これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

妊娠は歯がもろくなる?妊娠前に歯医者に行ったほうが良い理由

妊娠すると歯がもろくなると言われたりしますが、実際にはどうなのでしょうか?妊娠してから歯が弱くなった、歯周病が酷くなった、虫歯がたくさんできるようになったなどと感じる人がとても多いのです。なぜ妊娠すると歯がもろくなるのか、その理由を知っておきましょう。

つわりで歯をしっかりと磨けないから

まず1つ目の理由は妊娠初期に見られるつわりの影響です。1日中吐き気や唾液の量が増えたりすれば、誰だって歯磨きがおそろかになるものです。

ただし、これは1ヶ月とか2ヶ月とか短い期間だけのことのため、あまり深く考える必要はありません。多少歯周病になりやすかったりするかもしれませんが、この間に一気に虫歯になるとは考えれません。つまり原因はつわりだけではないのです。

つわりが酷い時には無理に歯を磨こうとすると、吐き気が強くなってしまう人がいます。対策としてはマウスウォッシュのようなものでくちゅくちゅして口の中をゆすぐのがおすすめ。後は無理の無いよう普通に磨けばOK。この時期に無理して歯を磨こうとするよりは、つわりが落ち着くのを待ったほうが良いと思いますよ。

女性ホルモンの変化による影響

2b4af64e357453fecab0b4474e9fa0bf_s
妊娠すると女性ホルモンが変化し、歯周病が酷くなったり、虫歯になりやすくなったりもします。特に歯周病は悪化しやすいといわれているため、妊娠前に歯医者に行って検診を受けることをおすすめします。

妊娠を望んでいる方はそのまえに定期的に歯医者に行って、クリーニングしてもらえばOK。もし妊娠ししたことに気が付いた後なら、つわりが収まってから歯の検査に行きましょう。

妊娠中はずっと女性ホルモンのバランスが変化しやすいため、その間に1回は歯のクリーニングに行くといいですよ。歯石が溜まるとそれだけで歯周病になりやすくなりますから。

現代人は普通の生活をしていても歯周病になりやすい

現代人は食生活の問題から、妊娠していない人でも歯周病のリスクがあります。

たとえば柔らかいものを多く食べている人、甘い物が好きな人などは歯周病になりやすいといわれています。

次の表は年齢別の歯周病疾患の数ですが、なんと8割の人が既に歯周病を持っているとされており、若い方や子供の割合も高くなっています。これは食生活の影響が高いといえます。

スポンサードリンク

ill_nenrei_2
引用http://www.8020.ne.jp/shisyu_1.html

また、歯周病菌は家族間に移るものです。キスやスプーンの使いまわしなどでも移ることがあるため、親から子へ、夫婦間でも歯周病は移ってしまいます。家族で誰かが歯周病ならみんなで治療しなければならないのです。

妊娠中に歯がもろくなるというのは歯周病のこと

妊娠 歯がもろくなる
妊娠中に虫歯が酷くなるというよりは、プラークコントロールが上手く行かず歯周病のリスクが高まるといえます。歯から出血した事があるひと、リンゴのまるかじりで血がにじむ人は要注意です。また、歯が長くなってきたと感じたら危険サインです。

歯周病はひどくなると歯がぐらぐらして抜け落ちます。高齢になると歯が無い理由の多くは歯周病だといわれています。虫歯であれだけ無くなるのではなく、歯周病で歯を支えられないためなのです。

妊娠すると歯が1本失うといわれるのは、歯周病がひどくなりやすいから。

チェックする場合は歯間ブラシで歯と歯茎の間を掃除してみて、血が出ないかでわかります。ちょっとした刺激でも通常は出血しません。歯周病になっているかなりかけの場合は血が出るため分かりますよ。

妊娠前に歯の検査をしたほうが良い理由

実は歯周病菌や虫歯菌は親から子供に伝わってしまいます。生まれたての赤ちゃんはこれらの菌は持っていません。2歳~3歳くらいまでに虫歯菌に触れる機会がなければ、一生その子供は虫歯になりにくいのだとか。

実際に私も出産後子供と箸を共有しないように気をつけました。そのおかげか?うちの子供は本当に虫歯になりにくい体質のようです。世の中にも甘い物を食べても虫歯にならない人っていますよね。

そういう人は幼少期に虫歯菌に触れる機会が無かったと考えられます。是非妊娠前には歯のチェックをおすすめします。

まとめ

妊娠中に歯がもろくなるというのは、虫歯というよりも歯周病の要素が強くなっています。女性ホルモンの影響やつわりで、どうしてもプラークコントロールがしにくくなり、歯周病予備軍になるから。でも妊娠前や産後などにしっかりとケアしていれば予防は可能ですよ。

関連記事

Sponsored Link

最近の投稿

  1. ソロストーブを自作
  2. 月経前症候群
  3. 大人が着るカットソー
  4. ADSLからフレッツ光に乗り換え
  5. トランポリンの効果
  6. ニトリグラスセット
  7. 更年期と動悸
  8. 冷えとり健康法
  9. グルタチオン
  10. 漏水の返金