これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

え?!ボクサーパンツが男性の不妊症に繋がるの?

最近は男性の不妊症が増えているというデータもあるそうですが、その原因を知ってみましょう。赤ちゃんは男性と女性2人で作るものですから、どちらかに体の不調があればできにくくなってしまいます。
男性の不妊症の原因のひとつ、ボクサーパンツについて紹介します。

男性のボクサーパンツを見直そう!

最近は男性の下着売りコーナーにいっても、ボクサーパンツが多いですよね。カジュアルで女性目線から見てもステキな下着です。男性らしさが出ていてピッタリとフィットするため、履き心地が良いと感じている男性も多いようです。

しかし、そのボクサーパンツが男性の不妊症の原因だったら?必ずしもボクサーパンツを履くと100%不妊症になるわけではないのですが、原因のひとつの要因であることは間違いありません。

理由は男性の下半身は熱に弱いからです。熱がこもりやすいボクサーパンツだと男性の不妊症まではいかなくても、受精しにくくなる要因があるとはいえるかもしれません。

パンツだけじゃなく子供の頃の高熱も

70ba6da9db5fb0cec528cecad50d9f97_s
実はパンツだけが要因ではなく、子供の頃に高熱を出した経験も危険だとされています。一般的には40度以上の高温を1週間以上さらされると数が減少するといわれてます。例えば子供の頃に起こりやすい流行性の病気、はしかやおたふく風邪・水ぼうそうなど。または原因不明の高熱が長期間続くなど、一定期間以上の高熱を経験した人は将来数が減っている可能性があります。

スポンサードリンク

ぴったりしたスキニーなど男性の服装にも問題が

若い男性の間ではピッタリとしたスキニーパンツを履く人も増えてきました。以前は女性の間だけの流行でしたが、今では男性でも普通に履いていたりします。ファッションが変わってきたということもあり、ぴったりしたボクサーパンツを愛用する方も多いようです。

男性の大切な箇所は内側にあるのではなく、外側に出ているのにはちゃんとした理由があります。もちろん熱に弱いことも理由のひとつで、風通しが良い場所にあることで熱を冷ます効果があります。

じゃファッションとしてはどんなのがいいの?と思いますよね。パンツはトランクスで通気性の良いもの。大昔の日本の男性はふんどしでした。綿で作られた布で覆い、非常に通気性が良いものでした。夏のファッションも最近は男性のショートパンツが見られるようになり、ステテコが流行しているのも良さそうです。パンツの代わりに夏はステテコを1枚サラッと着ると将来子供が作りにくくなることは避けられるでしょう。

サウナ好きも危険!

458a56d07031a4eb095105c364a1dadd_s
熱といえばサウナで健康のために汗をかく習慣がある男性もいます。かなりの高温となるため、頻繁に通っている人は男性の不妊症になる可能性があります。

まとめ

ただし一度数が減少してしまっても、その後生活習慣を変えることで増加する可能性はあるそうです。今から通気性の良い下着に変えたり、服装に配慮することで不妊症から抜け出すことができるかもしれません。他にもパソコン、スマホ、車、自転車、大気汚染や環境ホルモン、被爆、薬の影響、ストレスなど様々な原因が隠れているといわれていますから、熱ストレスだけが要因ではありません。

関連記事

Sponsored Link

最近の投稿

  1. ソロストーブを自作
  2. 月経前症候群
  3. 大人が着るカットソー
  4. ADSLからフレッツ光に乗り換え
  5. トランポリンの効果
  6. ニトリグラスセット
  7. 更年期と動悸
  8. 冷えとり健康法
  9. グルタチオン
  10. 漏水の返金