも天然の食品を飲む方法なら、どんな人出も対策しやすくなりますね。

甘酒の味が嫌いだけど?

甘酒のあの独特な味、個人的には苦手なんです。飲めないわけじゃないけど、わざわざ買って飲みたいとも思わない。比較的飲みやすいのはシャーベットにして、夏の熱い時期に食べる方法です。

また似たような悩みを持っている方はお好みで温めた甘酒にショウガをプラスしても良いでしょう。ピリッとした刺激が加わると、甘味が抑えられ飲みやすくなります。ショウガは体を温める作用もあるため、妊婦さんには是非取り入れて欲しい食材です。どうしても飲みにくい方は、味噌汁に入れてみるとコクが出て美味しくなりますよ。

母乳を出すためにつかえる

妊婦と甘酒
助産師さんのなかでも甘酒を勧めている方が多くいます。それだけ体に優しいもので、母乳中や妊婦さんにも良いわけですね。

最近のママたちは母乳育児がうまく行かないと悩んでいる方も多いのですが、その原因は冷えにあるのだとか。冷えると血流がわるくなりますね。母乳は血液のめぐりが悪いと作られにくいのです。

甘酒はホットで飲めば体を温め、母乳に必要な栄養補給にも繋がります。甘酒を飲むようになったらよく出るようになった!という声も多いようです。栄養を摂取しても、血流が悪いと全身に栄養が届けられませんものね。

甘酒がどうしてもダメという方は、味噌や納豆など大豆の発酵食品をおすすめします。栄養価は異なりますが、母乳の出が良くなったと感じる人は多いようです。

まとめ

甘酒は日本で昔から飲まれてきたものです。こんなに優れた食品だったなんて、知らなかった方も多いのではないでしょうか。妊娠を考えている方から、産後まで幅広くお付き合いすると良さそうですね。


続けやすい葉酸サプリとは?

葉酸サプリ妊娠中に必要な葉酸サプリは1,800円で買えて、定期購入の縛りがない商品を選びました。

詳細はこちらから
AFC葉酸サプリ

関連記事

妊娠中に蕎麦を食べたら赤ちゃんがアレルギーに?気をつけたい「アナフィラシキーショ...

妊娠中におすすめ!ステキな紅茶の飲み方厳選5つ

妊娠で食べ物嗜好はいつから変わる?

妊娠中は生卵はダメか?「それより怖い!」子どものアレルギーの原因

妊娠中にお菓子ばかり!影響は?5つのおやつで乗り切るコツ

「妊娠中に飲みたい」お酢の健康効果7つ!お酢の飲み方