妊娠のめまいの原因と薬について!あの体質改善が必要かも

妊娠中にめまいがするときの薬は?めまいってすごく大変ですよね。私もストレスが重なり一度だけなったことがあるのですが、薬は飲まずに過ごしていました。めまいでも薬を飲まなければならない場合もあれば、体質改善で治せる場合もあります。
では、妊娠中にめまいがしたら具体的にどのようなことをしたら良いか紹介しますね。薬は漢方薬など妊婦でも飲める薬もあったりします。

妊娠中にめまいがする理由とは?

妊娠初期なら貧血を疑った方が良いかもしれません。私も妊娠中期~後期はあまり酷くなかったのですが、初期はめまいが酷く、目の前が真っ暗になる事もありました。

妊娠初期でめまいがあるなら、薬は飲む必要はありません。病気ではなく単なる貧血だから。

その場合はやはり仕事を休みながらやるしかないのでしょうね。貧血があるときにはすぐに座れる体制を職場で作ってもらうのが一番です。

それ以降の妊娠中のめまい

34f38538a15d88bcfed36e723827cc9b_s
めまいにも原因があるのですが、回転するようなぐるぐるしためまいならメニエール病かもしれません。これは難治性の病気ともいわれますが、実はストレスや体に溜まった水分が悪さをしている事もあるのです。

私がなっためまいはこのタイプでした。幸い妊娠中ではなかったのですが、家庭のことで今まで味わった事がないようなストレスを受けて、めまいまで起こすように。

元々体には水分を溜め込む水毒タイプだったこともあり、ストレスでめまいという症状が起きてしまったようです。

メニエール病は早くいってしまえば、内耳のみずぶくれ、普段から体に水分を溜め込むひとだと、耳の中にも水分が過剰になってしまいます。ストレス、睡眠不足、気圧の変化、疲労などが誘引となりやすく、難治性の病気とも。

使われる薬はストレスが元となっている事が多いため、抗不安薬などが処方されます。またむくみを解消するための利尿剤なども利用されることがあります。漢方薬では水毒を解消するための薬が使われます。

スポンサーリンク

メニエール病薬が無くても治療はできる

私もはっきりと診断してもらったわけではないので分かりませんが、明らかなメニエール病でした。そのときに薬は一切飲まず、体質を改善することで症状を落ち着けました。妊婦さんも薬は飲みたくはありませんから、体質改善の方法をやるといいですよ。

・今抱えている問題を解決する
・生姜紅茶などで汗を出し水分を排泄させる
・冷えとり健康法などで下半身を温める

私はストレスの元となっているものは、時間が経つことによって自然と解消されたため、ある時期からはストレスはありませんでした。それでもやっぱり後遺症はあるみたいで、ストレスがなくなったからといってすぐ症状が無くなるわけではありません。

その間は、できるだけ体を温める事、水毒を解消する事にも気をつけました。水毒体質の人は、アトピーや喘息、鼻炎なども起こりやすいため、同時に持病も緩和できると考えながらやるといいですよ。

妊娠中はとくに水分がたまりやすい

a1600_000051
妊娠中は体がむくみやすいですよね。ホルモンの影響によって体に水分がたまりやすいみたいなんです。

元々水毒タイプの人だと内耳にもむくみが起こり、一時的にメニエール病のような症状が出ることがあります。めまいは横になっていても感じやすく、立っているとフラフラ真っ直ぐ立てないくらい。

ホルモンの影響で一時的なもの、出産したら治ると思って上手く付き合ってみてくださいね。もちろん初めての出産で不安が強いのも原因かもしれません。普段からストレスを溜め込みやすい方は、お風呂に入ってよく汗をかきリラックスしましょう。

つぼを押してみよう

ほかにも体の水分を排泄しやすくするツボを刺激するのもおすすめ。私は今でも体に水分が蓄積しやすい体質は改善されておらず、すぐに下半身がパンパンになってしまいます。ときには足首がなくなって、くるぶしがお肉で埋もれることも。ツボを押すとくるぶしが出現するため、殆どが水分なんでしょうね。
足ツボ

腎臓や尿道、膀胱の辺りを重点的にマッサージしてみてください。妊娠中は下半身がむくみやすいため、同じようにやるとよいですよ。お腹がおおきくなったら足ツボマッサージ店に通うか、旦那さんにやってもらってみてください。

まとめ

妊娠中におこるめまいは貧血、またはメニエール病の可能性があります。回転性がありぐるぐる回るような感じがあるなら体に余計な水分が溜まっていると思って、上手く排泄させるようにしてみて下さいね。


続けやすい葉酸サプリとは?

葉酸サプリ妊娠中に必要な葉酸サプリは1,800円で買えて、定期購入の縛りがない商品を選びました。

詳細はこちらから
AFC葉酸サプリ

関連記事

妊娠中に抗生物質を飲んだら?女性がなりやすい感染症対策

妊娠と肌荒れ

初期の期間中にこれなら使えた!妊娠中の肌荒れにいいスキンケア11選!

妊娠中期のカンジタ性膣炎の治し方

妊娠中に親知らずが痛くなったら?虫歯と歯周病も注意が必要

妊娠中におりものでかぶれたときの薬!アレは止めた方がよいですよ

妊娠に最適な年齢は22歳?高校生が考えておきたい適齢期