これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

うるおって(uruotte)を赤ちゃんに使えるか試してみた!

うるおって(uruotte)というアミノ酸シャンプーのお試し版を使ってみたためレビューしたいと思います。このサイトは赤ちゃんを産む方をターゲットにしているため、このシャンプーは赤ちゃんに使ってもOKかを目安に評価しています。

99%植物由来のシャンプー

99%が植物由来の成分からできてている点は高い評価ができます。ただし、赤ちゃんに使用する場合では100%天然成分でできている商品が本来は理想的ですね。

何が化学合成物質かというと、フェノキシエタノールという防腐剤が入っているのです。そのほかはアミノ酸洗浄成分となるものや、植物オイルなど肌に優しいものばかりですが、防腐剤が多少なりとも入っている点が気になりました。

フェノキシエタノールとは?

フェノキシエタノールとは防腐剤の一種で、パラベンフリーの化粧品などによく配合されています。パラベンフリーなら無添加というわけではないんですよね。

赤ちゃんは肌のバリアがまだ弱いため、少量でも防腐剤など化学合成物質が配合されていれば、皮膚から吸収されてしまう可能性があります。

フェノキシエタノールはパラベンよりも毒性は弱いといわれていますが、自然界にある成分以外が入っていることには変わりがありません。

うるおって(uruotte)の使用感

uruotte
実際に私がうるおってシャンプーを使ってみたところ、アトピーで敏感肌の私でも使うことができました。刺激は殆ど感じず、ハーブの香りがとても気持ちが良いと感じる商品でした。

ただ、サンプルボトルだったため、長期間使用していないため皮膚への悪影響は分かりませんでした。いつも使っている植物成分100%のシャンプーよりは多少刺激があるように感じました。

スポンサードリンク

アミノ酸シャンプーの中では合格点

100%植物成分のシャンプーと比較すると多少劣りますが、アミノ酸シャンプーの中ではかなり評価が高く、合格ラインでした。肌がそれ程弱く無い人なら問題なく使用できるはずです。

子供の場合でも市販のシャンプーを使うくらいならこちらのほうが断然優しいといえますし、市販のベビーソープとも比較にならないくらい優しい作りです。

ただ、完全無添加にこだわる人にはちょっと向いていないという感想です。

私がうるおってをリピートしなかった理由

うるおって
私はこのシャンプーをお試しで使ったきりで、リピートしませんでした。理由は次のようなものです。

・植物成分100%のものより潤いが足りない感じがした
・フェノキシエタノールが刺激がありそう
・シャンプーとリンス2本使いが嫌い

一番の理由はリンスインシャンプーではないことです。植物成分100%のシャンプーなら、シャンプーの中に潤い成分を入れて、リンスインにすることもできずはず。私はシャンプーとトリートメントなど分けて使うのが苦手なため、1本ではないこの商品は却下となったわけでした。

決してこの商品が悪いわけではなく、市販の商品と比べると優しいとはいえますが、個人的にはライフスタイルに合わなかったり、100%植物成分でないのが気になったわけです。

また、今使っている100%植物成分のシャンプーと比べると費用も高く、通販でリピートしようという感じにはなりませんでした。

スポンサードリンク

関連記事