これからママになる人のための情報サイト「ママ104」

不妊治療で食べていけないもの!深く考えると辛いですよ

不妊治療中に食べてはいけない物ってあるみたいなんですが、制限ばかりだとストレスを強くしてしまいます。もしかするとそれらは単なる迷信や都市伝説的なものなのかもしれません。不妊治療中の方が食べてはいけない物を改めてまとめてみましたので参考にしてみて下さいね。絶対に食べてはいけない物なんて本来はないはず。なぜそのように言われだしたのか調べてみました。

体を冷やす物はダメ

これは理にかなっています。現代人の食事は体を冷やす食事が増えてきているため、不妊症になる人が多いとも考えられます。体が冷えれば子宮や卵巣の機能が落ちてもあたりまえ。それによって良い卵子ができなくても当然ですよね。

まず不妊治療中に何を食べてはいけないと考えるのではなく、健康になるためには何を食べたら良いかを考えると良いですよ。引き寄せの法則じゃないですが、ダメダメのほうを考えるのではなく、健康にするためと考えると前向きになります。

体を冷やす食べ物は次のような物があります。これらは冷え性がある女性なら誰でも摂りたい食材ですし、日本人の体にも合いやすいため家族全員で食べることができます。

・塩分は体を温める(減塩も考えもの)
・北国でとれたフルーツ(リンゴ・さくらんぼ・プルーンなど)
・根野菜(葉野菜は生で食べると冷えやすい、ヘルシーだと思っていたサラダは体を冷やす)
・野菜を食べるなら塩もみの浅漬けがいい
・砂糖はNG(はちみつ・てんさい糖など自然な糖は少量ならOK)
・添加物(食品に含まれている添加物を避ける)
・医薬品(薬全般は冷やす、鎮痛薬を離せない女性は減薬して)
・生姜やニンニクなど薬味やスパイス
・うどんより蕎麦
・パンよりも白米
・コーヒーよりも生姜紅茶

不妊症治療におすすめの和食

不妊治療で食べていけないもの
こうやって食べて良いもの、食べたらダメなものを見てみると、結局行き着くのは和食だったりするんですよね。

パンは小麦粉がダメで体を冷やす性質を持っています。白米、漬物、味噌汁、魚といった和食の基本が一番体を温める食事なんです。味噌や醤油など発酵食品も体を温める食事です。

不妊治療をしている方は、何かを食べたらダメというよりは、美容や健康に良い食べ物を摂るといいですよ。1日3食ちゃんと和食を毎食食べていると、自然とお腹が空かなくなったり、甘い物欲求がなくなります。どうしても甘い物が欲しくなったら小さなおにぎりを1個食べるほうがマシです。

お腹が空いちゃう、甘い物が無性に食べたいという人は、白米の量が足りないのかもしれません。ご飯をちゃんと食べるようになると、便のカサが増えて便秘知らず、よく噛むから小顔効果にも。不妊症を治したいなら和食を食べましょうよ。

甘い物パンが好きな女性ほど不妊症に

甘い物、パンが好きという女性ほど不妊症となっているケースも多いのだとか。

スポンサードリンク

でも大丈夫私も以前は異常なくらいな甘い物欲求がありました。ストレスを埋めるために甘い物を食べていたり、元々甘い物が好きというのも理由でした。でもちゃんと赤ちゃんはできましたし、不妊症でもありません。

甘い物が大好きでも若かったからでしょ?と言われるとそれまでになってしまいますが、もしそう思ったなら今から甘い物を控えることで不妊症は解消される可能性もあります。

甘い物って一度食べだすと中毒になるのか、どんどん量が増えていってしまいます。一度甘い物を経つと禁断症状が出て来て大変なんですよね。それを乗り越えると、「こんな甘すぎるもの食べてたんだ!」というくらい味覚が戻ってきます。

赤ちゃんを作るためには、味覚のセンサーも正常にする必要があると思います。野菜や果物にも自然な甘味があるし、白米だってよく噛むと甘い。甘い物を経つと食材のうま味がわかってきます。この素材を活かす食生活は子供を育てる時にも役立てる事ができるため、今から身に付けておこうという考え方がおススメです。

それでも甘い物が欲しくなったら?

不妊治療で食べていけないもの
ストレスが一番体を冷やしますから、無理しない程度に楽しんでみてくださいね。甘い物経ちに成功すると、少量でも満足できるからだに変わってきます。和菓子1個とか、チョコレート数個とか少量なら不妊治療には問題はありません。

ダメなのは甘い物中毒になっていて、大量に食べてしまう事。

でもやっぱり甘い物を大量に食べてしまう方は、先ほども紹介しましたがおにぎりがおすすめ。温かいお茶を飲みながらゆっくりと噛んで食べると、大抵甘い物欲求は収まっています。その上でまだ甘い物が食べないならどうぞ。その場合は少量で済むはず。

私も以前まではご飯はいらないからチョコレートだけあれば良いという人でした。幸いそのくらい甘い物中毒になるまえに子供を産んでいたため影響が無かったのでしょうが、さすがにそのままでは普段の食生活もマズイわけですし、冷えも酷いんですよね。

甘い物を最初は完全に経ってみる、その後甘い物欲求が襲ってきたら少量食べる。これで何とか乗り切れています。一度経つと甘さを感じられるようになり、舌のセンサーも敏感になるみたい。是非実行してみて下さいね。

まとめ

不妊治療中に食べてはいけない物。厳密には無いのですが、できるだけ体を温める食品だけは積極的に摂るようにして欲しいです。結局行き着くのは和食で、具沢山味噌汁を作ればおかずもそんな沢山いりませんよ。

スポンサードリンク

関連記事