これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

妊娠で初診の時期に出産病院を決めたほうがいいのか?

妊娠の際には初診を受けることになりますが、初診を受けた病院でそのまま出産するとは限らないようです。人によっては里帰り出産のため転院を希望したり、病院自体がお産を扱っていない所も増えているからです。
そこで気になるのが、妊娠中の転院はいつまで行ったら良いのか?ということではないでしょうか。今は産婦人科の数も減ってきている現状があるため、あまり遅い時期だと断られてしまうことがあるのです。では具体的な時期や、転院で気をつけたいことなどを紹介します。

初診を受ける病院選びは慎重に

初診を受けた病院で必ずしも産まなければならないわけでは無いのですが、できれば初めて行った病院でそのまま最後までお世話になったほうがスムーズです。

なぜなら先ほども説明しましたが、お産を扱う病院が少なくなっている、人気の病院への転院は難しい、妊娠後期だと空きがないなどの問題が出てくるからです。

できればネットで情報収集を行い、公式ホームページがあればチェックして、病院の体制を詳しく知っておきましょう。その上で良さそうだと思った病院を選べば、転院する割合も減らすことができます。

でも初診で気が変わることもある

27ca3592df3183dd8caf14a2ecea2ea9_s
予め情報を収集してここで産もうと思って来院しても、実際に行ってみると違っていたということもありますよね。スタッフの対応が違っていた、病院の雰囲気がホームページと違う、もっと良い病院を見つけた・・・など。

初診から数回ほど診察を受けたくらいでは、まだ転院する余地は残っていますから、まだ違う病院に変わることができます。今は産院も減ってきている地域も多いのですが、できるだけ早く出産する病院を決めれば、数回程度ならまだ余裕がある事が多いようです。

転院は何ヶ月までなら可能か?

地域によっても異なりますし、病院によっても受け入れ体制によって異なっています。確実な事がいえるのは、できるだけ早い時期に転院を決めるのがおすすめということです。

・ 都市など人口が多い地域・・・人気のある病院への転院は早めに
・ 過疎化が見られる地域・・・産院自体無い可能性もあるため早めに
・ 人気のある病院への転院・・・早い段階で予約を締め切る場合も多い
そのほか、産婦人科がいくつもある地域では遅い時期でも転院できる可能性はありますが、それでも妊娠後期になるとリスクを把握できない事から断る病院も出てきます。遅くても妊娠中期までには転院しておきたいですね。

里帰り出産の場合では?

2a2e50a13c964923b9cd6c29223af70a_s
里帰り出産の場合では妊娠後期にならないと、出産する病院へ来院することはできないケースが多いでしょう。しかし、転院したいことはできるだけ電話でも良いので伝えておくことをおすすめします。

スポンサードリンク

そのときに紹介状を送ってくださいと指示されたり、できるだけ早めに一度来院してくださいなどいわれることもあります。大抵は予約さえしておけば、妊娠後期に里帰りした際に初診を受けるだけで良いようです。

実家が近い場合は早め転院して病院を変わっておくのも良いですし、遠方で行けない場合は今通っている病院と情報のやり取りをしてもらう方法もあります。

転院する場合は紹介状が必要

個人的な理由でも、病院側の理由でも、母体の体調の面を考慮した際でも同様に紹介状が必要となります。紹介状には今の状態が簡単に記載された用紙が入っていて、それを見て新しい医師が判断します。

大きな病院では紹介状がなければ受け付けない所も多いため、転院したい時には必ず確かめるようにしてください。もし不要だとしても、紹介状があれば妊婦の状態も把握しやすいため便利だといえます。お金はかかりますがとりあえず貰っておく方法でも良いでしょう。

途中で状態によっては転院となることも

妊娠 初診 出産病院
最初から個人病院で産みたいと決めていても、妊婦の状態によっては転院させられることもあります。帝王切開のリスクが高い場合は大きな病院に転院する事も多いのです。

個人病院だと自然分娩しか取り扱わず、異常分娩になりそうな場合は早めに転院を進められたりします。

妊娠中毒症など帝王切開のリスクがある場合は転院することも多いようです。実際に私の友人も大きな病院で帝王切開したといっていました。近くの病院で産みたいと思っても、途中で何らかのリスクがあると分かった人の転院は仕方がないことです。

また、元々持病がある方は出産が大変になることを想定し、最初から大学病院など大きな所で初診を受けるのもありです。現在かかっている病気の医師に相談しながら決めてみてくださいね。

まとめ

初診を受けた病院でそのまま出産しなければならないわけではありません。もし違う病院に転院したいと考えているなら、できるだけ空きを確保できるうちに決めるようにしてみてくださいね。人気のある病院では早い時期で締め切ってしまうこともあるようです。

スポンサードリンク

関連記事