これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

牛乳で不妊が広がっているかも?男性が女性化してる!

今は不妊症のカップルが増えているともいいますが、その原因はなんなのでしょうか?もし毎日飲んでいる牛乳が不妊症を引き起こしていたら?牛乳と不妊についてまとめてみました。もしかしたら牛乳を飲む男子はメス化しているかもしれない。

男性の不妊症とは?

近年は男性側の不妊症も増えているといいますが、本当なのでしょうか?もしかしたら男性が不妊治療に積極的に参加するようになったのは最近のことで、以前は男性の不妊があっても見逃されていただけかもしれません。

また、男性の生殖機能はちょっとしたことでも落ちます。今はストレス社会で仕事の時間も長く、低賃金で働いている若者も増えていると言いますから、それによって子供ができにくくなることは十分考えられます。

そのほか、環境ホルモンなど性ホルモンに影響するものもあります。清掃工場の近くにいる男性ほど、環境ホルモンの影響を受け男性ホルモンが減っている可能性も考えられます。

男性の性能力が落ちている理由

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s
最近の帝京大学医学部の調査によるとここ10年くらいで男性の性能力が実際に落ちていることが確認されています。

魅力的に見える男性は30代や40代以上の男性ばかり、20代くらいの若い男性にはあまり魅力が無いという若い女性も増えています。それだけ男性ホルモンが減少しているのかもしれませんね。

また、理由は最近多く見られるスマホという指摘もあります。スマホはガラケーに比べて電磁波を発生しやすく、ズボンのポケットに入れると影響が見られるといいます。染色体異常のほか数も激減するのだとか。

スポンサードリンク

これは実際にマウスでの実験で証明されており、海外では携帯電話やスマホへの規制が広がっていたり、電磁波が多い電子レンジ自体を規制の対象としている国もあります。若い人ほどスマホを持っている傾向がありますから、今後はどのようになってしまうかますます心配になってしまいます。

牛乳が男性を女性化に?

76e2529c5753541368e01153ffe384ac_s
また、牛乳が男性を女性化しているという説もあります。女性はより女性らしく、男性はより女性らしく進化しているようです。

その理由は乳牛に与えられるホルモン剤にあります。成長を促進し、乳をよく出すために投与されていますが、その成分が牛乳にも入り込んでいて、それを飲む人に影響を与えていると指摘されています。

牛乳が日本に持ち込まれたのは戦後のことで、それ以前までの出生率は非常に高いものでした。祖母などの世代を見てみると5人や6人兄弟もザラですよね。この牛乳の影響を受けているのは、今の高齢者の子供の世代に当たる40代くらいからの子供です。この頃から給食に牛乳が導入され、毎日1日1杯は飲む習慣が付けられてます。

牛乳は女性の胸を大きくしている

若い世代の女性を見てみると胸が大きい女性は増えてきました。牛乳に含まれるホルモン剤が影響しているのでは?という指摘もあります。

確かに不妊症で悩む人は30代や40代など牛乳が導入された世代で、中には若い人にも広がっているようです。

牛乳を全く飲まない人のほうが妊娠率が高いかは分かりませんが、不妊症で悩むカップルは、夫婦でお互いに牛乳など乳製品断ちをして見るのも1つの方法です。確実なことはいえませんし、環境ホルモンなど他の影響も考えられるため、色々な対策を組み合わせましょう。

スポンサードリンク

関連記事